2013年10月28日

詳しいプロフィール

1371227720678.jpg

どうも^^
サンペリドンと名乗るおっさんです。
ラーメン大好き!ビールを水のように
飲みます。
身長182cm 体重80kg
(ちょっとサバよんでます。。。)


383.JPG

服を着てたらそんなに太っているようには見え
ないけど、脱いだら凄いのよ(*^。^*)
ちょいちょいダイエットもどきな事をして
いますが、食欲には、勝てません、かなり
大食いです。
ラーメンなら替え玉3回は、
普通でございます。

某化学会社勤務、変則的な勤務体制です。
化学会社に勤めているだけで、化学に興味も
なければ知識も無し、ましてや向上心もなし、
私が社長ならこんな奴は、まじで
いらねえな(喝!)・・・とはいえ、
人あたりが悪くはないらしく、人間関係は、
すこぶる良好です。
仕事自体は、嫌いですが、人は嫌いじゃ
ないです。なんやかんやで、頑張っているんだ
と思いますよ。
私の場合、会社へ行くという行為が頑張って
いるという事でご了承下さいませ。

少年の頃にプロ野球選手に憧れ、それなりに
鍛えられた為に腕力がやたらと強い。但し野球
のセンスは大した事がなく、結構簡単に挫折、
いや、そもそもたいして努力の出来ない
野郎なんです。しんどいのは嫌いなんです。
高校の先輩・後輩にはプロ野球選手になった
方が、多々おられます。

高校卒業後、プロ野球選手になる事を
諦め、路頭に迷いました。何もしたい事が
なく、否、、、やりたい事を探し、親元を離
れて、一人暮らしをしながら
色々なアルバイトをやっていました。
でも、そんな時に主にやっていた事といえ
ば、パチンコです。かなりハマってしまい
ました。元々、自分が気にいった事は、
とことんやって追及するタイプでしたので、
パチンコの勝ち方を覚えていまい、さらには
本気でパチプロになろうと
考えてしまっていたのです。

一生を一人で生活していくのであれば、その
選択をしていたかも知れません。今はパチンコ
で生活という選択をしなくて本当に良かったと
思っています。
嫁様に心から、感謝いたしております。
結果一人暮らしをしながら、色んな事をやって
みたんですけども、やりたい事、何にもみつ
からなかった訳です。
ギャンブルばっかやってたんです。
私が本当にやりたい事ってギャンブル?おい!

まあなんやかんやで結局、今の会社に勤めてる
訳ですが、なぜこの会社を選んだかというと
親父が新聞広告の募集欄の切り抜きを私にくれ
たからなんですね。
ええ会社やし、受けるだけでも受けてみたら
勉強になるぞ!・・・こんな感じだったと
思います。
そして結果受かってしまったんですよ。倍率
100倍という世界です。会社自体は、
とっても立派な会社なんです。
周りの人間も優秀です、私以外はね。。。
だからこそ、簡単にはやめれるはずがないん
ですよ。
運も実力のうちって言うじゃないですか。
運こそ実力そのものなんですけどね、ほんと
そうなんです。

そうそう、運といえばですね、サンペリドンの
周りには、よく女性が集まってきました。
いやいや、昔の話ですよ。別に自分の事を超絶
イケメンとか思っていないですからね。
かっこいいっていうよりは、可愛いという表現
をされる事が多いです。なんだかね、すぐ告白
されるんですよ、思わせぶりな態度を取って
しまっているんでしょうね。
嫁と出会って間もなく言われた言葉・・・
「母性本能をくすぐられるタイプですね、
もてるでしょう。」
そういう事なんでしょう。ほどなく、告白され
ましたよ。

ごめんなさい、昔のモテ自慢なんてど〜でも
いいですよね、失礼。
今は、全くですからね、ただのデブな
おっさんです。

〈競馬のお話〉
競馬が好きなのか?はたまたギャンブルが好き
なのか?
根がギャンブラーなのだと思います。
ギャンブル依存症とも言います。ただやめれ
ないだけかもしれません、そもそもやめる気も
ございません。

私が、始めて競馬を見たのがシンボリルドルフ
が勝った有馬記念だったと思われるが、記憶が
定かではありません。
テレビで見ただけですよ。おじいちゃんは、
どの馬が勝つと思うか私に尋ねるとミスター
シービーを指差したらしいです。
シービー3着、これが初の私の予想って事に
なりますね。

私が、高校時代に、オグリキャップという馬が、
競馬会のスター状態でした。そして武豊騎手の
全盛期時代。
なんとなく競馬に興味を示していました。
そんな中、私を完全に魅了してしまったスター
ホースに出会ってしまったのです。その名も、〈メジロライアン〉

今でも、私の1番好きな馬です。大型で
しっかりとした胸前の筋肉は、感動的です。
いつも追いこみながらも届かない。
ず〜と応援していました。宝塚記念を勝った
時は本当に嬉しかった。
オグリキャップの引退レースの有馬記念、
2着になったライアン。
故・大川慶次郎氏の「ライアン!ライアン」
という叫び声。
あ〜懐かしいなー。あの時は、1番純粋に競馬
を楽しんでいました。

競馬が、ただのギャンブルに変貌をとげて
しまったのは、どのタイミングなんだろうか?
いくら競馬好きとはいえ、やっぱりそれよりも
ギャンブルとしての競馬が勝ってしまったの
でしょう。どこかで、(競馬で一財を築いて
やる)的な思想がありました。
現在は、ありません。競馬収支をプラスに
したいだけです。

競馬で稼ぎたい、しかも自分の力でどうにか
してみたい。自分なりの競馬必勝法を完成
させたいという思いはかなりのものだと思い
ますよ。

どうか見守っていただけたら、嬉しく思い
ます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

              サンペリドン




posted by サンペリドン at 10:20| Comment(0) | 自己紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク