2019年01月03日

今年もよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

正月は、例年通り飲んだくれておりました。親を私の豪邸(笑)に招待し、蟹祭りと、数万円の豪華なおせち料理をふんだんにいただき、ただただ、幸せを噛みしめておりました。

FB_IMG_1546534497362[2105].jpg

FB_IMG_1546534512834[2106].jpg

甲羅酒最高
FB_IMG_1546534529306[2107].jpg

私は親孝行って、まともにしたことはありませんが、孫が可愛くて仕方ない親の姿を見ると、これを親孝行っていうのかも知れないなって感じます。特に親父は、こんな優しい笑顔が出来るんだなって、ずっと知らなかったです。

突然ですが、元ギャンブルにどっぷりつかっていた人間が正直ベースで、せめてブログでは綴りたいと考えておりますし、私のように堂々と自分はイケメンで嫁様も子供も可愛いし幸せを感じるていると言えば、見る人にとってはうざいでしょう。一方で、サラリーマンは糞だと言っているにもかかわらず、それを継続しているという苦悩も伝えたいのです。

なぜこんな事を新年早々に述べるかと言えば、ギャンブルに依存している人間って嘘だらけだからです。

私のギャンブラーとしての人生、今までは嘘ばっかりでした。

現在の私はギャンブラーに対して少々厳しい意見かも知れませんが、長年ギャンブルをやってきた人間の純粋な意見です。これは悪意ではありません。いや、善意です。

ギャンブル依存症になるような人は、そもそもが自制の効かない甘ちゃんなのです。
さらに言えば「愚か者」なんですよ。

あのね、ギャンブル自体が悪いんじゃないんですよね。

ギャンブルは悪じゃない。

ギャンブル依存症になる人は、ただの未熟な愚か者と言っているんです。

自制できてギャンブルできる人は、自立できている人生の熟練者です。

【お金に罪悪感を持っている人は多い】

さて、次はお金の話。私はお金の為に、色んな事をやっています。そしてお金の為に割り切っている事は正々堂々と言います。この世は物質社会なので、生きていく上でお金というものは切り離せないのが事実です。

別にお金が全てだなんていうつもりはないし、お金では買えないものだってあるのは認めますよ。
その上でお金というものは、選択肢の自由を増やしてくれる大事なものです。お金大好きだよ。

さて、「高収入の人」と聞いて、あなたはどんな人を想像しますか?

お金を稼ぐスキルを持っている人は、それだけの価値を世に与えられる立派な人だと私は思います。一方で悪い事をして稼いでいるのでは?とか、お金に卑しい醜悪な人間だという意見もあるでしょう。

でもね、「高収入の人」に対してマイナスなイメージを持っている人というのは潜在的に自分自身がお金を稼ぐ事を否定しているのです。だから、そんな人にお金はやってきませんよ。

そういう人は、自分では認めていなくとも、お金を稼ぐのは悪だと捉え、貧困を美化するでしょうね。

きちんと自分で正当な価値を生み出し、それを理解していただける方にお金をいただくのは決して悪いことではありません。そしてお金を稼ぐという事は、世のため人のために役立ちたいという想いと同じなんですよ。

ビジネスとしてのお金に対する思考です。私は、いたって健全な価値観だと思っていますし、世の中に価値を生み出せる人間になれば、自然とお金はやってくる。

私は、ネットビジネスを本気でやってまだ1年ちょっとですが、競馬で負けたお金は、もうとっくに回収できています。別に私はお金持ちだなんて思っちゃいないし、お金だけに囚われる人生なんてまっぴらごめんですが、こんな世界があるというのを伝えるというのは、お金だけでなく自分自身を資産としてしまえる程に価値がある事だと感じているのです。

【価値を感じてもらえる人の気づきになればいい】
私は、この記事でギャンブルをやめてネットビジネスをしているとお伝えしました。

別にそれで生活しようと今は思っていないです。お金を本気で稼ぎたいのであれば、もっとやり方はありますし、それこそ平気で人を騙す事だってできてしまいますからね。

だからこそ、私は、正直に物申すスタイルを貫きたいのです。
社会で生きていくには、本音と建前は大事ですし、本音だけだと煙たがられる存在となるでしょうね。

だけど、ブログの中では自分が教祖様であり、私を気に入らない人に対しておべっかを言う必要はなく、嫌ってもらって結構なんですよ。

はっきり言って、ネットビジネスをやるリスクってギャンブルに比べたら、無いに等しい。
例えば私は、無料オファーなんてものをやってますが、原価はありませんので、無茶苦茶儲かります。

だけどそれは、単純に自分が儲かるという視点だけで成り立ちませんし、無料には無料なりのカラクリがあるのも事実です。

そういうのをふまえた上で、自分が本当に良いと思ったものは、おススメしますし、駄目だと感じれば、その時には、きちんと言います。

例えば、以下の無料オファーは、あなたにとって金銭的なリスクはありません。
それでいて私にとっては、金銭的に稼げます。

私がどうやって稼げるようになったかと言えば、こういうことなんだってのを、わかるようにしましたので、知りたい方は、これから紹介するのでダウンロードしてもらえば理解できます。

※ギャンブルを辞めたくない人は、見ない方がいいですよ。
ものすごく勉強になりますが、ボリュームが凄いです。中途半端に観ても時間の無駄になるだけなので、しっかりと取り組む覚悟が必要です。

サンペリドンは、こうやって稼いでいるんだなっての知りたいのであれば、ダウンロードだけして興味本位で見て頂いてもいいですよ。なんせ無料ですからね。

無料で、ここまで教えてくれていいんですか状態です。そこは、ほんまおすすめですよ。

【無料オファーの紹介】

【動画160本・1300分のメルマガ教材を無料プレゼント】

労働収入は好きですか?

もし、即答で「嫌い」と思ったのであれば
あなたは運がいいです!


というのも、
私の友人が大変なモノを
公開してしまったからです。

最短1分で書いたメールを数通流しただけで
57万円を稼いだ方法が
0円(タダ)で手に入るからです。

さらに、収入はもちろん
誰もが苦手な集客までも
倍々ゲームの様に自動で増やし続けてしまう
『半自動収益システム』が手に入ります。

知識0スキル0でも
確実に収入を手にするシステムを
早速、手に入れてみませんか?


これからの時代、
ビジネスセンス溢れる賢者の稼ぎ方というのは、
労働なんかに頼らず
全てテクノロジーに任せる時代なのです。

自由で豊かでリッチな人生を
一緒に送っていきましょう!


【第1章】ツールとソフト編
【第2章】マインドセット編
【第3章】コンセプトメイキング編
【第4章】キャッシュポイント編
【第5章】無料レポート編
【第6章】YouTube編
【第7章】半自動収益システム編
【第8章】メインメルマガ編
【第9章】コピーライティング編
【第10章】メールテクニック編
【第11章】クロージング編


動画160本・総再生時間1300分、
ビジネスの本質とテクニックを兼ね備えた
メルマガアフィリエイトの教科書を
完全、無料でプレゼントします!

→【MAILZAP(アフィリエイター)

しっかりと取り組んで努力すれば、稼げるというのを納得できるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ、あなたはどう感じたか?

胡散臭いと思うか、自分もやってみようと奮起するか、それは自由です。

そして、これからの私の目標は、人生そのものを楽しみ、自分の近くにいる存在の幸せを願う事。

そう、ここまでご覧いただいたあなた様の幸せも願っています。

別に万人に受け入れられなくていいんです。だけど私の価値観に共感し近づきし者に対しては、精一杯の誠意で接したいのです。

私の嫁様は、毎日のように私に幸せだと言ってくれますし、そんな身近な存在に対し私は感謝しています。
自分の周りの人の笑顔が増えたらいいな・・・

はい、気持ち悪いですね(笑)
幸せ自慢はうざいですね。ゴメンよ。。。
Screenshot_20180723-121820.png

Screenshot_20180723-123017.png

Screenshot_20180723-123030.png

sketch-1532489302666.png

自分の気づきに感謝、そして他者の幸せを願える自分を嬉しく思います。

あのね、ギャンブルばっかで家庭をないがしろにしてきた訳ではなく、ちゃんとパパをやっているのを伝えたくて、少々キモイ画像になったのは謝ります。仲いいんですよ。

だけど、ほんっと、ギャンブルばっかで心の余裕がなかったんですよね。そんな中で結婚し子供を授かり、それなりの暮らしが出来ているのですから、運がいいと言えます・・・です。


まあ、とにかく元ギャンブラーとして、競馬の勝ち方を証明しつつ、ギャンブルは、やる意義がないと伝える、これから先は、こんな感じで生きていく所存です。

posted by サンペリドン at 23:11| Comment(0) | ブログについて

2018年12月31日

高期待値馬の再検証

2019年、このブログは無料で高期待値馬の事前予想と、
結果の報告を継続します。

あくまでも個人的な実験が目的です。
詳しくは、こちらに示しています。

そしてこれはビジネスモデルとしてのアイデアのひとつです。

2017年の高期待値馬は、単勝馬券術としてこの先、優位性があると判断し継続の予定でしたが、諸々の事情で私のメンタルが崩壊しギャンブルそのものの意義を失ってしまった為、途中で継続困難となり、このまま消え去ろうとしていました。検証として、まだまだ足りなかったし、馬券術としての改善余地もあったのに。

あるお方の発言により、私は渋々、高期待値馬の提供を2019年に再開させますが、私の方から、それなりに条件を提示させていただきます。

なぜなら、私はギャンブルをやりたいとは思っておらず、あくまでもビジネスとしての位置づけであり、ある目的を達成すれば、このブログの意味合いは無くなってしまうので、突然の閉鎖もあり得るという事だからです。

2017年の高期待馬のロジックは、元々複勝で勝つ事を目指し、構築したものであり、理由としては他者と差をつけ難い複勝での回収率を上げる事こそが本物であり最強であるという自負の元、挑戦したのですが、結果的に単勝回収率119%複勝100%という結果に終わり、自分の中では何とも、もどかしく思った訳です。

で、現在の結論としては、複勝を購入するよりも単勝のみを買った方がいい。そして、この馬券術を精査して回収率を上げるにはどうするか、考えるべきであったという事なのです。

救いなのは、単勝と複勝双方で、それなりに結果を残しているという点、単複一方だけの回収率だけが良くても、それは馬券術としての優位性を疑う必要があるという事なのです。

そもそも、複勝で回収率を上げるのは至難の業で、年間回収率100%というのは悪い結果ではなく、むしろ良いのです。

検証を続けるとほぼ100レース以上の長期的には単勝と複勝の回収率を比べると単勝に軍配が上がったので、複勝は買わない方がいい。

よく、単勝と複勝を1:2で買えばリスクヘッジになるという意見がありますが、私は否定します。
それならば、その分単勝だけを買った方が長期的に回収率は上がるからです。

2017年の高期待値馬の結果をふまえ、方法論の精査を行った所、
単勝回収率は174%、複勝は111%に跳ね上げる事が出来ました。
これは、結果を見てからの判断ではありますが、過去の希望的観測とは違い、
客観的な視点からの仮説と検証を繰り返して完成したロジックなので、今後それなりの結果は残せると考えています。今までと何が違うのかと言えば、そこに主観が入っていないって事です。
いや、今までも主観は排除してきたつもりだったのですが、結局そこには願いがあったのです。
現在なら、はっきりとわかるのです。

【2019年の高期待値馬の目標値】
条件として、
・年間100レース以上の対象レースがある。
・賭け金の変動なし
・年間回収率110%以上

これは、あるお方が私に掲げた馬券術ロジック購入への条件です。

私としては、求め続けた理想的な馬券術の条件を満たしています。
理由として、
・単勝1点買いという間違いにくいシンプルさ。
・前日予想ができ、誰がやっても同じ予想となる。
・1レースの予想は3分以内で終わる。

前日に賭けて、当日のレースは見る必要さえないってのが、理想です。

はっきり言って、競馬を楽しむという概念は捨てた方がいいです。
本気でギャンブルに勝ちたいならね。

でね、お金稼ぎたいなら、ギャンブルはやらずに、ネットビジネスをやった方がいいです。

ちなみに、私は〇〇〇〇万円は稼げると目論み、ネットビジネスの企画として実験的にアイデアを遂行しているのですからね。

まあ、何言ってんの?って感じでしょうけどね、ギャンブルで勝つのは難しいけど、稼ぐのは難しくはないってことなのですよ。

posted by サンペリドン at 10:23| Comment(0) | ブログについて

2018年03月21日

人生の転機の前兆をどう判断し決断するか

【人生の転機とは】
人生が変わるきっかけです。
まあ、後になって考えてみれば、
あの時のこんな出来事が、
転機だったと気付くものなのでしょう。

人生の転機の前兆が分かれば、
決断も心構えもしっかりとして、
覚悟しやすいですね。

人生の転機は、いつやってくるか
わかりませんし、人は変化を
恐怖と捉えがちなので、よほどの
事がないと決断はできないものです。

私はギャンブル引退を人生の転機と
捉え、覚悟してこの先を歩みます。

そしてこれからは、ギャンブルなんて
やる意義がないという事を
このブログで伝えてゆく所存です。

ですので、今迄とは相反する内容と
なりますが、私はギャンブルを
手放して、今とても幸せを感じて
いますので、ギャンブルをやめたくても
やめられない人に、勇気を与えられる
ブログを目指そうと考えました。

実際の所、ギャンブルをやめたいと
心では思い、実行してきたものの、
降り切る事など出来なかったのです。

何度も何度も同じ事を繰り返し、
その度に、憔悴していたのです。

ところが、私は今度こそ完全に
ギャンブルを引退できると
言い切れるのです。

それは、ギャンブルをやめる事が
人生の転機になると確信できた
からなのです。

【人生の転機の前兆とは】
色々と調べてみました。
すると、共通点が見つかりました。

・努力しても、うまくいかない。
 もしくは、今迄うまくいっていたのに
 駄目になってしまった。
・興味がなくなる。
・眠くなる。

大体、こんな事が書かれていました。

これを競馬にあてはめてみると、
まさに、そのものではないか。

そして、それはそのまま
ギャンブルそのもの全てに
あてはまりました。

ギャンブルをやめる決断の後に、
人生の転機について、考えて
みた訳で、やめるきっかけは、
また別にあるのですが、
覚悟を決定づける大きな要因と
なりました。

自分の幸せに繋がらないと
判断した事に、いつまでも
しがみついた所で、結果は
見えているのです。

今では、もっともっと早くに
気付いて決断出来ていればと
思います。

ですが、ギャンブルに犯された
脳は、ちょっとやそっとじゃ、
ビクともしませんし、
考え方や価値というものは、
一度凝り固まってしまうと、
柔軟さを失うのです。

ましてや、20年余りも
ギャンブルで勝つ・・・
が人生の全てだったおっさんに、
誰が言い聞かせた所で、
聞く耳なんて、ありゃしません。

10年前の私を今の私が、
抑える事なんてできないでしょう。

ギャンブル以外に何もやりたい事
なんてなかった私が、
今新たにやりたい事に向かって、
幸せを感じているのです。

ギャンブルこそ希望の光、
ギャンブルへの想いがあった
からこそ、どうにか生きてこれた。

人生の希望を失ったと思った
瞬間に、新たな希望が溢れ
出しました。

やりたい事が見つかった悦び。

人生、何があるかわかりません。

人生、いつ変わるかも。

だからいつでも、前を向いて
いればいい。

やっと自分の本心に
気付く事ができたのだから。

そして、私を導いてくれたの
はギャンブルのおかげとさえ
思えれば、ギャンブルばかりの
人生だったけど、後悔は
ありません。

むしろ、感謝です。

新たな人生に向かって、
楽しもう。

すでに、心は、うきうき、
ワクワクの状態でーす。
posted by サンペリドン at 22:37| Comment(0) | ブログについて

2018年01月03日

2018年の競馬方針

サンペリドンです。

本年もどうぞよろしく
お願い申し上げます。

競馬必勝法を求めて20年
という事で、数々の失敗を
繰り返してきた訳ですが、

私の中では結論は出ています。

数々の競馬で勝つ方法論を
探し、自らも考え、検証を
繰り返して来ましたが、
全てが、正しくもあり、
嘘っぱちであるのです。

結局、自分が納得できるか
どうかってだけですね。

その中で、結果を残して
きたものだけが、正しい
とされています。

だけど、結局必勝法なんて
存在しないのです。

過去に、たまたま勝った
だけであって、将来の
保障なんてできるはずも
ないんです。

確率100%の事象で
ない限り、それは
必勝法とは言えません。

競馬において、必勝法
なんて存在のしようがない。

わかっていたつもりです。

だけど、自分の中で、
そう呼んでいいと感じるものに
辿り着きたかった。

そして、それはやっと完成した。

限りなく、自分の理想像に
近づけたと思います。

だけど、それは
【競馬を楽しむ】とは
離れて行ってしまったけど。

2018年、
懲りずに有料予想をします。

2種類あります。

まずは、馬単の1点買い予想。
これは、この先、私が
末永く競馬と付き合っていく為の
ルールとして不動のものが
完成しています。

即ち、私自身が競馬を継続した
上で、勝ち組になる為のもの。

もう一つは、読者様に
単勝の予想をして欲しいと
頼まれたので、提供します。

2017年の無料予想である
高期待値馬の単勝回収率は
119%を達成できました。

そのロジックを基に、構築
しています。ですので、
楽しみにしています。

【今後の競馬との付き合い方】

馬を比較する要素はたくさんありますし、
予想方法も千差万別でしょう。

その中で、馬を観て他者と
大きく差をつけるのは、
そもそも無理があると
いうものです。

まあ、それで競馬で勝てると
思っていた訳です。

だから、ずっと勝てなかった。

競馬で勝っている人の
視点は負けている人の
視点とは違うはずなのです。

2018年、今迄とは、
根本的に違う視点で
攻めます。ですので、
少なくとも今迄とは、
違った結果になるでしょう。

大衆心理と統計を駆使し、
期待値の高い部分を
炙り出し、黙々と継続し、
年間回収率150%以上を
目指します。

今の段階では、どうなるか
わかりません。

ですが、私自身がこの先も
ずっとずっと、この方法を
継続していきます。

その位、私の中では、
しっくりきていますし、
過去のどの方法論よりも、
結果に納得が出来るからです。

【期待値を追う発想】


私は、パチンコでは、期待値を追うと
いう観点から、20年余りにおいて、
圧倒的な勝利をおさめました。

ですが、競馬では負け越している。

これは単純に期待値が取れていると
思い込んでいただけであって、
競馬において期待値というのは、
そんな単純ではなく、複雑な
要素が絡み合っているからだと
思うのです。

期待値を追っていたつもり
になっていただけです。
結果が出ていない以上は、
そう判断するのが妥当でしょう。

パチンコ運は良いけど、
競馬運は悪かったと考えるのは、
賢明な判断とはいえません。

2018年の馬単馬券術、
実は、パチンコの期待値に
見立てて構築した部分が
あるのです。自分の
経験上、どうしても競馬で
勝つ為には何かが足りない。

だったら、勝ってきた事項こそ
目を向けてみよう。

パチンコフィーバー機の
一回転を1レースに換算し、
払戻が、上回ればいい
訳です。

私の場合は、馬単1点買いの
的中率を2%と想定して
います。これは、単勝的中率と
紐馬の割合から導いたのですが、
実践値はやってみて判断する
しかありません。

ですが、控えめにみて、
2%程度は的中できるのでは
ないかと思うのです。

なんとなく予想したレースで
自分が◎、〇をつけた馬が
たまたま1、2着になった事
ってありませんか?

それって50回に1回位なら、
ありえると感じませんか?

要するにパチンコで50分の1の、
甘デジを打っていると考えて
レース単位では深く捉えず、
馬単の1点買いで平均して
50レースに1レース、
75倍のオッズを的中出来れば、
回収率150%を達成できる
と思えばいいのです。

過去の馬単の平均オッズは100倍を
超えていますので、視点として
可能ではないか。

これが馬単1点買いが
私にとってしっくりときた
理由であり、これから先、
ずっと継続したいと
思っているのです。

レース単位で安定して
勝ちたいと多くの競馬ファンは
考えていると思われますし、
私だって、安定して勝ちたいと
ずっと思ってきました。

ですが、安定して勝とうと
すればする程、それは、
控除率に近づく行為だと、
あらためて感じた次第です。

ですので長期的に、
年間単位で勝てればいいんです。

馬単1点買い、もちろん、
闇雲に買う訳ではありません。

過去の統計を見て、期待値と
的中率のバランスを保ちやすい
部分を選んでいます。

具体的には、中穴を頭に
本命を紐というイメージです。
単勝オッズで言えば10倍台
がこれに該当しますし、
過去の統計上は、単勝10倍台の
回収率が一番高いのです。

前日予想なのでオッズは考慮
していないのですが、ルール
通りに買うと、このような
形になり易いのです。

時に、とんでもない穴馬同士
で、1000倍を超えている
場合もあるのですが、
的中確率はゼロではありません。

これはこれで楽しみですね。

私自身が末永く、そして
いずれ勝ち組になると決めたので、
その上での馬単という戦略。

ルールとしては、対象レース
全て馬単の1点買い。

そして年初に資金を決定し、
年間単位で同レートを継続します。

資金マネジメントという
程のものではありません。

資金も賭け金も個人の自由では
ありますが、私の場合は、
自制心が足りないと自覚して
いますので、資金もルール化
しているのです。

競馬というものは、賭ける金額も
回数もついつい増えていき、
結局、有り金勝負みたいな所が
あって私は何度も崩壊して
きたのです。

【競馬の資金】

これは私のルールですが、年初に
最大負け金を決定します。

その負け金に到達すれば、
その年の競馬はやめるというルール。
これを決定する事で、精神的な
安心感があるのです。

そして、この資金は、
生活と切り離して問題ない
レベルに設定しておくのが
無難でしょう。

馬単馬券術における
最低資金として8万円を
設定しました。

これは競馬として最低1レース
100円が必要である為です。

どういう事かというと、
800レース分の資金を
確保した上で、参戦して
欲しいという事です。

なんで800レース分の
資金なのかと言いますと、
余裕で連敗するからです。
その上で、ほぼメンタルに
ダメージをあたえず継続
する事が長期的な視点では
必要だからです。

私はパチンコにおいて、
15倍以上のハマりを
実際に経験した事が
ありません。

ですのでその上の
16倍設定であれば、
全く的中しないという
事にはならないでしょう。

確率に上限はありませんので、
どこまでも連敗する可能性は
ありますが、確率の16倍の
資金が無くなったのであれば、
それはもう仕方がないと
私であれば納得します。
少なくともパチンコでは
経験がありませんので。

私の想定的中率は50分の1なので、
その16倍の800という
数字がピタっときました。

年初に8万円を用意します。
これが基準です。
因みに私も今年は、
8万円を用意しました。

有料予想と全く同じ買い目です。

自信ありげに述べて来ましたが、
今迄の失敗の経験上、
本格的な賭けは、今年の
結果を見てからになります。

年初の競馬資金を毎年
ステップアップできたらと
思います。その際の上限資金も
ルール設定しています。

まずは、2018年、馬単予想で
結果を残せるかどうか。

【有料予想】

2018年、1月6日から、
単勝・馬単の有料予想提供を
スタートします。

単勝は月4,000円(税込4,320円)
馬単は月8,000円(税込8,640円)

無料予想としては、昨年同様
高期待値馬として継続します。

複勝で利益を出す為のロジックの
つもりでしたが、結果的に
単勝の結果が良かったので、
結果を優先し、
単勝の予想とします。

有料・無料予想共に、
このブログで都度、
包み隠さず報告しますので、
購入される方は参考にして下さい。




posted by サンペリドン at 20:13| Comment(0) | ブログについて

2017年04月06日

本音と建前の世の中で生きているからこそ

どうも、サンペリドンです。
現実社会、本音と建前で生きている。特に会社勤めでは、それが顕著に表れていると感じます。本当に疲れる、正直ベースで生きたいと思いますよ。私なんかは、割合好き勝手な事を言って、有給とか育児休暇をバンバン使ったり、気分が乗らないという理由で突発的に休んだり、何を持って上司なんだって常に思っているし発言してるし、実際に上司を殴った事もあるし、扱いにくいと思います。私が社長なら、真っ先にくびにするよ。
自由過ぎて会社の中では、問題児になっているみたいです。実は自分でも自覚しています。それなのに、改善チームリーダーにされてしまっているんです。作業改善や安全、そして効率良く働けるように案件を出し皆の意見をまとめ、改善提案を出す。

会社の発展なんてどうでもええし、会社の給料以上競馬で稼いで会社の価値をゼロにするのが目標のおっさんが、リーダーですよ。

だけど上司に仕事ぶりを評価しているし任せるとまで言われて断れないですよ。

快く引き受けてくれたと皆の前で言ってたけど、どうせやらなければいけない事に対してごねても無駄ですからね、やるしかない。やりたくない仕事を選べる立場じゃないんだからね。これが本音。そもそも上司となんて思っちゃいないよ、あんたの評価なんぞどうだっていい。部下に全く尊敬されてない上司、せめてそれ位は自覚しとけよ!

まさに本音と建前です。上司だって本音じゃないでしょう、サンペリドンを責任ある立場にしとけば、少しは文句言わなくなるかもってなもんでしょうね。

こんな事思いたくないですよ、素直に頑張ろうでいいんです。

どうせやるなら、気持ち良く心地よくやりたいものです。

私だって、入社当時は希望に溢れていたんだよ。大手会社に就職できて人生勝ち組とさえ思った位だよ。

大手だかなんだか知らないけど、やたらコンプライアンスがどうのこうのと会社側は主張してきます。

でも、実際には会社の中身にそもそも問題があるという矛盾。私が会社にそれを指摘してしまうと、会社は存続出来ません。結果、私が消されるだけ、会社なんてそんなもん。

はっきり言いますよ。会社で昇進したいのであれば、まず色んな人とコミュニケーションをどんどん取る事、そしてあなたを評価、査定してくれる直属の上司に本音は言わず、ただただ気に入られる行動をする事。別に会社の中にこだわる必要はない、むしろ上司をキャバクラに連れていって奢る位がいいでしょう。たまたまパチンコに勝ったとか言って、年3回程度、一緒に遊んであげたら仕事の中身なんて、たいした問題じゃなくなりますよ。所詮人間なんてそんなもん。

但し、根っから真面目で仕事一筋、俺は仕事以外に興味がないという職人気質な方や部下にはビタ一文出させないという、プライドが高すぎるクソ野郎には通用しないかも知れないですね。

まあ、どちらにしろ、そんな人生が楽しいとは思えませんが。。。

本音言えるのは、社長だけなのかな?社員はあくまでも社長の下部でしかないんだもの。

会社の文句ばっかり言ってんじゃねえ!
だったら、自分で起業しろって話になってしまいます。

結局、会社の中では本音だけで生きるなんて、無理があるってことです。

だからもっと自由に生きたいって常々思うのでしょうね。

嘘で固められた人生、せめてブログの中だけでは、正直でいたいと思います。

まあ、それはそれで、たたかれたりしますけどね。

でも、こういう場所があるというのは、貴重だと思います。

あれれ、こんな事を言いたかったんじゃないんですよ。

ここまでが、前置きです。では、本題に・・・と思ったのですが、話が完全に逸れてしまった上、長くなりまとまりがつかなくなってしまったので、本当に書きたかった事は次回にします。

今回は単なる、会社への愚痴でしかありません。

ちょっとスッキリしたよ。見ている方はストレスがたまったでしょうね。

どうもすみません。
posted by サンペリドン at 06:55| Comment(0) | ブログについて

2017年03月31日

最終決定事項

有料予想は4月1日から月間単位で、
月8000円となります。
メールマガジンです。

現在発売中です。

購入する!


月の途中から購読の場合、割引の対応は
しておりません。ご了承下さい。

次に・・・

無料予想についてですが、私が
実際に購入している、高期待値馬の
複勝の買い目を掲載する予定です。
複勝でも利益を出せると言う、
馬券術としては最強に部類する
コンセプトという位置づけです。

こちらは、対象レースそのものが
少ないです。そして、不定期で突然、
無料予想の提供を終了する場合が
あるという事を予めご了承下さい。


【実践にあたり自分への戒め】

馬券術によって賭けをする。

その中でも、最重要なのは
ルールを貫くという事です。

主観を捨てる為のルールで、
そのルールを守れなければ、
馬券術の構築など、まるで
意味のないものとなってしまう。

ルールを破ってしまうと、その範囲の
制限が無くなってしまう可能性が高い。
ルール違反=主観
という認識なのです。

ここで大事なのは、ルールを貫いた上
で勝つという事です。

ルールを貫いて、その上で勝てないので
あれば馬券術そのものを否定しなければ
いけません。そしてルールを守れずに
勝ったとしても、馬券術としての意味は
ありません。

問題は、作ったルールが根本的に
適用していない時期が続き、間違って
いると感じた場合です。

これは厄介です。ルールの変更、
あるいは削除するというのは、
一見改善しているように見えますが、
一貫性という意味では、まるで
逆の行為だからです。

ただあまりにルールに固執すると
実際に正しくない時に【間違いに気付く】
というのが遅れ、致命的な結果を招く
原因になりかねません。

定期的に見直す必要性がある上に、
何が正しくて何が間違っているのかを
見極める必要があるのです。

難しいですね。ルールというのは
融通が利かないという部分があります。
万能ではないんですね。

だいたいルールの中に、但し・・・
という例外が発生してしまう。

これは競馬に限らないですよね。
世の中の色んな所で存在し
矛盾や、問題が発生しています。

法令ってのも社会のルールでは
ありますけど、抜け道や理不尽な
ものがありますものね。

すみません。。。
これを言っちゃったら、方向が
ずれてしまいますね。

ともかく、ルールを決めた以上
守ってなんぼってお話しです。

それでいて、明らかに間違っている
ルールは変更あるいは、削除する
必要がある。

この見極めは、統計をどう扱うかと
同じ位に難しいと感じています。

これから、有料予想提供にあたり、
ルールの改正はあってはならない。

その上で、結果を出す必要がありますね。

全レースの中から、馬券術によって
導き出された全てのレースを過不足なく
報告します。

私は、サラリーマンで勤務体系的に
土日の勤務や夜勤もあるので、
確実に前日予想と言うのは
難しいと思いますが、出来る限り
前日に予想提供したいと思います。

では、よろしくお願いいたします。
posted by サンペリドン at 13:16| Comment(2) | ブログについて

2017年03月27日

有料予想と無料予想について

どうも、サンペリドンです。

私は、ギャンブルそのものでは
勝ち越しているのです。

パチンコ・スロットでは競馬の
負け額の倍以上稼いできました。

これは20年以上かけての実績
ですので私はパチンコ・スロットの
勝ち方は知っていると言って
問題ないレベルでしょう。

対して、これでもかって程、
競馬では、叩きのめされています。

それでも・・・

昔のような無鉄砲な勝負は
しなくなりましたし、見えてきた
部分だって私なりにあるんですよ。

近年・・・

もう少しの所まで来ているという
自負はあるんですけどね。
何かが、まだ足りないみたいです。

それでいて、パチンコ・スロットは
引退しました。ギャンブルは競馬一本
で行くと決めているのです。

このあたりは不思議に思われるかも
知れませんね。理由は過去に
述べていますので、今回は
割愛します。

このブログでは、私が競馬で勝つ為に
学んできた様々な事項を述べてきました。

それでいてまだ競馬で勝てていません。
パチンコ・スロットの勝ち方というのは
ある程度、定型化されていますし、期待値の
出し方は明確です。

競馬の期待値というものは、複雑な要素が
重なりなかなか奥が深いです。

ですので、競馬においては期待値とか
理論は口だけって事です。
結果が全てのギャンブルの
世界ですので、それは認めます。

読者様は私の様々な失敗を見続けて
こられているので、そりゃよく
ご存知でしょう。

有料予想なんて、うまくいくわけが
ないって思うでしょう。

ですので、逆にこんだけ失敗してきた
人間が、年間レベルで無理なく継続した
上に、口実通りの結果を残せたとしたら、

【こりゃ、本物だ!】

って、なると思うんですよね。
そのあたりを期待しています。

こんだけ失敗を繰り返しているからこそ、
うまくいった時の、信頼性が増すと
思っているんです。

だから、わくわくしているんです。

今年の競馬、今の所、私はプラス
なんですよ。今までの散々な結果から
したら、ロケットスタートと言っても
過言ではない位なんです。(笑)

ある程度まとまったら、画像で
報告する予定です。

私自身が賭けているのは、4月から
行うワイド予想と、高期待値馬の
複勝です。

複勝高期待値馬のロジックは最近、
構築したのですが、的中率40%
回収率110%が期待できます。

対象レースは、少ないのですが、
レース当日の8時頃に、無料で
掲載しますので、様子を見て
いただきたいと思います。

まずは、4月の有料予想で、
しっかりと結果を出せるかどうか
ですね。

なんだかんだで、4月の収支が
プラスになれば2ヶ月連続プラス
という実績が出来ますからね。

興味がある方はご覧下さい。

購入する!
posted by サンペリドン at 23:43| Comment(6) | ブログについて

2016年12月24日

コメント欄について

どうもサンペリドンです。

このブログを拝見される方って、
基本的にはギャンブル好きでしょう?

あるいは、競馬の勝ち方を真剣に
探して、少しでも良い方法は無いかって
さまよっていたら、こんなブログに
迷い込んでしまった?

馬券術?それって勝てるのか?
有益な情報なの?知りたいな〜?
なんか、ヒントくらい載せとけよってな
感じなのでしょうか?

競馬必勝法って響きに吸い込まれてしまった?

もしそうだとしたら、それはそれは、申し訳
ございません。
20年余り、競馬と向き合ってなお、
勝ち切れない、惨めなおっさんのブログです。

あなた様の期待するようなもんは、
な〜んにもないのでございます。

それでもね・・・

世の中、5万と・・・いや、星の数ほど・・・
それは言い過ぎにしても、

た〜くさんのブログの中から、
何らかの興味を持っていただき、コメントを
いただける事は、とってもありがたいですし、
嬉しく思います。

ちょっと大袈裟かも知れませんが、これも
立派な縁なのですよ。
あなた様のとってもとっても大切な貴重な人生の
一部を私なんぞに捧げてくれているのです。

わざわざ、つたない分を読んでさらには、
コメントまでするってのは、なかなか
簡単にできるもんではございません。

やっぱりブログって見てくれる方がいるから、
続けられると思うし、温かい言葉かけられたら、
気分もよくなるし、励みになってまた
頑張ろうってのが心情ってもんでしょう。

人間だもの・・・

私の事をファンと迄、言ってくださる方も
おられる訳で、むず痒いながらも
やっぱり素直に嬉しく思うのです。

そんなお方にこそ、ブログって見てもらいたいです。

私は、そんな利口な人間ではありません。
思った事は出来るだけ、素直に発言したいし、
嘘は、つきたくない。正直ベースじゃないと
やる意味もないし・・・

馬券術なんて、偉そうな事言って・・・
うんちく語って、失敗を繰り返して・・・
だから、こんな悲惨な結果であろうが、
回収率100%に満たなくて、
約束した事が守れなくたって、
ださくたって、その時、その時の
気持ちは大事にしたいのです!

我儘だし、嫌いなもんは嫌いだし、偏った
考え方をしてしまう事も多々あります。

私そのものが、嫌なものは毛嫌いするたち。
そして、面倒な事はしたくない。
楽しく、シンプルに、スマートに生きたい。

好きなもんに囲まれて生きていきたいです。

誰からも好かれるなんてのは、はなから無理。
色んな価値があって色んな思いがある。
だから、私のようなもんを、気分悪く思う人がいて
当然だし、批判的な意見もあって当然だと思います。

そんな中で、せっかくコメント下さるんだから、
やっぱり気分が良い方がいいと思うんです。

私は、あくまでも個人的にブログをやっていて、
それをどう捉えるなんてのは、そりゃ自由です。

当たり前の話ですよね。

コメントをいただく事に関しては、
ありがたいですし、色んな考えや見方も
出来ますし、為になります。

とっても嬉しいのですよ。

だけどね・・・やっぱり、私達は、
社会の中で生きている訳で、そこに
礼儀ってもんはやっぱり必要だと思うのです。

街を歩いていて突然知らない人に、
≪お前嫌いだ≫って言われた所で、
≪はぁ?≫ってなりますよね。

気分が悪いだけです。というか、
お前誰だ?だから何?
どうでもいいって思いますよ。
私ならね・・・。

私は基本的には、コメントいただける事に
関してありがたいと思うので、意見として
尊重しているつもりです。

私の捉え方次第で、何とでもなりますし、
一概には、良いコメントも悪いコメントも
ありません。

それでも、単純に私が嫌いと感じてしまえば、
それはもうおしまいです。

わざわざコメントをくれるのに、私は読まずに
削除できる権利があるってのを知って欲しいです。
何がしたいのか?

そして、そんな品も知性もないコメントに対して、
私が時間を割いているという事も察して下さい。

私の媒体です。嫌なら立ち去ればよいだけの話。

私と違う意見を批判しているのではありません。
意味が分からないのです。
何をしたいのか?

ああそうですか?
だから何?
めんどくせえ!ってなりますよ。

いやねえ、わざわざ私の気分を悪くするために、
あなたの貴重な時間を使わずに、もっと
徳になる事に使いましょうよ。

私の事、嫌いだって方に、
わざわざ見てもらわなくたって結構です!

まあ、私、大人のつもりですので、
たいていの事は受け入れる所存ですが・・・

これから、あまりに程度が低いコメントは、
受け付けませんので、ご理解下さい。

偉大な、あの方のように、
完全論破で対処なんて、そんな優しい事、
私には出来ませんからね。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 14:56| Comment(2) | ブログについて

2016年12月08日

これからの方針

今回サンペリドンクラブ会員募集なんて事をしてしまい心から反省しています。
私の事を信用しているから誓約書なんて必要ないとおっしゃて下さったH様、お問い合わせ下さり会員募集取り消しに対して了承していただき、それでも尚、馬券術に興味があり何らかの形で提供できないかと提言された方、心配され励ましのメールをくれた方、ありがとうございます。

胸がつまる思いです。

私は何故こんなに生き急いでしまったのか?今年は自信があった馬券術の結果がもどかしくないという焦りと苛立ち、そして今度こそ勝てるようになった事を証明したいという思い・・・

色んな事が交錯し自分を見失っていました。

こんな調子では自制心など保てるとは思えない。

今後、予想提供だとか馬券術を伝授するとか、そんな考えもやめにします。

正直に申しますが、予想提供によって収入を得ようという行為はあくまでも私自身がリスクなく儲ける手段に他ならないという事です。

本当に確固たるものであれば他者に提供せず、自分で賭けて儲けりゃいい話。

確かに勝てる事の証明をしたいというのも事実ですが、根本は違うのだと思います。

競馬で勝つという事は本当に難しいです。

これからは新馬券術の検証をし、満足いく結果が出れば、細々と私自身が実践していこうと思います。

これからの、このブログの方針ですが、私自身の反省の意味を込めての備忘録という位置付けとなります。

競馬に関して思う事、考えを時々発信するという形となります。

もし新馬券術が失敗に終わろうとも私はずっと求め続けるのでしょう。

焦らずのんびりかまえる所存です。

そしていつかたどり着きたいと願います。

いや、こうやって求め続けるのが私の楽しみのひとつなのかも知れません。

お騒がせして申し訳ありませんでした。

これからもよろしくお願いいたします。

                          サンペリドン
posted by サンペリドン at 07:25| Comment(4) | ブログについて

2016年12月07日

ブログ閉鎖は、しません!

どうも、サンペリドンです。

私の求め続けた競馬必勝法の形、
もし今年の単勝回収率が100%を
超えていたのならば、それは形として
納得していた事でしょう。

前日予想が出来、さらにはオッズの
確認さえ不要という、それは私にとって
長年競馬で勝つ方法を研究した結果の
満足の形となる予定だったのです。

自信満々で今年こそはと、期待は大きく
心躍らせていたのです。

ところが・・・競馬で勝つ難しさを、
再度思い知らされ、まだまだ甘かったと
いうのを実感する結果となっています。

単勝予想1000レースを超えた現在の
回収率は92%ですが、もう1日単位での
変化は1〜2%に留まり、微動な変化しか
しなくなってきました。

私の単勝馬券術の回収率評価は90%前後と
評価するのが妥当という事です。

よって、このまま年間回収率が100を超える
というのは考えづらいのです。

対して3連複ですが、紐抜けで50万馬券を
逃したという場面もあり、一撃で回収率100%を
超えてくる場面もありえますが、安定して
回収率100%を年間単位で超えるというのは、
厳しいです。
そして私には、3連複という券種そのものが、
向いていないような感覚があるのです。

まあ、ルールによって選定するだけなのですが、
それすら面倒という感じなのです。

やはり、シンプルに単勝というのが、
自分の性にあっていて楽しめるのです。
まあ、ギャンブルで勝つ為には、楽しむという要素は
邪魔になってしまいますけどね。

私は年初に申しました。

今年の年間回収率、単勝・3連複共に、
回収率100%を超えなければ、
このブログは閉鎖すると。

私の求めた馬券術の集大成。
今年こそ、絶対的な自信を持って、
無料予想に踏み切りました。

年間収支で負けるはずがないという
自信に満ち溢れていました。

それは、もうこれ以上の馬券術を
私が構築するのが不可能と感じていたから
に他なりません。

ところが、私は

ブログを閉鎖しません!


今、ここで宣言いたします。

公約違反って事になりますね。

でもね、人の心と状況は不変ではありません。

環境・状況・感情・いろいろ廻るのです。

さて、どう変わったかと言いますと・・・

さらなる馬券術を構築した上で、
来年は、こうしたいという
ビジョンが浮かんだという事です。

3連複に関しては検証自体、手間がかかり
すぎるというのと要素を簡素化しにくく、
もうきっぱり諦めることにしました。

そして単勝だけに目を向けてみたのです。

私は基本的に、要素に仮説を立てて、
統計から、その要素がどの程度、有効か
どうかの判断をします。

まあ、この方法で、ず〜っと失敗してきた
訳なのですが。。。例えば、馬体重の重い馬と
軽い馬ならどちらが優位か、牡と牝ならば
どちらが強いの?とか、皆が考えつきそうな
要素を固めて、ちょっとでも優位だと思えそうな
ルールを構築してきたのですが、結局、
本当に微妙な訳ですね。

明らかに優位な要素ってのは掴みにくいです。
なんらかの例外ってのを処置できないのです。

そもそも、それが例外かどうかの判断なんて
できないのです。

例えば、過去5年で毎年110%以上の
回収率を誇った馬券術があったとします。

ところが、今年は回収率は90%でした。

そして、その後5年ともに、110%を
超えていったとします。

ところがところが・・・
さらにその後5年は回収率100%を超える事は
ありませんでした。

さて、この馬券術の優位な部分と駄目な部分を
どうやって判断すれば良いのでしょうか?

複雑な要素が絡んだ馬券術であれば、
困難を極めます。

ですので、馬券術の肝となる部分を、
しっかりと設定しておく必要があるのです。

私は、今年の単勝馬券術の駄目だったと思う要素に
フィルターをかけてみました。

対象馬の中から・・・

6歳以上の馬を省いてみました。
さらに前走10番人気以降を省いてみました。

すると回収率92%→108%に上昇。

さらに、オッズ○○〜○○だけを
購入すれば、今年の単勝回収率は
139%に迄、上昇しました。

このオッズは低すぎても高すぎても
駄目だっていうのが、私の馬券術からの
結論です。

まあ、これには問題があって、
あくまでも後付けって事です。

それに対象レースは、減ってしまいます。

今迄がそうであったように、確固たる
ものではありません。

私が勝手に想定していけるような気に
なっているだけなのです。

流石に、こんだけ失敗してるのに
もう大丈夫だなんて言えません。

競馬で勝ち切るって事は、
本当に難しい事だと、今も
ヒシヒシと感じているのです。

それでも、来年は、この方法論、

新単勝馬券術を実践検証してみたいと思います。

もう競馬なんてしないなんて〜
言わないよ、ぜぇったぁ〜い八分音符

ほんま、すんまへん。

わたしからギャンブルを取ったら、
なんにも残らない。

いや、それならそれでいいんですが、
このままブログ閉鎖ってのは、
むなしすぎるっていう訳で・・・

華々しく、散るならスカッと
気持ちよく逝きたいところ・・・

今、とんでもない計画を
企てております。

いつも、ありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 11:48| Comment(0) | ブログについて

スポンサーリンク