2017年03月23日

有料予想への移行について

どうも、サンペリドンです。

馬券術の中身について興味が
あり有料でも良いので教えて欲しいと、
問い合わせがありました。

このブログで、軸馬の選出方法については、
ほぼお伝えしたつもりではいますが、より
具体的に私と同じ買い目が出せるレベルとなると、

そこは秘密にしておきたいのです。

私自身が実際に賭けて将来的に運用したいと
考えておりますので、そこはご容赦下さい。

そして、ワイド予想に関してですが、
3月いっぱいで無料での予想提供は終了します。

今後は有料での提供となります。
有料という点に関しては、葛藤があります。

過去の有料予想での失敗による挫折、そして
全額補償での高額年間会員の募集等、およそ
冷静ではない感情でのブログ運営・・・

反省はしております。
詐欺だと言われても仕方ありません。

ですが私が本当にブログを通してやりたかった
事は、無料予想と結果の報告だけではありません。

自分の失態により有料予想での提供は
2度とするべきではないと思いました。

同時にブログの存在意義は薄れていき
ました・・・

競馬の勝ち方を構築し、皆様に優位な情報を
お届けするというのが、最初にブログを
立ち上げたコンセプトなのです。

私自身が勝てるようになるのが前提、
そして勝てる事を証明した上で、
競馬で負けている人の馬券力向上に
少しでも貢献するという名目・・・

当初は純粋にそんな感じでした。
ただブログでお小遣い稼ぎができるかも
知れないという淡い期待があったのも
事実です。

有料予想というのは、まさしく
お金儲けに他なりません。
その延長線上にあるのです。

綺麗ごとばかりを述べるつもりは、
毛頭ございません。確固たる方法論を
構築した暁には自分自身が相応の
お金を賭け儲ければ良いのですからね。

ですので、結局の所は私がお金を稼ぎ、
満足しなければブログをする意義など
到底感じられないのです。

私が現在やっている事は、無料予想と
その結果を報告し、馬券術の優位性を
証明しようという試みです。

そしてその優位性を証明した所で、
その先に何が待っているのか?って
いうお話しなんですよ・・・

今回ワイド馬券術で私自身が
馬券術のリスク管理における、
最低単位の資金から複利によって
資金をある目標額迄、増やそうと
いう実験をスタートさせました。

検証という形ですが、私としましては、
実践的に検証してみたいと思える
レベルの馬券術が構築できたと感じている
からこその、実践なのです。

私自身がこの馬券術を使用し実際に
運用している以上は、無料公開は避けたい
と思うようになりました。

これまで、失敗しかしていないので
何を述べた所で、説得力はありませんし、
ワイド馬券術においても、まだまだ
実績はありません。

むしろ失敗する可能性の方が高いと
考えるのが客観的な意見でしょうね。

ですので、有料予想に自信があるとか、
保障するような事は、一切言いません。

実践を重ね結果の報告によって
実績を作っていこうと思うのです。

4月からレジまぐという媒体を利用し、
月間のメルマガ会員という形で会員様の
募集を行います。

もはや、形にはこだわりません。
私の情報を購入したいという方が
おられれば、売るだけの話です。

私が値段を設定し、その価値を感じて
購入する方がいる以上は売ります。

ただ、それだけです。

別に馬券術による回収率が100%に
満たないとしても、軸馬だけを活用する
とか、紐馬として迷った時の一頭に
するとか、活用の方法だってできますし、
丸乗りだけが情報でもありませんからね。

とにかく価値を感じて買ってくれる方が
いるならば、私の感情はもはや重要では
ないのです。

購入する!

月額8000円です。決して安い金額では
ありませんが、競馬の勝ち組が5%しか
いないと言われている世界です。

もし、勝てるようになるとすれば、
それなりに価値はあるでしょう。

実績を確認し、優位性を感じていただき
たいと思っております。

現在、4月の会員様募集中です。

4月1日は、朝8時位に配信いたします。
来月のように月初めが土、日の場合は
配信が当日になりますが、それ以外は
前日の17時〜22時の間に配信します。

このブログを継続的にご覧になって下さって
いるお方に対して、有料というお知らせは
申し訳なく思うのですが、勝ち方を
追究するにあたり、現状を打破したいのです。

その代わりと言っては何ですが、
複勝でも利益が期待できる高期待値馬というのを
無料で公開しようと思っています。
これはレース当日の8時頃に更新します。

対象馬の数は少ないですが、複勝という
意味では私の中で最強のロジックだと
感じているのです。

これは検証の段階ではありますが、
的中率40%、回収率110%程度を
想定しています。予想と結果の報告を
都度行いますので実績を確認して
から、ご自身の馬券購入の参考に
使用していただければと思います。
posted by サンペリドン at 18:18| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク