2014年03月14日

しばしのお休み

a1180_009184.jpg

おはようございます。
サンペリドンです。

今度こその精神で取り組む所存では
ございましたが、冷静に客観的に見て
このまま続けても、勝てないのは明白。

そもそも、いくら資金マネージメントが
出来ていようが、自制出来ていようが、
方法論が正しくなければ、負けるという
結果が待っているだけだもんな〜。。。

もっともっと根本的な所から見直したいと
思います。それ迄、しばし休息したいと思います。
プライベートも、なかなか大変でございまして、
焦って競馬をやろうとは思っていません。

ギャンブル依存症と自覚してますが、そもそも
その線ってのは、人それぞれなんだし、病気とは
違うってのが私の感覚です。まあ、人間、何かに
依存してるもんです。

私は、ただ負けたくないだけなんでしょうね。
競馬に対して・・・パチンコ・スロットの接し方は
確立されているレベルなのであります。

パチンコ・スロットってもんは、私として勝ち方
をマスターした上で、もう必要ないって感じるんだよな。
いやねえ、単純に面白さって意味では、そう・・・機械上の
エンターテイメント感ってのは、10年前とは比べものに
ならないですな。液晶が綺麗で大きいし、効果音も凄い、
演出は、ちょっと凝り過ぎな感はあるな。。。
ただ勝つという面に関していうと現状は厳しい。
そもそも、時間効率が悪いし、勝てる台を探し出すってのが
これまた骨が折れる訳ですよ。

だから、楽しい方を選びたくなるんだけど、そうすると
まず勝てない・・・少なくとも収支は、えらいこっちゃさんに
なるだろうね。

2013年、年末年始、ただただ楽しい方を選んでみた。
勝ちの理論も根拠もなく、ただ面白そうな台を、適当に
乱れ打っただけ。理由としては、本気でパチンコ・スロット
引退を決めていたから。何だろう?それだけじゃないのだ
けれども、勝つ為のパチスロに疲れたのかもしれない。

結果は・・・理不尽な位の勝ち、おかしい、確かにおかしかった。
確率って何なのだ?って思った。
そして、パチンコ・スロットにおいて、勝ち方を
知っていたつもりだっただけかも知れないと、
素直に思えた。本気でパチプロになろうと思っていた
時期があったが、ならなくて本当に良かったと思えた。

ただね、お金を楽に遊べて稼げるっていう発想でやっても
実際稼ぐのは、簡単じゃないし、まあ労働になってしまったら
面白くないんだよなー。

パチンコ・スロット・・・どうなんだろうね?
たま〜に、フラーっとやって勝ちきれる程、甘く
ないんですよ。まあ、何も考えなくても勝ててしまったり
するから、やめられないんでしょうな?

私も、またたぶん行くんだと思います。でもそこに
ギャンブルの要素がなければやっぱやらないな。
う〜ん、パチンコ・スロット
って冷静に考えたら・・・???ってなっちゃうな。
でも結局、面白いんだろうね。あの殺伐とした空間が。
違うか?

それにしても、負け続けてもパチンコを続ける人、
方法論も確率も知らずに、何の武器も持たずに、、、
そういう姿を見たらやっぱ依存症ってのは
病気なのかも知れないな〜。

まあ、競馬においては、私も同じようなもんか・・・
武器と思っていたけど、素手だったのかもな・・・

とにかく競馬への接し方を今一度考えて見ます。
やめるという選択肢は、もはやないのだ!
まず、なぜ競馬なのかってとこからです。

私は執念で馬券術を完成させて戻る!
では、お休みなさい。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村









posted by サンペリドン at 17:56| Comment(0) | ブログについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク