2021年01月04日

2021年の抱負と有料予想について

2021年、今年もよろしくお願いいたします。

さあ、いよいよ始まります。
楽しみです。

最初にお知らせがあります。
2020年に販売していた馬単1点買いの
ロジックの販売は終了しています。

以前から申告していたのですが、
それでもまだ数名の方に購入していただきました。
ありがたいですし、申し訳ない気持ちが強いです。

これからは新ロジックの検証に注力したいのです。

1月31日以降は販売欄にも表記されなくなります。
その点はご了承下さい。

さて、今年は新ロジックの単勝、馬単1点買い。

新ロジックに期待する部分は大きいです。
そして今度こそは大丈夫だと感じています。

検証段階での回収率は、2020年10月24日〜12月27日。
対象レース82レースで単勝106%、馬単127%、
合算117%です。

単勝、馬単ともに100%を超えているのは、評価できます。
勝ち切るのは本当に難しい。
競馬の勝ち方を本気で研究してきた方なら、
評価して下さるのではないでしょうか。

ただ、検証段階でインパクトを残しきれなかったのか、
現地点での売れ行きはいまいち。
なぜか、複勝ロジックの方が売れています。

値段設定を高くしすぎたかも知れません。
まあ、予想販売よりもレジまぐで、結果を
残したいという想いが強いです。

それから判断してもらった方がいいですね。

という訳で、新ロジックでの予想に興味のある方は、
れじマグをご覧下さい。




さらに、新たな挑戦として複勝のロジックも追加します。
こちらは、資金管理のロジックも駆使します。
販売目的というよりは実績を残したい意味合いが強く、
密かに期待しています。
結果を残せさえすれば、おのずと興味を持ってもらえるという
感じで、気楽にいきます。

興味のある方は、ご覧ください。



今年こそ、うまくいきますように。
posted by サンペリドン at 11:31| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク