2017年04月15日

ファンディーナは凱旋門賞馬になるかも知れないと思う

今年の皐月賞、とっても楽しみです。

何と言っても注目は、牝馬ながら
参戦するファンディーナでしょう。

現地点では単勝1番人気ですし、
ファンの期待も大きいのでしょう。

まだ、3戦しかしていませんし、
一線級の牡馬との比較は難しいですが、
2戦目500万下つばき賞の
2番手からの競馬は圧巻で
した。超スローペースで逃げ馬が
圧勝するパターンに見えました。
2着と3着との差は7馬身も開いています。

別に前々で競馬をしなくても
問題ないと思いますし、馬格も
あるので馬ごみでも大丈夫でしょう。

ハイペースを経験していませんが、
1800mから2000mの
距離延長で、ペースをさほど
気にする事もないでしょう。

私は、圧勝すると思っています。
そして、私が今まで見てきた中で
一番強いのではないか?とさえ
思っているのです。

気性的に折り合いに全く問題が
ないと陣営は言っていますし、
すんなりと前につけれるという
強み、それでいて卓越したスタミナを
持っていると思われるのです。

これまでのファンディーナは、
スローペースの上りだけの競馬
しか経験していませんし、
スピードタイプの見立てをすれば
皐月賞は厳しいと思います。

ですが私は、逆にスタミナが
勝ったタイプだと思っているのです。
力のいる馬場でむしろ力を発揮する
のではと考えています。

岩田騎手が【スピードとパワー】と
表現しているのですが、これだけの
圧勝をしていれば、スピードだけを
強調してしまうものです。

パワーがあるという表現は、
どんな馬場でも問題ないと考えて
いる証拠だと思うのです。

父馬ディープインパクトに
足りなかったもの・・・

それがパワーだったとしたら、
ファンディーナは【凱旋門賞馬】に
なれる器なのかも知れないと
感じています。

牝馬の歴史を変えてくれ!

応援しています。

そういえば・・・

私の馬券術では、軸馬が
3番のコマノインパルスです。

高期待値馬にもなっているので、
どちらにしろ明日、無料予想
として発表する予定でしたが、

「う〜ん」って感じです。

私の主観では買えないな。

脈があるとすれば、穴男の
江田照様って位ですな。

私の主観であれば、
ファンディーナとレイデオロの
1点買いをしていると思います。

まあ、恐らくファンディーナの
単勝に給料全部つぎ込むでしょう。
10年前ならね(笑)

ファンディーナが後世に
語り継がれるような名牝であると
楽しみにしています。

果たして69年ぶりの
快挙となるか!?

その前に、ワイド馬券術で
しっかり結果を残さねば。。。

いやあ、久々にワクワクが
止まらない週末です!
posted by サンペリドン at 00:54| Comment(0) | 見て楽しむ競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク