2021年01月11日

やらかしちまった 今後の方針

どうもサンペリドンです。

スタートダッシュ失敗は、
まあ仕方がありません。

いきなりの大連敗だって
ありえますからね。

現在情報発信としては、
・馬単1点買い
・複勝ロジック
・単勝、馬単買い
の3種類を提供しています。

馬単1点買いにおいては今月で
廃刊となります。

レジまぐという媒体でやっています。
情報として嘘偽りのないことを
証明できますからね。

それは良いとして、いきなり
やらかしてしまいました。

単勝、馬単のロジックルールは、
年間単位で同一金額を賭け続けることを
前提としており、それは冒頭で説明
しております。

ところが、1月5日の開催は1点1,000円
それ以降の9、10、11日は1点100円
と記載してしまっていました。

複勝ロジックの方は状況によって賭け金が
変動するのです。現在の賭け金は1,000円。
混同していたのです。

しかも、間違いに気づいたのが先ほど。

そもそも、単勝、馬単のロジックと
複勝のロジックを同時進行で
発信していることが問題でした。

申し訳ございませんでした。

今年の結果を見てどちらかに絞った方が
懸命です。回収率が目標値の120%を
超えているというのが条件ですが。

つきましては、間違い防止として今後は、
単勝、馬単共に1点1,500円を賭け続けた
場合にどうなるのかという形で掲載します。

複勝ロジックは1,000円単位なので、
抑制になると考えております。

とは言え、ミスの可能性は完全にぬぐえません。

単勝、馬単のロジックと複勝のロジック。
どちらの方法論が優秀か、はたまた
両方とも駄目なのか。

年間を通して客観的に判断していく所存です。

そして思ったのは、ギャンブルにおいて想定外の
ことが起こったときに冷静でいられるかと
いうことです。

例えば1,000円賭けたつもりが10,000円
賭けてしまっていた。あるいは馬番を間違えた。

結果が望ましい形であれば、胸をなでおろせる
でしょうが、ミスによって損失してしまった
場合、頭に血がのぼってその直後に的確な
判断ができなくなってしまうのではないか。

私だったら、色々引きづってしまうでしょう。
ギャンブルにおいて、ミスが致命傷になること
だってありえるでしょう。

でも、そういう要素も含めてギャンブルと
捉えるしかありません。

私は過去に馬単で馬番を間違えて、
16,000円賭けてしまったことがあります。

しかも間違えてしまったオッズは1000倍を超えていました。
結果的に、どちらにしろ不的中でしたが、
胸中穏やかではいられませんでした。

人間はミスをおかすもの。

ミスを減らす努力はするべきですが、
過ぎたことは仕方がありません。

危険を予知し失敗したことは、
どう改善していくか。

それが、大事です。

言い訳がましいですね。

もう一度謝らせて下さい。

「申し訳ございません」

今後、同じミスをしないように、
細心の注意をはらいます。
posted by サンペリドン at 19:25| Comment(0) | お知らせ

2021年01月04日

2021年の抱負と有料予想について

2021年、今年もよろしくお願いいたします。

さあ、いよいよ始まります。
楽しみです。

最初にお知らせがあります。
2020年に販売していた馬単1点買いの
ロジックの販売は終了しています。

以前から申告していたのですが、
それでもまだ数名の方に購入していただきました。
ありがたいですし、申し訳ない気持ちが強いです。

これからは新ロジックの検証に注力したいのです。

1月31日以降は販売欄にも表記されなくなります。
その点はご了承下さい。

さて、今年は新ロジックの単勝、馬単1点買い。

新ロジックに期待する部分は大きいです。
そして今度こそは大丈夫だと感じています。

検証段階での回収率は、2020年10月24日〜12月27日。
対象レース82レースで単勝106%、馬単127%、
合算117%です。

単勝、馬単ともに100%を超えているのは、評価できます。
勝ち切るのは本当に難しい。
競馬の勝ち方を本気で研究してきた方なら、
評価して下さるのではないでしょうか。

ただ、検証段階でインパクトを残しきれなかったのか、
現地点での売れ行きはいまいち。
なぜか、複勝ロジックの方が売れています。

値段設定を高くしすぎたかも知れません。
まあ、予想販売よりもレジまぐで、結果を
残したいという想いが強いです。

それから判断してもらった方がいいですね。

という訳で、新ロジックでの予想に興味のある方は、
れじマグをご覧下さい。




さらに、新たな挑戦として複勝のロジックも追加します。
こちらは、資金管理のロジックも駆使します。
販売目的というよりは実績を残したい意味合いが強く、
密かに期待しています。
結果を残せさえすれば、おのずと興味を持ってもらえるという
感じで、気楽にいきます。

興味のある方は、ご覧ください。



今年こそ、うまくいきますように。
posted by サンペリドン at 11:31| Comment(0) | お知らせ

2020年12月27日

新ロジックの考察

来年から新ロジックでの有料予想をスタートします。
以前よりも、的中率を上げる目的で改良しました。

単勝的中率20%を目標にしていましたが、
検証の結果から見れば、厳しいかも知れません。

現段階での判断は難しいですが、それでも回収率100%を
超えていますので、悲観的にならずに前向きに捉えたいです。

年間レベルで検証してみる価値はあると考えています。

単勝と馬単の両方を組み合わせ、年間回収率120%以上を
目指します。

イメージとしては、単勝を適度に的中し、連続不的中による
メンタル面を軽減させた上で、馬単で回収率を底上げさせる
感覚です。

馬単の方が回収率が高くなると想定していますが、
それだけでは連敗により賭けの継続困難になる懸念があります。

検証段階での回収率は、2020年10月24日〜12月27日。
対象レース82レースで単勝106%、馬単127%、
合算117%です。

誇れるほどの数値ではありませんが、単勝、馬単共に、
100%を超えているのは、評価できます。

という訳で、来年の新ロジックでの予想に興味のある方は、
れじマグをご覧下さい。




さらに、新たな挑戦として複勝のロジックも検証します。
こちらは、資金管理のロジックも駆使します。
販売目的というよりは実績を残したい意味合いが強く、
密かに期待しています。
結果を残せさえすれば、おのずと興味を持ってもらえるという
感じで、気楽にいきます。

興味のある方は、ご覧ください。



では、今年もお世話になりました。
良いお年を。
posted by サンペリドン at 19:33| Comment(0) | お知らせ

2020年12月06日

新ロジックについて

レジまぐにて新ロジックでの有料予想販売の準備を行っています。

単勝と馬単を併用することで、的中率と回収率の両方を引き上げる戦略です。

ですので、単勝と馬単の合算回収率が重要となります。

それでいて単勝、馬単の回収率に大きな差が発生している形は望ましくありません。

単勝、馬単ともに安定した回収率を確保できている上で合算回収率が120%以上あるのが馬券術として、信頼できる理想の形なのです。

現在の検証状況は、まさに理想的な状態です。

対象レース数59レースに対し合算回収率は
124%

単勝、馬単ともに馬券術として評価できる位置です。

問題は、現状況が、確率的にどの位置かってこと。

上、下、並・・・

さて、どうなのでしょうか。
感覚的には、高配当をゲットしておらず、まだまだこんなもんじゃないという思いがあるのです。

ですが、冷静に見れば競馬とはこういうものであり、もし現地点が平均的なレベルなのだとすれば、今の回収率が妥当だと言えます。

対象レース数を重ねる程、実態が見えてきますので、今は全然わからないですし判断はできません。

どうか現在が下振れであって欲しい。

少なくとも現段階で悲観する内容ではありません。

いえ、今までのことを思えば十分ですね。
まあ、この先、継続して見えてくることもあるでしょう。

どうか、今が上振れということだけは勘弁して下さい。
そして、もし今が下振れなのであれば、ウハウハなんだけどな。

とにかく、年間単位で検証してみる価値があると思っています。

新ロジック、興味のある方はレジまぐをご覧ください。いつものことながら、いままでのどの方法論よりも自信がありますよ。
私が完成形と名付けた理由がここにあります。

競馬の勝ち方を研究した20年余りの集大成です。


posted by サンペリドン at 17:40| Comment(0) | お知らせ

レジまぐで予想配信します

現在販売中の馬単1点買い予想。
長期的には勝てると判断していましたが結果が出ていないですし、競馬の勝ち方としては通用しないという結論に今は達しています。

正直におすすめできる状況ではないことも申しております。
心苦しいですよ。

それでも売れ続けるというのは、ありがたいです。そして需要があるのであれば供給します。

売って欲しい方がいる以上はやめる理由はありません。お互いに納得していればね。

ですが、購入者様には申し訳ないのですが、現在の方法論での販売は年内を持って終了させていただきます。

不甲斐ない結果にも関わらずつきあってもらえたこと、誠に感謝しています。

私が本当にやりたいことは、あくまでも競馬の勝ち方を構築し結果で証明することです。

新ロジックはまだ検証中ではございますが、早くも来年に向けて準備はしました。

もちろん年内の無料予想の結果を判断してからではありますが、長期的に検証する価値があると感じているのです。

つきましては、レジまぐという媒体で結果を残し年間回収率で120%以上の実績を作る。

そして、

新ロジックで馬券術の優位性を証明し、私のことを信頼してくれる方に方法論を伝授する。

というのを目標にこの先の運営を進めていく次第です。

注目していただければ嬉しく思います。

2021年からの新ロジック。
このブログでも結果の報告は続けますね。

もし興味がわけばレジまぐを見て下さい。
一応宣伝しておきます(笑)




posted by サンペリドン at 02:43| Comment(0) | お知らせ

2020年10月19日

有料予想販売の終了に向けての試み

どうも、サンペリドンです。
ギャンブルをやめて、競馬を観る回数はめっきり
減ってしまいました。

でも、変わらずG1は楽しみですし、賭けずとも
わくわくできるものとして受け入れています。

私は賭けることはやめてしまいましたし、ギャンブル
そのものを人生から手放した方が楽に生きられますよと
謳ってはいるものの、ギャンブルの醍醐味は知っているつもり
ですし、人には人の人生がありますので、それはそれです。

押し付けるものではありませんからね。

私は長らく、自分の予想を有料販売という形で提供してきました。
こういった媒体でです。



最近は、全然宣伝はしていませんでした。
というのも結果が出ていないからです。
私の中では長年の研究の成果が、競馬必勝法ではなく、
必敗法というのを認めたくなく長々と続けてきた次第です。

いえ、いつか巻き返してくれるものだと信じていました。
確率的に収束の方向に向かえば勝てる理論だと自負して
いたのです。

ギャンブル、いえ全てにおいて結果が伴っていないものは、
嘘っぱちです。戯言にしかならないのです。

こんな状況であるにもかかわらず、有料予想を
購入し続けてくださる方もいます。

結構、売れている。
需要があるから供給している。

ただそれだけの状態になっていました。

それでもいいんですよ。買い手が納得しているならね。

すでに今の予想法での負けを認めていますし、
正直にお話していますし、嘘偽りなく回収率の
報告までしているのですからね。

売れてしまう。なぜかはよくわからない。
いや、もし、何らかの形で貢献できているなら、
ありだとは思いますよ。
私にはわからないですけれども。
いまいちスッキリとはしていませんでした。

でね、悩んだのですが、現在の形、ロジックでの
有料予想販売は終了させて下さい。

はっきりと、駄目という結果がでているのですから。

あくまでも私は勝ち方を構築したいのです。

私は競馬の勝ち方をちゃんと掴んだという形に持って
行きたいのですよ。

結局、競馬は的中率と回収率の両方共、疎かにはできない。
当たり前の結論です。

的中率と回収率の両方を上げるのは至難でしかありません。
でも、勝つにはそれしかないのです。

その方法論を確立する方向で、新しいロジックを試します。

現在のロジックは年内で終了。
そして、新ロジックでは、2020年10月24日(土)から
今年いっぱい、無料予想して回収率が110%を超えて
いれば来年から有料予想として提供します。

これが駄目なら、もう競馬の勝ち方を構築するのも、
予想を提供するのも終わりにします。

いつも、今度こそはいけると思い失敗し続けていますので、
過度な期待はしていません。

ただ言えるのは、今より的中率は上がるということです。
問題は回収率にちゃんと反映されるかどうかです。

では、スタートします。
どのような結果になるのか、久しぶりに楽しみです。

私は、きっとロジックを構築して検証するこの期間が
好きなのでしょうね。
posted by サンペリドン at 11:27| Comment(0) | お知らせ

2019年10月21日

有料予想購入者様の皆様へ

前日予想配信を心がけているのですが、
今回は遅くなり申し訳ありません。

単純に本日開催があるのを失念していました。

先ほど(8:15)に、予想配信しましたので、
ご確認下さい。

※紹介させて下さい
これから私は、本当に良いと感じたものは、どんどんおすすめしようと思います。
まあ、私は自分に固執しすぎて周りが見えていませんでしたけどね。。。

役に立つ情報は、視野を広げればたくさんあると気づきました。

そんな私が、自信を持っておすすめするのが、

サラリーマンが「競馬で稼ぐ」一番簡単な方法

というわかりやすいネーミングの情報商材です。
鷹番という方が、販売されております。

※引用

あなたがすることは

--------------------------------------------
1.マニュアルを受け取る
2.マニュアル通りに馬券を買う
-------------------------------------------

これだけだからです。


この方法であれば、まったく時間がかかりません。
なぜなら、ソフトがすべて自動で馬券を購入してくれるからです。

◎完全返金保証
ご購入後、3ヶ月間マニュアルを実践していただいてマイナス収支となった場合は、
ご購入代金の全額を返金致します。返金はレジまぐ経由となります。

このマニュアルは、競馬で儲けられることはもちろんのこと、分かりやすさを追求して作成しました。
この方法であれば、誰でも簡単に競馬でお金を得ることが可能です。

ここには、胡散(うさん)臭い馬券法や、インチキなことは一切書いてありません。
競馬でお金を稼ぐ方法を真面目に、論理的に研究した投資法です。

過去20年分近くのデータを分析し、
5年以上にわたり、研究、実践を繰り返し、何度も何度も検証し、磨き上げたものです。
研究費に相当な額のお金もつぎ込みました。 

だからといって、誰かれかまわず購入してほしいとは思っていません。

「競馬で本当に稼ぎたい人」
「何がなんでも年間トータルを黒字にしたい人」
「人生、リベンジしたい人」

本当に欲しい方、お金を稼ぎたい方に購入していただいて、
共に仲間として稼ぎ続けていって欲しいと思っています。

※引用ここまで

簡単で、しかも返金保証がついています。

試してみるには絶好のチャンスでしょう。

注意点として、
※JRA-VANデータラボを使用、2,052円は毎月の費用としてかかる。
販売数が増えすぎた場合、利益確保の保証はできない。

私はもうギャンブルをやるつもりはありません。
ですが、こちらの商品
サラリーマンが「競馬で稼ぐ」一番簡単な方法は、
自信を持っておすすめします。

そして、こちらから商品を購入された方には、
特典として、私サンペリドンが

「ギャンブル依存症を克服した方法」のPDFファイルを
お渡しします。

競馬で勝ちたいから、あなたはこの商品に興味を
持っていただいのでしょうから、相反する
内容ではあります。

ですが、わたしの意図を受け取っていただきたく、
「ギャンブル依存症を克服した方法」のレポート
をご覧になっていただきたいのです。

きっと満足されると思いますよ!

特典つきご購入はこちらから

posted by サンペリドン at 08:18| Comment(2) | お知らせ

2019年06月06日

高期待値馬選定方法販売を終了します

たくさんのお問い合わせありがとうございました。

募集人数に達しましたので、終了します。

メールにて個別に対応いたしましたが、
もし購入される意思があった方は、
申し訳ありませんが、今回は縁がなかったと
いう事で、ご了承下さい。

現在、レジまぐで高期待値馬を頭にした、
馬単1点買い予想を販売していますが、
現在高期待値馬の単勝をオススメしています。

その為、オッズへの影響が少なからずあります。

高期待値馬の単勝オッズは基本的に10倍以上の
中穴が多いので、投票が集中する可能性は低く、
長期的に見て回収率に大きな影響はないと考えて
いますが、不要に高期待値馬の情報を広げて
しまうのは、優位性を下げてしまう事に
繋がってしまうので、慎重に経過を
見守り、必要であれば、レジまぐでは
人数制限をします。

ですので、レジまぐでのアフィリエイトと、
長期購読割引制度については、今後対応しません。

尚、今後も実績を重ね続けれれば、次回は、
12月頃に、また高期待値馬選定方法を
情報として販売しますので、
興味のある方は、このブログの経過を
ご覧下さい。

競馬で勝ち切る事の難しさは重々承知しています。

そして、数々の失敗をしてきたからこそ、
現在の高期待値馬選出のロジックは本物だと、
感じているのです。

年間を通して複勝回収率が120%を超えれば、
その時は、私が長年言い続けた、複勝で勝てる
ロジックが完成されたと判断します。

すでに2019年の対象レース数300レースを
超えて複勝回収率122%ありますので、
その可能性は十分にあるのです。

当面は単勝を推しますが、この先の
結果により変わるかも知れません。

高期待値馬は、前日予想できて1レースに
かかる予想時間は3分以内。
シンプルで、簡単に誰がやっても同じ結果と
なります。当日のオッズを考慮すれば、さらに
回収率を上げる事は可能ですが、
もはやその必要のないレベルの
素晴らしい結果を残しています。

私にとっての理想を兼ね備えた、
馬券術の結晶なのです。

33万円という値段は、高いと
感じられるかもしれません。

ですが、私は、これ以上のものを
知らないですし、ほとんどの人が、
競馬負け組な訳ですから、
高期待値馬の選出法を知り、
競馬の勝ち方を学べるのであれば、
決して高いとは思いません。

問題は、それが本物かどうかと
いう事ですね。

私は2019年現在迄の、
高期待値馬の結果を客観的に見て、
特別良い状況だとは思っていません。

たまたま、良い状態をキープできている訳では
なく、期待値をきちんと追えている結果だと
捉えています。

この先も、実績を重ね高期待値馬の優位性を
確固たるものにした上で、競馬勝ち組に
なりたい方に、高期待値馬の選出方法を
伝えていきたいと思います。

最後に、もう一度・・・
次回は、12月に高期待値馬の選出方法を
知りたい方を募集します。

もちろん、それまでにきちんと実績を
残し続けているのが条件ですけどね。

ですので、興味のある方は、このブログを
継続して、ご覧いただければと思います。

この先の勝ちが保証されている訳では、
ありません。

ですので、決して傲慢にならず、
経過を見守りたいと思います。
posted by サンペリドン at 13:20| Comment(0) | お知らせ

2019年06月05日

高期待値馬情報へのお問い合わせについて

お問い合わせありがとうございます。
詳細は、個別にメールで返信しています。

メールが届いていない方は、迷惑メールに入ってしまっているかも知れませんので、確認をお願い致します。

300万円を預けるというのは難しい。
そして半年も待てないというのは、ごもっともな意見だと思います。

私にとって貴重な情報ですので、心から私を信頼できる方だけにお伝えしたいという気持ちが強く実際に資金運用すればどのような形になるのかをわかってから購入していただきたいのです。

すぐに知りたいという方には、33万円でお伝えする事にしました。
決して安売りはしません。

後、1名様で募集を締め切ります。


終了しました。ありがとうございました。
posted by サンペリドン at 06:41| Comment(0) | お知らせ

2019年06月04日

レジまぐで集客するという事

現在私は、レジまぐという媒体で有料予想の
販売をしています。

高期待値馬に優位性があると確信した上で、
有料にしても需要があると判断したからです。

最終的な目的は予想を売るだけというのでは
ありません。今は、あくまでも検証的なものです。

有料予想購入者様には、
高期待値馬の単勝をオススメしており、
2019年の回収率には現在の所、
満足しています。

ですが、何故、馬単1点買いという名目で、
有料予想の販売をしているのか?

それは、少々ずるい目論見があるのです。

有料予想という媒体上、まずは見てもらう
必要性がある、その為には目立たなければ
いけないのですよ。

要はインパクトが大事なのです。

私は、まず回収率で目立とうと考えました。
そして馬単1点買いという手法は、
回収率だけに特化すれば、長期的な回収率を
確保できる可能性が高いのです。

例えば1000倍クラスを1点で的中できれば、
その年の勝ちが確定してしまう程の威力を
持っています。

それだけに、そう簡単に期待値通りに安定
するはずがありません。

ですが、早めにそのような展開が来れば、
大きく目立つ事が出来るのです。

馬単1点買いの方法論は有料予想に
向いているかと言えば、向いていないでしょう。
そもそも、ひたすらハズレ続ける予想を
我慢して買い続けるメンタルなんて、
持ち合わせている人は、ほぼいないでしょう。

ですので、注目だけしてもらって後は、
単勝なり、複勝なりをオススメすれば、
興味を持ってくれる人がいるのです。

Screenshot_48.png

こんな感じでレジまぐで取り上げられるので、
私の狙いとしては、目論見通りってもんです。

そして、こんな瞬間に有料予想購入者様は、一気に
増えるのです。

現在馬単1点買いの回収率は80%しかありません。
ですが、おそらく3ヶ月以内に万馬券が的中し、
一気に回収率150%程度に跳ね上がるとみています。

こんなカラクリを、ここで言ってしまって
どうかとは思うのですが、長期的に馬単1点買いを
継続されている方に申し訳なく感じたのです。

決して馬単1点買いを否定しているのではありません。
確率的に長期的に見れば、私の手法の中で1番回収率を
叩き出せるのは間違いないと考えています。

ですが、長期的に継続して欲しいと言いつつ、
突然有料予想配信を閉鎖する可能性も否めないので、
中途半端になってしまうと危惧しました。

ですので、今後長期割引というシステムは、
排除します。

すでに、長期で馬単1点買い予想の購入を
されておられる方が複数おられますので、
2019年、2020年は、しっかりと
配信を継続する所存です。

年初から年間単位の回収率を実績として
残していくのが現在の目的です。

今後ともよろしくお願いいたします。

別件で、高期待値馬の選出方法を
限定3名様にお伝えします。


定員にて終了しました。
ありがとうございました。
posted by サンペリドン at 10:02| Comment(0) | お知らせ

高期待値馬の選定方法を教えますと称しスポンサーを募集します 

Screenshot_47.png

上記の結果は今年2019年1月〜6月2日現在の
全ての中央競馬のレースから高期待値馬の単勝を
100円ずつ購入したものです。

購入数295レースに対して回収率147%というのは、
立派な成績だと感じています。

有料予想で提供している、馬単の頭です。

これは、私が競馬で儲けるという趣旨ではありません。

あくまでも、高期待値馬の単勝を購入し続ければ、
競馬で勝てるというのを証明するのが目的です。

上記の結果は、「高期待値馬が投票日の午前9時に
単勝1番人気の場合は、見送りレースとする」という
のを採用している為、若干の違いはありますが、
このルールを採用せず、全て前日予想通りに
購入しても、回収率にほぼ違いはありません。

この数値をご覧になって、たまたまと思われるかも
知れませんが、私が20年余り研究を重ね、
やっと辿り着いたのが、現在の方法論です。

競馬で勝つのは簡単ではありません。

ですが、大衆心理、競馬ファンの視点は
大きくは変わらないのです。
オッズと人気に明確に表れているのです。
しかも、JRAが発行する馬柱を見た
だけで、前日予想ができてしまうのです。

大衆心理を逆手に取った方法論ですので、
的中率こそ低いものの、
競馬のルールが大きく変わらない限り、
末永く通用すると考えております。

前置きが少々長くなりましたが、
今回、高期待値馬の選出方法を
3名様限定でお伝えします。

私は、もう競馬をビジネスモデルの
一つとして扱っておりますので、
競馬で勝ちたいというよりは、
「競馬の勝ち方を確立した」という
立場でいたいのです。

競馬というものは、そもそも奪い合いの
世界であって、勝ちを共存できるものでは
ありません。ですが私の方法論を
伝えた方には、本気で勝ってもらいます。

今から、限定3名様だけ募集をします。
価格は100万円・・・
はい、それ位の価値はあると
私は思っていますが、信用するのは難しいですね。

ですので納得できるようなシステムが
必要になるのです。

私なりに考えてご用意しました。

ただし、かなり厳しい条件を設けます。
私が20年余りかかってやっと掴んだ
ものですので、そこはご理解下さい。

この取引において、私はリスクを負いません。

そしてあなたには、それなりのリスクがあります。

【募集要項】
・7月1日〜12月31日迄、私に300万円を預けれる人
・高期待値馬の方法論の価格は74万円です。
・私が資金300万円を資金マネジメントした上で高期待値馬の
 単勝を購入し、都度結果をお伝えします。
 ただし、勝ち負けに関し、私は責任を負いません。

・7月1日〜12月31日迄の結果を見た上で、高期待値馬
 選出方法を知りたい方にお伝えします。

要するに、資金300万円あって高期待値馬に
賭け続ければ、どんな結果になるのかを経験して
いただき、納得すれば方法論を購入してもらい、
気にいらなければ、利益だけを受け取ってもらって
かまわないという事です。

逆に必ず勝つという保証もしません。
現在の結果は、たまたま偏ったというので
はなく、期待値を追えている結果と私は
客観的に見ているつもりですが、
まったく同じようにこの先再現するとは、
限りませんので、そこはリスクとなります。

私は、心から信用してくれる人としか、
取引をしたくありません。

方法論のルールは、とても簡単です。
完全に理解されるまでフォローします。

今から、6月28日(金)迄、
募集をします。3名に到達した地点で、
締め切ります。


定員に達したので終了いたしました。
posted by サンペリドン at 08:11| Comment(0) | お知らせ

2019年03月07日

有料予想購入者様にあえて厳しい事を言わせてもらいます

どうもサンペリドンです。

まあ、予想通り一気に有料予想購入者様が
増えましたね。

無料提供をやめて、高期待値馬もあわせて
お伝えするという部分に惹かれたのかな?

カラクリを最初に言ってしまうと、
馬単の1着馬の予想として
高期待値馬を使用しているので、
馬単の頭は高期待値馬ってだけです。

もし価値を感じて購入していただけたのなら、
もちろん私は嬉しいですよ。

だけど、これだけは言っておきたいのです。

私が現在馬単1点買いで有料予想を提供
していますが、そもそもは年間回収率150%以上
を出すのが目的です。

これは、難しい馬券種の方が回収率を稼ぎやすい
からです。もちろん方法論として優位性が
あってのものではありますけども。

何が言いたいのかというと、年間を通して
回収率150%以上を狙うのに確率が最も
高い方法を私は選択しているという事です。

その為には、的中率度外視なので、
メンタルが相当強くないともたないと
いうのは伝えておきたいのです。

予めお伝えしているのですが、数値だけで
安易な判断をしているのであれば、ついて
これませんし、ある程度の覚悟がなければ、
何をやっても結局うまくいきませんよと
だけは言っておきたいのです。

有料予想は年間回収率に特化したいので、
このように馬単1点買いという形ですが、
メンタルとのバランスを考えれば、
馬単の頭を単勝で買うのをオススメします。

先ほどお伝えしましたけども、
今まで無料で提供してきた高期待値馬は、
実は馬単の頭になっているのですよ。

有料購入者様なら、すぐに気づかれましたよね。

年間回収率では単勝よりも馬単の方に
軍配が上がると想定しての有料予想だった訳ですが、
やはりバランス的には単勝をおススメした方が
良いと今は思っています。

さらに前回の記事で紹介した通り、複勝でさえも、素晴らしい結果を
残していますので、これはこれで、今後
見守っていきたいと思います。

馬単だけにこだわらず、馬単の頭になる馬は高期待値馬
としての優位性はあると確信しておりますので、
うまくあなたの馬券に活用していただければ幸いです。

自分の中で確固たる馬券術が完成した以上は、
もう迷わず続けるだけです。

そして、予想を購入して下さる方の為に、
私ができるアドバイスはしたいです。

的中率度外視という競馬はどんなものかと
いうとレースを見てもハズレまくるので、
楽しいというよりはストレスがたまります。

それを乗り越えた上での競馬観戦であれば、
かまわないと思います。

多くの人は耐えれないでしょうね。

ちなみに私は、全く競馬を観ないように
なりました。

それ以上に、年間回収率にこだわりたいからです。

覚悟を決めたあなたなら、歓迎しますよ。

私が20年余りもかかって辿り着いた「競馬の勝ち方」
が、理解できるはずです。

気になる方は、有料予想のリンク貼り付けて
ますから、よろしければどうぞ・・・

有料予想対象レースは
馬単の1点買いです。

有料予想のエントリーレース(対象レース)
は、こちらで確認できます。

posted by サンペリドン at 20:41| Comment(0) | お知らせ

2019年03月06日

有料予想購入者様へ

高期待値馬の予想掲載は終了致しますが、
有料予想購入者様には長期的に運用した上で、
回収率を出すものとお伝えしておりますので、
いきなり予想配信終了という形は、さすがに
無責任ですので取れません。

年間を通して回収率150%を出すというのが、
目的である以上、年間は継続します。

そして、あわせて有料予想購入者様には、
今まで無料予想していた高期待値馬もセットでお伝えします。

有料予想を購入していただけば、
高期待値馬が、すぐにわかるという
カラクリではありますけどね。

正直に申しますが、高期待値馬の
単勝の方がメンタル的に継続しやすいです。

こちらの方を有料にして、
おススメするべきでした。

そもそもが、販売目的ではなく、
ネットビジネスの実験でしたのもので。

無料予想を続け実績が出る程に、
参考にする方が増えてしまうので、
そもそも、無料で予想を掲載するというのは、
回収率を残すにあたっては不利な条件となります。

今までは、私が実際に結果を出しているのを、
嘘偽りのない証明として、事前予想し、
結果報告をしてきましたが、

結局、信じない人は信じないし、
応援してくれる人は有料でも購入してくれます。

無料で、掲載し続けるというのは、
自分の価値を下げていると気付きました。

高期待値馬においては、事前予想の掲載は
もうしません。
ですが、事後報告はします。

そして、一応宣伝しておきます。

気になる方は、有料予想のリンク貼り付けて
ますから、よろしければどうぞ・・・

有料予想対象レースは
馬単の1点買いです。

有料予想のエントリーレース(対象レース)
は、こちらで確認できます。


posted by サンペリドン at 13:33| Comment(0) | お知らせ

高期待値馬予想配信終了のお知らせ

ギャンブルは、完全にやめた。
このブログの意義は無くなった為に、閉鎖しようと思っていた矢先・・・

あるお方から高期待値馬のロジックを教えて欲しいという
連絡がありました。

ギャンブルから足を洗いネットビジネスを始めた
私にとっては正直どうでもよかったのです。

ところが、報酬を渡すので、教えて欲しいと
いう事、私の高期待値馬の無料予想をずっと見て頂いて、
優位性があると確信している事。

私を評価して下さり嬉しく思いました。

心は揺らぎました。。。
なんせ、提示された金額が半端ない。

それでいて、金銭的な取引には条件が必要で、
2019年の高期待馬の単勝年間回収率が110%以上、
対象レースは100レース以上という事。

まあ、面倒くさいとは思いましたが、
ごもっともだとも感じました。

どうせやるならと、以前の高期待値馬のロジックを、
さらに精査し回収率の向上を図った上で、
条件をクリアしてもいいか伺った所、
快く承諾していただきました。

後は、私が条件をクリアすべく、高期待値馬を
無料で提供してきた訳です。

年間貫いてという条件でしたが、
先方から、私の馬券術の優位性を既に認めたと
連絡があり、取り引きは終了しました。

そうなると私の目的は、もう
達成されてしまったのです。

私がこのブログを継続していたのは
ビジネスとしての位置づけであり、ある目的を
達成すれば、このブログの意味合いは無くなってしまうので、
突然の閉鎖もあり得るというのは以前にお伝えしていました。

ここに示す通りです。

つきましては、今後、無料予想の提供は致しません。
申し訳ありませんが、ご了承ください。

有料予想につきましては、既に料金を支払われて
いる方への配慮はします。

そもそも、年間を通しての回収率150%が
目標ですので、年間は継続します。


私が辿り着いた理想の形がやっと完成しました。
馬券術として自分自身で納得できる形
となる迄に20年余りの期間を要しましたし、
競馬で勝つことを諦めたからこそ、見えた境地という
皮肉さはあるものの、ようやくゴールに辿り着け
満足しています。

時代は変わっていくので、この先も結果を
残せる保障なんてありません。

ですが、競馬の絶対的な大衆心理というものは、
統計上そんな簡単に変化するものではないと
考えています。

競馬のルールさえ変わらなければ、私の
馬券術は、ずっと通用するはずなんです。

「競馬の勝ち方」

要するに競馬においての期待値の出し方
は、今度の今度こそ、間違いない。

私は競馬の勝ち方をようやく知れました。

今までと違う視点、客観的な見方は、
ギャンブルから距離をおいたからこそ、
観えたもの。

ここまでできた事に感謝。

ありがとうございます。

これから、このブログは、滅多に
更新しません。

更新しませんが、閉鎖もしません。

私の奮闘状況と初心を忘れないように、
残しておきます。

あなたが見てくれたから、
やってこれました。

本当に、ありがとうございます。

posted by サンペリドン at 11:46| Comment(0) | お知らせ

2019年01月05日

有料予想購入者様へ

早速ですが、ありがとうございます。

購入者様に対して、注意点がありますので、報告しておきます。

馬券術のロジックとしては、人気すると想定した馬が馬券術ルールで炙り出した不安要素を持つというのが条件としてあります。それが前提で、穴馬となりうる馬に優位な要素がある場合のみ、対象のレースとなるのです。

そしてこの馬券術は以前のものをさらに精査し、回収率を高める工夫をしているので、全体的に対象のレースは少なくなります。

年間100レース以上に参加し回収率150%以上を達成するというのが、馬券術としての使命でありますが、あくまでもルール設定をクリアしてのお話しであり、年間100レース以上に参加できる保証はありません。

基本的に対象レースが月10レースを切る事はないと考えていますが、その月によって提供レース数に、偏りがあるのは、ご了承下さい。

私の主観による予想ではなく、あくまでもルール設定に則ったものです。無駄なレースに参加しない。期待値を稼げないものに手を出さないというのは長期的な勝ちに徹する上で大事な事です。

有料予想は月単位でのお支払いとなっております。ですが、月単位で安定するようなシロモノではなく、年間単位を基準として回収率を稼げる手法だと私は認識しています。

さらに言えば、有料予想の目的として販売が主ではなく、あるお方から提示された約束を守る為の行動であり、競馬で勝ちきるのはとても難しい事であるのを理解していただいた上で、それでも情報を知りたいという人に買っていただきたいのです。

既に買っていただいたのは、とても嬉しいですよ。ですが、やるなら年間単位で続けて欲しいです。
中途半端なメンタルでは、持たないです。

実際にギャンブルはやめておいた方がいいと私は思っています。それでもこんな私に、期待を持って購入される人は、一定数存在するのも分かっています。

私としては、研究を重ね勝てる理論が完成したと自負しており、今迄の馬券術と何が違うかと言えば、客観的な視点で、統計を分析できた点です。元々、統計を取っても、それが実際に再現するのか、あるいは本当に着目した要素と結果が結び付いているかは、曖昧なのです。その中でも、まず間違いなく何らかの影響があると判断した部分だけを集め要素としてルール化しました。しかもそれは大衆心理にうずもれてしまうような、誰もが目をつけるような要素は省いています。

これは私がギャンブルをやめた視点だからこそ、辿り着いたという皮肉さはあるものの、長年求めてきたものの答えが見つかったという嬉しさがあるのです。

一応、宣伝はしておきましょうかね(笑)

2019年1月5日からスタートします。
本日は1レースのみです。

有料予想対象レースは
馬単の1点買いです。

有料予想のエントリーレース(対象レース)
は、こちらで確認できます。



ギャンブルをやるより堅実に稼ぎたい方には、「ネットビジネス」をおススメします。
私が、ビジネスの考え方をここから学んだ結果、今まで自己流でちんたらやっていたお小遣い稼ぎの収入は10倍以上になりました。

以下の無料オファーは、あなたにとって金銭的なリスクはありません。
それでいて私にとっては、金銭的に稼げます。

私がどうやって稼げるようになったかと言えば、こういうことなんだってのを、わかるようにしましたので、知りたい方は、これから紹介するのでダウンロードしてもらえば理解できます。

※ギャンブルを辞めたくない人は、見ない方がいいですよ。
ものすごく勉強になりますが、ボリュームが凄いです。中途半端に観ても時間の無駄になるだけなので、しっかりと取り組む覚悟が必要です。

サンペリドンは、こうやって稼いでいるんだなってのを知りたいのであれば、ダウンロードだけして興味本位で見て頂いてもいいですよ。なんせ無料ですからね。

無料で、ここまで教えてくれていいんですか状態です。そこは、ほんまおすすめですよ。

【無料オファーの紹介】

【動画160本・1300分のメルマガ教材を無料プレゼント】

労働収入は好きですか?

もし、即答で「嫌い」と思ったのであれば
あなたは運がいいです!


というのも、
私の友人が大変なモノを
公開してしまったからです。

最短1分で書いたメールを数通流しただけで
57万円を稼いだ方法が
0円(タダ)で手に入るからです。

さらに、収入はもちろん
誰もが苦手な集客までも
倍々ゲームの様に自動で増やし続けてしまう
『半自動収益システム』が手に入ります。

知識0スキル0でも
確実に収入を手にするシステムを
早速、手に入れてみませんか?


これからの時代、
ビジネスセンス溢れる賢者の稼ぎ方というのは、
労働なんかに頼らず
全てテクノロジーに任せる時代なのです。

自由で豊かでリッチな人生を
一緒に送っていきましょう!


【第1章】ツールとソフト編
【第2章】マインドセット編
【第3章】コンセプトメイキング編
【第4章】キャッシュポイント編
【第5章】無料レポート編
【第6章】YouTube編
【第7章】半自動収益システム編
【第8章】メインメルマガ編
【第9章】コピーライティング編
【第10章】メールテクニック編
【第11章】クロージング編


動画160本・総再生時間1300分、
ビジネスの本質とテクニックを兼ね備えた
メルマガアフィリエイトの教科書を
完全、無料でプレゼントします!

→【MAILZAP(アフィリエイター)

しっかりと取り組んで努力すれば、稼げるというのを納得できるでしょう。
posted by サンペリドン at 04:39| Comment(0) | お知らせ

スポンサーリンク