2019年06月03日

高期待値馬の優位性は既に証明されたと考えています

今まで、数々の失敗をしました。

色んな検証を続けてきた訳です。

様々な視点から競馬で勝てる方法を
考えた結果、前日にしかも、簡単に
予想ができる素晴らしい方法論に
たどり着く事ができました。

失敗しか、してこなかったけれど、
そんな中で、圧倒的に結果を残せている。

それが、現在有料予想で配信している、
高期待値馬のロジックです。

実際にレース直前のオッズを確認すれば、
さらなる回収率アップが見込めますが、
その必要もない程に、十分な結果が
出ていますので、あとは資金と相談して、
淡々と継続さえすれば、競馬の勝ち組に
なれてしまうのですよ。

ここまでくるのに20年余りもかかって
しまったのですが、私の中で
「競馬の勝ち方」が明確になった。

それは決して簡単ではありませんでした。

ですが、私の掲げる高期待値馬の
単勝を買い続ければ競馬に勝つ事が
できるというのは、既に「証明」できた。

というレベルに迄、達しているのです。

私が確信しているのは、高期待値馬に
優位性がある、すなわち文字通り、
期待値があるという事なのです。

私は、馬券種の中で複勝が一番
勝つのが難しいと、散々申してきました。

複勝馬券で長期的に勝つのは難しいからこそ価値が高い

逆に言えば、複勝で利益を得られるなら、
それは最強のロジックでもあるのです。

私が当初目指していたのは、複勝でさえも
勝てるロジックだったのです。

ところが、あまりにも難易度が高く、
何度挑戦してもうまくいきませんでした。

サンペリドンには無理だと諦めてしまいました。

ところが・・・現在の高期待値馬ロジックは、
全てを凌駕しているのかも知れないのです。

2019年
1月5日〜3月3日迄の
高期待値馬複勝結果

複勝的中率27/91→29%
複勝回収率10850/9100→119%

さて、これからどうなったかというと、
3月9日〜6月2日迄の
高期待値馬複勝結果

複勝的中率61/210→29%
複勝回収率25960/21000→123%

2019年6月2日現在迄の複勝結果を
まとめると、

複勝的中率88/301→29%
複勝回収率36810/30100→122%

予想数300レースを超えて、複勝回収率が
120%を超えるというのは、驚異的なんです。

ちなみに単勝回収率は143%です。

競馬の勝ち方を本気で研究された方こそ、
この数字の凄さをわかってもらえると思います。

そして、高期待値馬ロジックの優位性を
証明できているレベルだとも感じています。

さて、ここまでは、自信満々にお伝えしてきましたが、
有料予想においては、少々弁明が必要な結果と
なってしまっています。

馬単回収率は現在80%しかありません。

そもそも、私は高期待値馬の単勝を
購入する事を、オススメしています。

馬単1点買いというのは、あくまでも
レジまぐに対する売込みの仕方であって、
一気に回収率を稼ぎ目立とうという手法です。

年間回収率で150%を超えるのが
目標であり、それには馬単1点買いが
私にとって確率が一番高いと判断しました。

現在結果は今一つですが、年間回収率は
150%を超えてくると想定しておりますので、
その瞬間をいずれお見せできるはずです。

年間で回収率に最も特化した結果を残せると
期待しているのです。

とは言えやはり、確率的に安定するには、
相当レース数をこなす必要性があるので、
あくまでも馬単1点買いは、
パフォーマンスとしての買い方と
理解していただきたく思います。

実際に継続するのは、やはりメンタル的に
厳しいとあらためて感じている次第です。

馬単1点買い予想の頭である高期待値馬の
単勝購入をオススメするのが、今の所もっとも
良いと考えております。

それは、当初と変わっていません。

複勝においては、今の所、回収率120%程度を
安定して推移しています。

この先、強力な武器になる可能性を秘めており、
対象レース数が1000レースを達成時、
回収率120%を超えているようであれば、
こちらを強く推す事になるかも知れません。

最後に、宣伝させていただきます。
特に高期待値馬のうまい活用法があれば、
教えて下さい(笑)

馬単1点買いは、持て余してる感があるのが
事実でして、高期待値馬から馬単総流しで、
1000倍クラスが的中してたり、3連複で、
・・・みたいな感じですが、結局何がうまく
いっているのか理解できませんので、
難しいですね。

高期待値馬の優位性は確信していますので、
上手に利用していただければと思います。

有料予想対象レースは
馬単の1点買いです。

現在は馬単の頭である高期待値馬の
単勝をオススメしています。

有料予想のエントリーレース(対象レース)
は、こちらで確認できます。

posted by サンペリドン at 16:00| Comment(0) | 競馬必勝法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク