2014年02月27日

単利と複利について

a1180_011063.jpg

どうも^^サンペリドンです。
今回は、資金マネジメントである
単利と複利について述べたいと思います。

まあ、単純に、
単利・・・元本が一定で利回りを計算
複利・・・元本に利回りで増えた金額を加えて計算

競馬に当てはめてみます。
こんな事は、ありえないけど、仮に、
確実に1ヵ月120%の利益を出せると
仮定します。

これを資金10万円で1年続けたとすると
単利なら・・・24万円の利益
複利なら・・・79万1610円の利益
となります。これは、月日が経てば経つ程
大きな差となります。

確実に収支がプラスになるのであれば、
圧倒的に、複利が有利って事ですね。

私は、競馬をやるにおいて、この
複利の力を利用しようと考えていました。
資産運用として、とても有意義ですからね。

但し、この方法は、競馬において
的中率がとても重要なのです。
複利運用が有効なのは、必ず
収支がプラスになる方法であり、的中率が
高い程、適しているとういう事です。
それだけ、多くの資金を回転させれますからね。

私は、どれだけつきつめても、的中率を上げた
上に回収率迄という所には辿りつけませんでした。
複利の怖さは、つみあげた資産を一気に失う
可能性がある事につきます。

複利というのは、投資として、とても有効
ですが、やはりどこまでもという訳には
いかず、私の馬券術では、まだまだ複利
で増やすには、危険すぎますね。。。

目標金額を低めに、例えば1万円の資金
が10万円になったら、また1万円から
再スタートって感じで、リスクを分散させて
複利させるってのが良い方法かも知れません。

あの、天才、アインシュタインが残した
「今世紀最大の発見は複利である。」
という言葉。

是非とも、それにあやかれるレベルの馬券術を
見つけだしたいものです。

ありがとうございます、
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村








posted by サンペリドン at 11:30| Comment(0) | 資金管理

2014年02月25日

継続するという事

a0002_008441.jpg

おはようございます。
サンペリドンで〜す。

ギャンブルにおいて、とても大事な事。
それは・・・資金管理です。
これは、一世一代の大博打の事を言っているのでは
ありません。1度の敗北も許さないような賭けは
まず間違いなく待っているのは、破滅のみです。

心臓が、飛び出そうな、脳が、ひりひりするような
大勝負ってのを、人生において経験するのも悪くない。
だけど、そんな勝負を、日常に求めようものなら、
待っているのは・・・ひゃあ、恐ろしい。。。

まあ、それでも、ギャンブルってのは、そういうもんだ
と、ヒリツキを求め続けれるメンタルをお持ちの方は、
それは、それで、良いでしょう。少なくとも私は、
もうそこまでの、ギャンブルは、求めていない。

ギャンブルって、ひとまとめにしたけど、でも、
違うね・・・現に、私は、パチンコ・スロットでは
勝ち組みですもの・・・何が違うんだろ?
やっぱ、メンタルなのだろうか?
何故、競馬となると、自制がきかなくなるんだ?

で、やっぱり、思うのは、資金管理の部分です。
競馬において、私は、資金に応じた相応の
賭けにしておかないと、厳しいと
思うのです。なにしろ、継続するのが困難だからです。

これは、私の感覚でしかありませんが、パチンコ・
スロットのが、圧倒的に勝ちやすいのです。
これについては、勝ち方を知っているという部分
も大きいですが、資金を管理するのが、容易だから
というのが私の意見です。

競馬において、賭け金の上限はありません。
だから、一発勝負をしたくなる衝動がやってくる。
自信のあるレースには、大金を投じたくなるし、
G1なんて、心が躍る場合には、ただただ参加
したくなるのです。

自信のあるレースと、自信のないレースとの
相関が取れる人は凄いと思いますよ。
でも、もし、本当に自信のあるレースというのが
存在するのであれば、そのレースだけをやるべきです。
勝つというのを優先させるなら、そうなのです。
自信のない勝負など、手を出すべきではない。

私は、自信があるレースとないレースの違い
なんてありません。いや、気持ち的には
ある場合もあるけど、結果が伴わない。
競馬なんて、不確定要素が多すぎて、1レースに
大金を投じるような事をしては、いけない。

資金に応じた、自己予想力に応じた、相応な
金額を一定に賭け続けるのが、継続して
楽しむには、重要な要素だと思います。

これを、資金管理と表現するのかは、違うの
かも知れません。ただ、むやみにレース単位
でのベッドの上限は、危険な要素がいっぱい
だと、私は、感じているのです。
総じて、このレースを外したら終わりって
勝負だけは、避けなければ・・・

ところで、私の予想力と資金に対しての相応な
賭け金っていくらなんだよぉ?

まあ、レース単位で資金の何パーセントって
いう方法が、やっぱりしっくりきます。
気楽に気長に継続できる範囲で、これからは、
ギャンブルに勤しみたいと思うさ(笑)

もしや、もうギャンブラーとは呼べない
域に達してしまったのか。。。?
私も、年をとったもんだ・・・。

だが、これで良い晴れ

ありがとうございます、
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村









posted by サンペリドン at 11:34| Comment(0) | 資金管理

2014年02月12日

リスクをどう負うか?


a0002_004890.jpg

ギャンブルとどう向き合うか?
どう接するか?

この辺りは、はっきりさせておく必要が
あると私は、強く感じるのだ。

そうでなければ、私のような博才のない人間が
ギャンブルにのめり込み、どうしようもない
事態に陥る可能性が高い。

ギャンブルは、ただ勝てれば良いというものでは
決してないのだと感じる。何故なら、ギャンブルで
勝ち続けるなんて事は、とうてい不可能であり、
博打で得たお金なんてものは、単に次なる博打の
軍資金でしかないのだから・・・

私は、それこそ競馬で一財を築いてやろうという
思考があった。このような思想は大変危険である。
成功の裏には、リスクが潜んでいる。
リスクを全く背負わずに成功を得るなんてのは、
虫がよすぎるのだ。

いやねえ、ほんと紙一重なんだよな。。。
競馬で生活費を稼ぐ・・・これを目指して
いたら私はもたないな・・・
いやはや、冷静ではいられないし、
まともな思考では、いられないだろうね。

私が、今競馬において背負っているリスクは
3万円である。但し、資金に応じて賭け金を
設定している為、常に全資金を失う可能性を
秘めているのだ。3万円が1年後に30万円に
なったとしよう。しかし次の1ヵ月で資金が
ゼロになるかも知れない。

この辺りは、考え方なんだろうな。
せっかく増えた資金がゼロになるなんて
とんでもない話だが、元金から考えるのが
本筋なのだ。どれだけ負けても3万円。
この考えが、心の余裕を生むのだ。

私が、やろうとしているのは、複利による
資金運用である。3万円が5万円に・・・
5万円が10万円に・・・
資金に応じて、賭け金を変動させ、
複利によって、儲け金も投資金も膨らませる。

これを、永久に続けるとどうなるか?
いや、永久なんて無理だね。
すなわち、いずれ破滅するのだ。

なんていうか、破産待ちみたいな感じだ。
追い上げ投資に似ているんだが、違うのは
失うのは元金のみと割り切れるとこである。
追い上げよりも、ころがしに近いかな?
儲けたお金を次のレースに全てぶち込む、
はずれれば、全てを失うが、元金だけだからね。

戦略としては、いずれも有効・・・しかし、
リスクがあまりにも高すぎるのだ。
勝ち続ける事は出来ないと、ギャンブルで悟った
以上こんなリスクは、受け入れられない。

そして、辿りついたのが、こんな方法なのだ。
資金を分割して、安定させつつ複利で増やす。
リスクはギャンブルである以上、完全に避ける
のは不可能であるが、精神的に今までにはない
安心感があるのだ。ギャンブルとちょっと
感覚が違うんだよなあ。

正直資金の推移は、波があるにしても、120%
程度に落ち着いてくれると思うのだ。一応100
レースにおける、回収率を想定して資金繰りを
しているので、穏やかな波に落ち着くはず。

期待しているのは、複利の力
3万円を300万円にするのが目標。
そこでもう、複利は終了させる予定。
この線をしっかりさせておかなければ、前述した
通り、破滅待ちでしかないのである。
勝ちを確定させて、後は逃げるのだ。
これが、私が経験したギャンブルで勝つ鉄則。
勝ち逃げを貫ける人間は、自制心に富んでおり、
自制心を鍛える事こそが、勝ち組に近づく
唯一の方法と私は思っている。

3万円を複利で動かす場合、毎月150%の回収率を
達成できるのであれば、1年で300万円の利益を
得る事ができるのである。しかしながら、そんな
神業を私なんぞが出来るはずもなかろう。
数字だけみれば、なんとなく行けそうな気にも
なるのだが、問題は、勝ち続けなければならないと
いう部分にある。安定して全資金を毎月1.5倍に
する方法があれば、いとも簡単に私の目標は
達成されてしまうのである。

ルール通りに賭けるだけの方法で目標とか
言った所で、なんともならないが、リアルに
3万円→300万円にする為には、やはり
月の回収率150%が目標になる。

資金の全てを使用するという方法では
ない為、正確には回収率150%という
表現が適切ではないのだが、毎月資金を
1.5倍にする事を当面の目標とする。

今月(2014.2月)で資金が
45000円以上になっていれば良い。
まあ、目安ってのがある方が楽しめるからな。

現在・・・37200円
さあ、どうなるのだろうか?

★今回は、<俺は、さすらいのギャンブラー>風に
格好つけて述べたつもりですが、結果なんか、
やっぱり私と違うな〜って感じましたよ(笑)

っていうのも、実際の私は、迷ったら楽しそうな方を
選びますし、もっと適当ですからね・・・

落ち着いてギャンブル論を述べてみたら
こんな感じになってしまいました。
これが、私の理想の形なのでしょうね。

なんだかんだ言いながら、今むっちゃ競馬
楽しいです。今までの感覚とは違って
単なる、マネーゲームになりつつありますが、
今後1レースに大金を張って、心臓が飛び出る
ような思いをする事もないでしょう。

それはそれで、良い経験ではあったのですが、
身が持たないです、いや心臓が持たない。。。

では、御機嫌よう(@^^)/~~~

ありがとうございます、
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ





2014年01月30日

新しい試み

DSC_0861.JPG

どうも、サンペリドンです。
当初、やろうとしていた事・・・

中央競馬開催日レース前日に
自分の買い目と金額を全て公開、
レース終了後の回収率を表示。

こんな感じでした。いきなり躓きました、
なんというか、とっても面倒くさい。。。
いやねえ、的中率も回収率も素晴らしい
ものなら、続けていけるのかも知れませんが、
所詮は、まだ検証段階。。。
自信があるとは言ったものの、まだまだ
模索しているって感じです。
意見がころころ変わるのも、ご了承下さい。
今回は、馬券術の検証という意味では、
続けていけると感じています。

新しい試みをしようとしているのですが、
それはずばり・・・
3万円の資金をどれだけ増やせるか?

ずばり目標は3万円→300万円にする事。
それまでは、複利投資をしようと思っています。
うん、まさにギャンブラーですね。
しかしながら、どれだけ失っても3万円な訳です。

競馬口座のお金を3万円だけにして、
それをどこまで増やせるか、やってみます。
的中画面を、ただ載せていたって
私的には、いまいち面白くないのです。

3万円が、どういう推移で増えて行くのか?
または減って行くのか?
これくらいなら、ぐうたらなおっさん、
サンペリドンでも、出来そうだからね(笑)

私の公式(自分で忘れない為に記す)
総資金÷100÷3=1点あたりの投資金

要するに、今の私の馬券術には、最低3万円
いるってこっちゃ。
まあ、1点100円からしか買えないからね。

今までは、1点1000円賭けていました。
そもそも、検証の段階で賭けすぎな訳です。
この方法が必勝法であるなら、自動的に
資金も賭け金も増えて行くって訳です。

こんなやり方が私にはあっているのでしょう。
だってわくわくしますもの。
楽しいな〜。

はい、うまくいったためしがありません。
心が折れる結果には、なりませんように。
これからは、資金の推移を報告しますね。

さあ!やるぜぃ晴れ

ありがとうございます、
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村










posted by サンペリドン at 09:57| Comment(0) | 資金管理

スポンサーリンク