2017年12月01日

馬単一点買いテスト

競馬必勝法を求めて20年余り、
2017年も、またまた失敗に
終わってしまった訳ですが、

私の中では、競馬というギャンブルに
対して、どう向き合えば気持ちよく、
長期的、そして競馬に勝つに繋がるのかを
はっきりと体験できたつもりです。

私の中では、まだまだ検証中では
ありますが、根拠なき勝負はしません。

そして自制心という意味でも、
かなり鍛えられたと感じています。

やはり経験するというのは、
とても大事な事だと思います。

2018年、私は馬単の1点買いで
競馬と向き合い、そして勝ち切る予定です。
中央競馬全レースに参加した上で、
年間回収率150%以上を目指します。

これは、そのまま有料予想としても
配信します。
2017年のワイド予想を停止し、
2018年は馬単予想です。

ただ、馬券種を変更したというだけでは
ありません。

ワイド馬券術のロジックは通用しない
と結論付け、より有効なロジックを
仮説を立て検証し、私としては
統計的に勝ち切れると判断しました。
このロジックは現在高期待値馬として
無料予想している、優位な要素と
感じている部分を特化する事で、
全レースに対応できます。

複勝で利益を出せる馬券術こそ、最強
という観点から取り組んだ、無料予想の
高期待値馬のロジックは回収率想定
110%です。

このロジックの優位な部分を、
馬単に活かせると信じています。

高期待値馬のロジックは、
対象レースが少ないので私にとって、
実践向きではありませんが、この先も
検証の価値はある結果を現状は
出せていますので、2018年も
継続します。

私はいずれ競馬の勝ち組になると
決めています。

本格的な賭けは、まだ先の話では
ありますが、2018年は、
年間で100万円以上は勝てる程度の
賭けをする予定です。

有料予想としての実績は
まだ全くありません。今まで
失敗の繰り返しばかりです。

ですので、2018年は自信があるとか、
負けようのないなんて事は申しません。

全レース、馬単の1点買いで、
前日予想可能です。
月1万円で提供します。

私の買い目、そのままです。
レジまぐの媒体にて販売した上で、

こちらのブログで結果報告もします。
レジまぐの方でも、情報公開されます
ので、嘘偽りはありません。

有料予想は、売れれば喜びますが、
的中率の想定は1%程度だと思って下さい。

ですので、的中しないが常という
感覚です。賭けているという立場からの
レース観戦はストレスがたまる
だけです。

それでも、年間終わってみれば、
回収率150%あれば大満足できます。

私は、それを目指しています。

なかなかついて来れる方はいないと
思いますが、大衆心理行動は、
控除率に近づくだけだと認識して
います。

私を信じてついていこうってお方は、
着いてきて下さい。

決して安くない予想料金、そして
何の実績もない上に的中率は1%
だと謳っているのだから、
面白くはないと思います。
覚悟も必要です。

だからこそ、私は2018年に、
予想を売ると言うよりも、
回収率という実績だけを残したい。

競馬で勝つと言うのは、結局
他者と差をつける事。

その差は最終的に回収率が全て
だと思うのです。

負け続けてきたからこその
発想ではありますが、私は、
2018年こそ、競馬で勝つ。

本気です。


ちなみに2017年12月2日(土)の
馬単予想は、全レース、すんなりと
予想が出来ました。

今の所、何の問題もないと思います。

まあ、結果が出てナンボですけどね。

これは、来年の有料予想であって、
事前の公開はしません。

あくまでも、実際に私自身が
賭ける事によって感覚的に
どのように感じるかを知りたい
だけなのです。

今の所、軸馬の単勝率は
10%程度で、そのうちの
10回に1回位は、
馬単として的中できるだろう
という算段を立てています。

そしてその的中平均オッズが150倍ならば
回収率150%を達成出来るのです。

なんとなく出来そうな気は
しませんか?

これを複勝で行おうとすれば、
100レース中、仮に的中平均
オッズが2倍としたら、
75%の的中率が必要です。

これって、到底無理な話
だって私なら思うのです。

試行回数が100レース
ぴったりしかないのであれば、
方法論も考える必要があるとは
思いますが、私は、全レース
が対象ですので、その中で
1%以上の的中率を出せれば
充分勝てると考えます。

実は、馬単的中率1%を出すのは
容易ではないのですけどね。

だから馬単1点買いさえすれば、
勝てるって訳でもない。

ただ、期待値的な事を言うと、
複勝よりも、単勝よりも、
ずっと、高いのです。

このあたりも実際に賭けなければ
体感しなければ不安になるだけ
だと思いますので、検証と実績が
重要になってきます。

記念すべき新馬券術の
最初の買い目だけ、残しておきます。

2017、12月2日(土)
馬単1点買い
中山1R13→9

まあ、流石にいきなり的中とは
いかないでしょうけどね。

気になるお方は、このブログと
レジまぐで結果の報告は都度しますので、
ご覧ください。

2018年、サンペリドンに
ついて行くと決めた方は、
年初からの有料予想を継続して
購読していただきたく存じます。


posted by サンペリドン at 14:54| Comment(0) | 競馬必勝法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク