2014年07月12日

単勝多点買い

どうも、深夜のサンペリドンです。

今週は、土日共仕事で、競馬参戦出来ません。
ふぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
それで、こうやって現実逃避すべく、こんな
時間にブログ更新をしている始末。
(あの〜1時30分過ぎてます。)
ちなみに、本日は、朝6時に家を出て、帰宅
予定時刻は23時という過酷勤務なのです。

そういえば、追い上げの検証中に、
2013年の検証で、よさげだなっていう
方法論を思い出しました。

一応、それなりに効果のある
馬券術だと、自負しているのです。

ただね、半年分しか検証をしていません。
収支は、120%程度だったのです。
私の検証方法は、確定オッズに基づいて、
条件を割り出し、レース毎に記録をつけ、
計算をひたすら繰り返すという、なんとも
効率の悪い方法です。ソフト使うにしても、
そこまで細かいデータって入れれないし、
そもそも、ソフトの使い方もよく分からん。

で、気の遠くなるような検証を地道に
続ける訳です。ふらふら

収支が、プラスになりそうな方法論なの
ですが、実際問題、おもしろくないな
って思い、検証を途中でやめてしまったの
です。その方法とは、ズバリexclamation×2

単勝多点買い

特別に、紹介したいと思います。
せっかく、このブログに迷いこんで
いただいたのですからね、ウフフ黒ハート

多点買いって何点よ?・・・

5点です。
2〜6番人気の単勝オッズを買うだけ。

但し、どれが的中しても、トリマイに
ならないように、資金配分をします。

私が検証していた時は、

2番人気 300円
3番人気 200円
4番人気 200円
5番人気 100円
6番人気 100円

を賭けたとして、計算していました。
この割合で、ほぼ大丈夫なはず。

問題は、選定レースな訳です。

私が使用していた条件は、

@出走頭数10頭以上
A単勝1番人気の締め切り20分前のオッズ
 1倍台

これにあてはまり、なお且つその
単勝1倍台の馬が、

・休養明け6ヶ月以上の牡馬
・休養明け3ヶ月以上の牝馬
・2000m以上出走の牝馬
・前走から600m以上の距離延長馬
・6歳以上
・最内及び、大外ゲートに入った馬
・前走芝→ダート変わりの馬
・騎手乗り替わり
・追い込み馬(新聞の脚質想定で良い)
・前走4着以下

この、いずれかの条件にあてはまれば、
単勝の2番人気〜6番人気に
賭けるという事です。

基本的に、単勝1倍台の馬ってのは、
期待値が1を超える事は、ありえないと
いう考えの結果、作った、馬券術です。

1倍台でも、勝ちきるってのは、実に
難しいものなのです。やはり、マーク
される立場ですからね。

で、私が掲げた項目は、1番人気に
係わらず、勝ち難い条件としても
使用できると思います。

ですので、2番人気〜6番人気の中
で、あてはまる馬がいれば、飛ばして
・・・
例えば、2番人気馬が、大外ゲートなら
3番人気〜7番人気に賭けるという
ような方法を、取るのです。

単勝多点買い・・・
レースの選定さえ、うまくすれば、
有効な馬券術だと思いますよ。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




posted by サンペリドン at 01:38| Comment(0) | 競馬必勝法

2014年06月25日

条件変わりを狙う方法

どうもサンペリドンです。
今回は、私の求める馬券術とは少し違います。

それでも、有効な方法であると思う方法論です。
一般的なものだとは思いますが、紹介しようと思います。

まあ結局、期待値の高い馬を狙うってのが基本な訳ですが・・・

題して条件変わりを狙う方法。

私が掲げる条件とは
@馬体重
A距離
B芝→ダート
C騎手
D馬具
E脚質
F休養明け

以上の項目です。

どういう事かというと、各項目において
この条件が変わると、人気馬なら消し、
人気がなければ買いだという意味です。

具体的には、単勝オッズ10倍以上なら
買いという事になります。

例えば単勝1番人気馬が、前走から馬体重+20kg
だった場合、どう考えるか?成長分なのか、身体が
絞れていないか、そんな事は分かりません。可能性
として、変化するという事は、良くなる方向か悪く
なる方向か分からない訳です。

つまり、人気を背負った馬が思わぬ凡走をしてしまう
可能性が高いのが、大幅な条件変わりという事ですね。
1番人気馬が、この条件にはいれば軽視したり、
何項目か重なれば、消しの条件にしてもいいのかも
知れません。すみませんが、これらの項目について、
過去の統計を詳しく取った訳では、ありません。

なんとなく、芝→ダート変わりで好走する未勝利馬が
多いというのに気付き、やはり条件が変わって、化ける馬
ってのは多いと思ったにすぎません。

なので、前走から、条件がガラリと変わったのに人気薄って
のは、積極的に狙って面白いと思うのです。

順番に目安を説明しますね。
@馬体重は前走よりも、20kg以上増減している事、
 わたしの感覚では、マイナスよりもプラス体重のが
 好走する率が高いと思います。

A前走より400m以上、距離延長、もしくは短縮で
 出走する場合。こちらは、距離短縮のが好走する
 率が高いと思います。

B前走芝からダート変わりの馬
 最近なら、アジアエクスプレスの凡走が良い例えですね。
 未勝利戦は芝→ダート変わりで好走が目立ちますが、
 500万以上になると、通用しない場合が多いです。

C騎手との相性ってのは、やっぱりあると思います。
 騎手が乗り易い馬のパターンも違うでしょうし、
 脚質作戦等、乗り替わりによって潜在能力が引き出される
 可能性もあるでしょう。思いきって逃げる騎手は要注意、
 横山の典さんなんて、曲者です(笑)

Dこれは、シャドーロールや、ブリンカー、
 もしくは、ハミに工夫をした等が挙げられます。
 いつもはしていない馬具を今回試すってパターンは要注意です。

Eこれは、今迄、後方から脚をためる競馬をしていたのに、
 突然、逃げるような場合です。騎手や厩舎の作戦は
 分かりませんが、コメント欄で、今回は思いきっていかせてみる、
 みたいな逃げ宣言は、けっこうありますので、人気薄なら、
 これまた積極的に狙ってみたいですね。

F休養明けってのは、基本的には消しで良いと思うのですが、
 脚の疲労や、痛みの為に、まともに走れていなかった馬が
 劇的に変わるパターンてのもあるんです。
 基本的に、休養明けってのは、軽視されます。
 だからこそ、おいしい馬券が転がっているとも言えるのです。

前走人気して惨敗→条件が大きく変わるのに前走の惨敗のみで
評価を落とすような馬を狙う。

前走で圧勝→条件が大きく変わったのに、さらに人気になっている・・・
こんな馬は、黙って消し。

これって、期待値を追っている事になると私は思うのです。

条件変わりを狙う方法・・・色んなパターンを探って、
統計を出してみると、思わぬ馬券術が見つかるかも知れませんね。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村








posted by サンペリドン at 23:01| Comment(4) | 競馬必勝法

2014年06月24日

追い上げをやる理由

どうも、サンペリドンです。
今から、約20年程前だと思います。

投資競馬という、なんだか凄い方法論を
唱えている書籍に出会ったのです。
ハート○○主催とかいう・・・今はどうなってるのか知りません。

何を隠そう、私は投資競馬協会たるものの
会員だった事があるのですよ。

自分でたいした研究もせずに、簡単に儲かると思って、
飛びついてしまいました。
そもそも、ここでいう投資競馬とは何なのか?

競馬の予想ではなく、賭け金の操作によって
確実に利益を出せる方法論です。

その本では、馬法の方程式とか言ったけな?
まあ要するに追い上げの手法です。

的中した時に、それまでの損失金を全て回収して、
プラスにするって所に、凄く納得させられました。
こりゃ、負けようがないってねわーい(嬉しい顔)
ですが、実際には、これは必勝法じゃなくって必敗法な訳です。

いずれやってくるであろうパンクを待っているようなもの。

私は、どえらい目にあいました。コツコツ積み重ねた勝ちを、
1度のパンクで全て失う・・・競馬を楽しむどころか、
精神的にズタボロになるんですよ。

私は2度と、追い上げの類には手を出すまいと心に誓ったのです。
もう20年も前にね。。。

それでも又、こうして追い上げによる賭けをやっている。
しかも、私の今の状況に相応しくない金額でねダッシュ(走り出すさま)

それは何故か?それは・・・
机上の空論であろう、追い上げに対して、
諦める事しか出来ない、自分へのもどかしさなのです。

追い上げの考え方自体は、素晴らしいと思うのです。
的中した時に、もっとも賭け金が多いという事は、
意図的に回収率を増やせるという事に他なりません。

うん、この方法論を、眠らせておくのはもったいない。
それでも、どう考えたって、パンクを回避させるのって
無理な訳です。パンクのリスクを軽減させれてもねむかっ(怒り)
ずっ〜と私の、脳は考え続けていたのです。
そして、自分なりの結論が、見つかった。
これはもう、やってみるっきゃない。
そして、こうやってリアルタイムでやっているのです。

でね、一般に、追い上げってのは、的中率を重要視する訳です。
そりゃ、パンクしたら終わりですからね。そうなるでしょうね。
そうなると、やっぱりオッズが低いとこになる。
結果、ハズレると、賭け金が膨れ上がり、どえらい目に
あうってのが、従来の投資・・・追い上げの形なのです。

それと、損失金とオッズに対して、毎回計算して賭ける
面倒が発生します。オッズってのは変動しますし、
オッズの低い馬って、さらに売れる傾向にあるし、締め切り間際
に賭けるってのも精神的に厳しいものがあるのです。

私の、自己馬券術による追い上げ投資のメリット

@最初に、資金が決まっている。いわゆるパンクした時の
 損失金が予め、わかっている。
A複勝穴狙いの為、追い上げが緩やかである。
B1レース目にいくら・ハズレたら次は、いくらという
 賭け金が決まっているので、面倒な計算がない。
C馬券術と、資金管理の融合であり、どの馬に賭けるのか
 明確であり、迷う事がない。
D常に資金を一定にする事で、勝った時に資金を
 プールできる。
Eパンクしても、プール金を確保できていれば、
 やり直す事が、出来る。

自分の中では、良く出来ていると思うのです。
タラレバ言っても仕方ないですし、結果が全て。

追い上げの怖さを、充分経験した上で、
挑戦しているサンペリドンでございます。

20年前には、必勝法としてもてはやされた投資競馬
の世界、今や必ず、破滅すると言われる投資競馬もうやだ〜(悲しい顔)

冷静に考えたら、やっぱり、パンクを待っているに過ぎず、
苦労の割には、厳しい結果が待っていると思います。

そうだな〜、毎年、同じ資金を用意して、パンクした
瞬間にその年は、終了。

次の年に、またあらためて挑戦。
これを繰り返すってのは、どうだろう?
パンクしない年だってあるでしょうに。

とにかく、追い上げを複利でやる事だけはやっちゃいかん。
これをやると、絶対的に負けるってのは間違いない。

勝った時に、儲け分をどんだけプールしておけるか?
それならば、1度のパンク程度なら、まかなえる気がします。

まあ、1度でもパンクしたら、メンタル的に続けるのは
困難でしょうけどね雨

とにかく、納得するまでは、続けてみますし、
1日、競馬ができる時には、リアルタイム追い上げ、
公開するつもりですから、お楽しみにわーい(嬉しい顔)

但し、何度も言いますが、乗るのはお勧めしませんからね。
ひらきなおりのメンタルが必要ですよ。
途中で、やめちまうようなら最初から、追い上げなんて
やっちゃいけませんよ。

中途半端にやると、損しかしませんし、せっかくの
利益を失うのと同じですから。

いつまでも、投資を続けるのではなく、最初に
投資金の上限は決まっているのですから、
それまでは、腹をくくって無感情で続けるのみ!

私、だいぶ、メンタルが強くなった気がします。
色々、鍛えられて、充実しとりまするんるん

では、本日はこの辺で、、、
サラッとのつもりが、少々長くなっちまったぜぃ犬

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






posted by サンペリドン at 00:02| Comment(4) | 競馬必勝法

2014年06月19日

心理の裏をつく方法

どうも、サンペリドンです。
今日も私の馬券術の一部を公開しますね。

なかなか、対象のレースは少ないです。
過去にやってみて、効果を感じれた方法ですし、
なかなかのものだと思いますよ。

まあ、これは私としては、もう使わない
手法ですので、公開してもいいんですよ。

ただ、考え方として、こんな方法もあるんだよ、
ってのを伝えたくなったのさ。晴れ

この馬券術は、枠連の1点買い・・・
しかも、7−7 8−8のいずれかのみです。
条件として、枠に3頭いる事、要するに
フルゲートって事になりますね。

レース締め切り20分前の単勝1番人気馬が
7枠か8枠にいて、なお且つ、7−7か8−8の
オッズが10倍以上なら、賭ける。
ただそれだけです。

この方法は、人間の心理の裏をつくという所に
利点があるのです。

枠連で賭ける場合、ゾロ目というのは心理的に
避けたい人が多いようなのです。
特に、外枠のゾロ目ってのは避ける傾向にあり、
おのずと、投票が入り難く、おいしいオッズに
なりやすいのだと考えられます。

結果、期待値の高い馬券を買い続けているという
状態になってしまうのです。

8−8よりも、1−8のが買いやすい?
あなたは、どうですか?

感覚的においしいオッズで
あるのが分かる瞬間がありますよ。

まあ、対象レースが少ないので、馬券術として
有効では、ありません。
そういうの探すのが手間ですからね。。。

色んな馬券術の可能性ってのがある・・・
楽しいじゃ、あ〜りませんか黒ハート

ちなみに、今週は仕事が、土日お休みですので、
早速、リアルタイムで追い上げ馬券術を試してみようと
思っています。自己馬券術の事前予想も公開します。

それでは手(パー)

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




posted by サンペリドン at 20:38| Comment(2) | 競馬必勝法

2014年06月05日

決意

どうも、サンペリドンです。
色んな事があって、正直
ここの所、精神崩壊しかけていました。

で、考えたあげく、ひとつの決断に到りました。
馬券術の検証・・・自分の中で結論は出ており、
検証と称したメンタルトレーニングにすぎません。

要するに、馬券術としては、私の中で完成されており
後は、信じて徹底してルールを貫き通せるかという
問題だけなのです。

結論として、単勝とワイドに賭けるという形に
なりました。
ひとまず、馬券術としては満足いくものが
出来たのではないかと思っております。

後は、軍資金を準備するだけです。
コツコツと複利で増やすという当初の目論みは
ありましたが、それよりも資金を私の満足いく
レベルで用意して、一定額を賭け続ける方が、
精神衛生上、安定するとの考えに到りました。

ですので、これからは、ひたすら貯金をしようと
考えているのです。馬券術の検証はひとまず終了・・・
いや、完成したという事です。

しかしながら、せっかくブログを開始したのに、
これから先の意義がなくなってしまいます。
そこで、これからは、グレードレースのみ、
馬券術による買い目を事前公開して、的中率と
回収率の報告をしていきたいと思います。

本来、馬券術による全ての買い目の公開を
したい所なのですが、それでは手間がかかりすぎます。

重賞だけでも、私の馬券術の力はいかほどか?ってのが
わかっていただけると思います。まあ、年間を通せば、
安定したものになると思いますし、結果を見れば
私自身、馬券術が本物かどうかの指針にもなりますので。

という訳で、これからもよろしくお願いします。

馬券術の中身については、今迄、ほぼ秘密にして
きたのですが、今日は、馬券術の一部を公開したいと思います。
これから先も、馬券術の中身についても、ちょいちょい
公開していこうかな?と思っていますので、
楽しみにして下さいね。

では、では、
公開しますよ・・・

この馬券術は未勝利のダート専用です。
実際に現在、私が使用している一部です。
的中率は10%程度ですが、回収率は
140%程度が想定されるものです。

ルールとして
・出走頭数が10頭以上である事
・未勝利のダート戦である事
・前走芝のレースを走っている事
・馬体重が470kg以上ある事
・牡馬である事
・馬番が偶数である事
・締め切り20分前の単勝オッズが10〜46倍
(10倍と46倍を含む)である事

以上に当てはまる対象馬が1頭いた場合のみ、
その馬の単勝を1点買いする。

この馬を軸にワイド2点買いをするのですが
ワイドの選定法に関しては、今の所、
秘密にさせて下さい。。。

ルールとしては、そんなに複雑ではないと思います。
それぞれの項目に関しては、根拠があるのですが、
その部分に対しても、今回は、説明致しません。

ただし、ルール対象のレースは、そんなに
ございません。
だから、公開したっていう事もありますけどね、、、

但し、保証はしませんよ。。。
あくまでも馬券は自己責任でお願いしますね。眼鏡
全く同じ手法を使用してもらうのは、本意ではありません。

ただ、私の馬券術は、このような感じだという
のは伝えたかったという訳です。

とはいえ、今迄、負け続けてきたサンペリドンと
名乗るおっさんが、はたして収支をプラスにできるかと
いうと、まだまだ修行が足りないと思う
今日この頃なのです。

勝ち組みの皆様、いやそうでない方も・・・

どうか、良きアドバイスがございましたら、
ご指導頂ければ幸いです。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





posted by サンペリドン at 00:48| Comment(0) | 競馬必勝法

2014年06月01日

ダービー

ダービー、完敗でした。。。
見せ場なっしーひらめき
トーセンスターダム、内ラチにぶつかってたなぁ、
怪我してなければいいですね。
さすが、私の主観はたいしたもんだ小雨
それにしてもワンアンドオンリーか・・・
強かったけど、横山典さんの腕も凄い、
けっこう思いきった騎乗をするから好きです。

メジロライアンって馬知ってますか?
私が競馬を始めて間もない頃、惚れ込んだお馬さんです。
その時の主戦騎手が横典さんだったんですよ、
あの時は、酷い騎乗してたけど、宝塚記念を、
きっちり勝つあたりは、たいしたもんです。

ポカも多いけどね、、、こういう騎手って
単勝で狙いたくなります。橋口調教師、
本当に、おめでとうございます。
「調教師人生の集大成を見せるつもりで臨む」
と覚悟の言葉、そして結果を出す・・・
かっこいいっすぴかぴか(新しい)
本日の自己馬券術の検証は
東京11レースの4番単勝1200円が的中したのみ、
ワイドに関しては的中なし、ただ・・・
軸馬が飛んで、紐が2、3着という悔しいレースがあった。

1700円使用して、1200円の戻しだから、
まあそんなに悲観する必要はありません。
それにしてもやはり、最近調子が良かったって
可能性が高いでしょうね。
あんまり調子に乗んなよって事ですね。
競馬で勝ちきるってのは甘くない。
まだまだ検証を続けます。

今日収穫があったのは、主観による賭けをせずに
済んだ事。仕事休みの為、のんびり家でテレビ競馬
観戦してたのですが、パドックを見てとても良く
見えた馬がいたのです。うわ〜賭けたいって思った。。。
でも、ぐっとこらえる事ができました。

主観による予想は、負けるって学んでいるのに、
たまに賭けたくなってしまうあたりは、まだまだ
弱いな〜。メンタルの鍛え方が足りないみたいです。

自己馬券術の的中率10%程度なので、正直、
1日的中しないなんて、ざらにあるのです。
そういう意味で、私の馬券術は、1日レースを
見るってのは苦痛ですね。投資と割り切って、
結果だけを見るって感じでしょうか。

的中率が高い方法論・・・私には思いつかない。
それで、収支をプラスにするのは困難です。
そして、まだまだ検証を続けるうちに、
見えてくる事もあるかも知れません。

うーん、まだまだ色々と研究してみようっと。
では(@^^)/~~~

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




posted by サンペリドン at 17:56| Comment(0) | 競馬必勝法

2014年05月04日

競馬に勝ちたい?楽しみたい?

おはようございます。
サンペリドンです。

今日は天皇賞(春)ですね。
競馬好きには、たまりませんな晴れ
今までの私なら、間違いなく、ゴールドシップの
単勝に、ぶち込んでいます。
レース単位の乾坤一擲勝負は、やっては
いけんのだよたらーっ(汗)
私は、さんざん学んだ訳ですよ、それでも今でも、
キズナ人気しすぎだしな・・・なんて思ってます。
あ〜、ゴールドシップは今回、前につけるよな・・・
ゴールドシップの心肺能力は、かなり凄いと
思うのですよ。ムラが、あるけど、まともに
走ったら、まず負けないと思っています。

そうなんです・・・このような思考は、危険きわまり
ない。長い目で見て、こんな事をしていると、
まず、間違いなく収支は、マイナスになるのです。

対して、私の馬券術から導きだされたのは、
フェノーメノ。
私の主観では、賭けられないお馬さん。
ですが、馬券術としては、長い目でみると、
こういう馬の単勝だけを買い続けると、少し勝てるよって
いう事になるのです。

今もなお、自己馬券術は検証中ですが、
自分の中で答えは、出ています。
・・・かなり優秀なものだ・・・・

いや、違うのかな?私の主観による競馬予想力が
低すぎるのかもな。。。なんせ、大阪杯で
自信満々にエピファネイアの単勝勝負する野郎
だからね。見せ場のない3着だね、、、

私は競馬で勝ちたいのです。ですから、自分の
主観による予想はもうやめたのです。
天春・・・ゴールドシップが勝つと思いながらも、
機械的にフェノーメノの単勝を買わなければならぬ。

しかも、私の馬券術による単勝的中率は10%程度。
要するに90%レベルで外れるっちゅう訳です。
レース単位で一喜一憂してたら疲れ果てるんですよ。

私が競馬で勝つには、このような方法論しか
思いつかない・・・ってか辿りつけませんでした。
馬券術検証中というか、完成している訳です。

過去の統計から、導きだしたオッズによる手法な
訳で、もう検証した所で、大して意味はないのですよ。
もう、信じて貫いて、そして結果がどうか?って段階です。

ゴールドシップが勝つと思っているのに、
フェノーメノに賭ける自分のジレンマを少しでも
感じている段階で、本格的な資金運用をやる状況
ではないのかな? そう思っています。

あくまでも、競馬はレース観戦として楽しむ。
馬券術は馬券術で金儲けとして割り切る。

そうは言いながらも、春天、楽しみです。
う〜ん、やっぱりゴールドシップが勝つと
思ってしまうな〜。

さあ、どうなるのでしょうな?

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







posted by サンペリドン at 10:13| Comment(0) | 競馬必勝法

2014年04月21日

今までとは違う感触

おはようございます。
サンペリドンでございます。

今回完成した馬券術・・・
実践検証って事で、暫くは、
資金マネージメントの観点からではなく、
100円だけ賭けて、どうなるかってのを
見守っていこうという状態です。

実際に賭けて検証してみないと、
問題点が、見えてこない場合があるのです。
やろうとした手法がやってみると実際は
大変だったり、面倒だったり、はたまた、
実現できそうになかったり・・・

今回の馬券術は、新聞さえ必要としません。
必要なのは、オッズのみ、問題点としては、
オッズってのは変動するという事ですね。
ですので、オッズを使用した予想ってのは、
やり方によっては、結果ががらりと変わり
かねないという事ですね。

それを解消する為、オッズはレース直前にって事
なのですが、これはこれで問題があるのです。
あまりに直前ってのは、焦りに繋がりますからね。
このオッズが全ての予想法であるにも係わらず、
私は、何分前とか、そういうのは心苦しいのです。
精神的に面倒だと思ったら続かない・・・
ですので、レース直前の締め切りに越したことは
ないが、別に賭けようとしたタイミングのオッズで
良いではないか?という、なんとも曖昧な結論に
到ったのです。この辺りは改良の余地ありという
テーマで考えるとして、現状は保留しておきます。

さて、実践検証の結果ですが、
4月19日(土)と4月20日(日)
中山・阪神・福島の中から対象レースを
選択して、述べ19レースに参加しました。

全て単勝の1点買いです。
的中レース
福島(土)5R6番 1810円的中
阪神(土)12R10番 340円的中
中山(日)3R2番 2460円的中

19レース中、的中したのは3レース。
的中率は、15.7%
回収率は、242%

私の目標として、
的中率10%以上、
回収率120%以上、

とりあえずクリアしました。
まあ、まだまだ全然検証回数が少ない
ですし、馬券術としてどうか?
って思いもあります。
それでも、今迄は初っ端、出端を挫かれるってのが
常だった私にとって、何とも、期待せずには
いられない、そんな成功を予感させるスタート
になったのです。

検証を続け、この馬券術に確固たる精神で、
望む為にも、今はメンタルを鍛えなければいけない。

身体を絞って、身も心も整えて、それから、
本格的な、投資をスタートさせます!

今度こそ、負けるもんか!
とにかく、一歩ずつ前に進みます。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




posted by サンペリドン at 09:42| Comment(0) | 競馬必勝法

2014年04月15日

確固たる馬券術の完成

a1180_012947.jpg

どうも^^サンペリドンで〜す。
本日は少々興奮しております。

毎度毎度、完成した馬券術は最たるものだと
自負しつつも、結果が伴わず悔しい思いを
してきました。

このブログ内でも、どれだけ失敗を重ねた事か。。。
そもそも、メンタルが弱すぎてお話にならん。

それでも諦めずに、長年、色々な方法で
馬券術に取り組んで来ました。
そして、ついに、ついに・・・これ以上のもの
は私には、辿りつけないであろうというレベルの
馬券術を開発する事が出来たのです。

前々回の新馬券術の事は忘れて下さい。。。

まあ、競馬で儲ける事の難しさをひたすら
学んだ結果です。競馬の予想・・・勝つための
方法論ってのは多数あるのでしょう。
予想方法も、ざまざまです。

色んなファクターがあるのですからね。
それでも私が辿りついた結論はただ一つ・・・
期待値の高い馬券を一貫して買い続ける。

それが勝ち組みに一番近い方法だと思います。
問題は、期待値の高い馬をどうやって割り出すか?
早い話が、勝てる見込み(的中率)の高い馬で
回収率(オッズ)が高い馬をどうやって探し
出すか?これが全てです。

結局の所、JRAが控除率分を差し引いて
残りを、我々が取りあう訳です。
競馬参加者全てがライバルなのです。

ありきたりな予想方法では、ありきたりな
結果が待っているだけなのです。

今回、私が予想に使うファクターは、
オッズのみです。
私が思いつく、ありとあらゆる方法を
検証しましたが、オッズ程、安定しているもの
はないという結論に到りました。

毎年、1番人気馬の勝率が1番高い
のです。これは、これからもずっと不変の
法則でしょう。それ程、競馬参加者の1着馬を
予想する能力は凄いのです。

オッズを利用して、なお且つ、回収率を
100%以上に出来る方法論を見つけ出せる事
が、出来るのであれば、安定して競馬で
勝つ事が可能だと結論づけました。

はたして、そんな方法論が存在するのか?
・・・いやあ、大変ですよ・・・
そんな簡単にいくとは思えませんよ・・・

ところがところが・・・もしかしたら、
これならば、いけるのではないか?
そんな方法論を、ついに見つける事に
成功しました。

私のメンタルの弱さ、自制心の無さ、
資金管理のずさんさ、一貫性の無さ、
軸が振れる・・・以上を踏まえると、

まだまだ馬券術として、機能させるには、
時期尚早だというのが、本音です。

自制心を鍛え上げる、そしてこの
馬券術を確固たる精神で取り組む為にも、
前回、言った通り、まずは、身体を
絞りたいと思います。

それまで、ひたすらお金は賭けずに検証を
重ね、収支をプラスに出来る事を確信できた暁には、
相応の資金で、競馬に参加しようと考えています。

いや〜楽しみ〜!
この馬券術の予想結果と回収率はいかほどか?
ひたすら検証するという段階なので、メンタルも
保てますし、機械的に買い目が決まるので、
感情的に振れる事もありません。

とにかく1年は続けてみて、馬券術の評価を
してみます。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






posted by サンペリドン at 01:15| Comment(0) | 競馬必勝法

2014年04月02日

新馬券術完成

a1370_000211.jpg

どうも^^サンペリドンです。
馬券術を練り直して、やっと完成しましたよ。
いつも思うのは、これが最良の形と思う事

・・・そして、常に収支がマイナスになって
しまう事。今回は違うって思うのですよ。
もう、負けるのは、うんざりなのですよ。

でね、勝ち方ってのは今だに掴めてないんだけど、
負け方ってのは、数多く学べました。
まあ、これだけ負け続けても、まだ諦めないって
のは、自分でも大したもんだと思いますよ。

競馬の予想の才能なんてのは、全くもってない訳ですが、
諦めない才能ってのがあるんですね。いや、これって
ただの馬鹿って奴なんでしょうけどね。。。

紙一重なんですよ、勝利と敗北なんてもんはね。
私は、まだ途中経過としか思っていませんからね。
勝てる方法論を、いつしか掴むという確信が
あるってのと、まあ焦ってはいないってのが、
救いというか、続けたいという原動です。

さて、今度こそって思うのは、毎度の形・・・
そして、常にもっと良い方法があるのではと、
考え続け、軸が振れ、少しのマイナスで自信が
崩れ、メンタル崩壊・・・このパターン。
絶えず、このパターン。

今回こそ、このパターンを逃れるべく、
馬券術は完成したつもりである。
結局、的中率と回収率のバランスを考え
メンタルが折れない線を考えると、
単勝と複勝を購入すべきなのだと思うのです。

しかし、複勝で回収率100%を超すってのが、
極めて難しいのです。連続不的中によるストレス
緩和の為の複勝購入は、返って回収率不足という
ストレスを生みかねません。

複勝収支をプラスに出来る程のものは、
残念ながら、今の私では到達が難しいです。
う〜ん、結局、単勝になっちまうのです。
他人と差をつけてなんぼですので、
そういう意味では3連単が一番、儲けれる
可能性が高いのでしょうけどね、、、

まあ、私なんぞには、到底無理な話です。
とにかく、単勝の馬券術を極めてからだな。
いや、それだけで十分だと思うのです。

問題は、とにかく、まず負けない事!

とにかくまた、競馬をやるぞい!
2014年4月〜新たに始めます。

やり方ですが、資金2万円を複利で
増やそうとする方法です。

練り直した馬券術なのですが、
2つ完成しました。

○的中率10%程度、回収率140%程度
○的中率50%程度、回収率105%程度

この2つの馬券術、どちらを取るか?
って思ったのですが、またもや2つとも
同時進行させます。

2つの馬券術のどちらが優位か?
とにかく今度こそ貫かないとな。。。

では、4月5日(土)から、
リセットスタートします。


ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






posted by サンペリドン at 13:37| Comment(0) | 競馬必勝法

スポンサーリンク