2017年01月04日

馬券術ルール決定

どうも、サンペリドンです。
2017年、馬券術の検証、
いよいよスタートします。

馬券術として、2つの馬券術を
年間を通して検証致します。

まずは、昨年の馬券術にフィルターを
かけ改善したものを馬券術@とします。

そして、フィルターをかけた事による
対象レースの減少を補う意味で
馬券術Aを用意しました。

軸になるのは馬券術@ですが、
馬券術Aの方が的中率に期待しています。

ルールですが、馬券術の90%を公開
する事になります。

全てを公開しないのは、馬券術として、
あくまでも検証であり、ルールの変更もありえる為です。
それと、全てを公開する事によって、
馬券術そのものの優位性に影響が出る可能性を
危惧したとも言えます。

年間回収率が100%を超えなければ、
馬券術として機能しているとは言えません。

現地点では楽しみしかありません。
ですが、私の今迄の失敗からして、
そんなに簡単に行くとは思っていません。

馬券術として確固たるものという検証結果が
出れば、私自身が相応な資金で運営する予定です。
そして、私を信頼して下さる数名に公開しようと
考えていますが、現地点では偉そうな事は、
言えません。

では、ルールの説明をします。

馬券術@対象馬
・単勝の1点買い
・出走頭数10頭以上
・前走より距離短縮馬
・過去4戦以内で3・4角共に4番手以内で、
走れている事がある
・前走の馬体重470s以上である
・5歳以下である
・中央で走った事がある
・牡牝混合戦で、ダート及び1700m以上の牝馬ではない
・11頭以上で大外を除く11番以降の奇数番ではない
・前走1着馬から0.4秒差以内で4着以下
・前走3〜9番人気
・該当馬2頭以上なら見送りレースとする

以上の条件を全て満たした上で、
出走当日の朝7時地点の単勝オッズが
○〜○倍の範囲であれば対象馬とする

資金が100万円あると仮定し、
1レース1万円を賭け、年間の収支が
どうなるのかを検証する。
但し、連敗により投資継続不可能と
なった場合は、馬券術として機能しないと
判断し、終了とする。
以上を馬券術@のルールとする。

次に馬券術Aのルール
・単勝の1点買い
・出走頭数10頭以上
・朝7時の地点の1番人気馬のオッズが
3.0倍以下2番人気馬のオッズが4.0倍以上
・単勝1番人気馬の不安要素項目が2点以上
・単勝2番人気馬の優位要素項目が2点以上
・上記の条件を満たせば2番人気馬を対象馬とする

★不安要素項目
・奇数馬番
・牡牝混合戦の牝馬
・騎手乗り変わり
・中央で走った事がない
・前走の馬体重450s以下
・牡牝混合戦でダート及び1700m以上の牝馬
・前走10番人気以下
・6歳以上
・過去4戦で3・4角共に4番手以内で走った
事がない
・前走より距離延長馬

★優位項目
・偶数馬番
・牡牝混合戦の牡馬
・過去4戦で3・4角共に4番手以内で走った
事がある
・前走より距離短縮
・前走と同騎手
・前走2番人気以内

資金が100万円あると仮定し、
1レース1万円を賭け、年間の収支が
どうなるのかを検証する。

以上を馬券術Aのルールとする。

これで、私の馬券術のほぼ
全ての全容が明らかになりました。

要素としては、ありきたりなもの。
何が馬券術だ?
そんな事で回収率100%を超える
もんか・・・という意見もあるでしょう。

これでも私なりに、知恵を絞りだし、
競馬に挑んでいるのです。

結果が全てのギャンブルの世界。
これで今年の検証をします。

ルールは各項目を探るのに時間が
かかるかも知れませんが慣れれば
1レース5分もあれば、対象馬の
選定が出来ると思います。

但し、対象レースそのものは、
そんなに多くはないでしょう。

この2つの馬券術で年間の対象レースが
どの位になるか?というのも、
私としては、興味深いです。

馬券術@に関しては、前日予想、
そして当日7時のオッズ判断。

馬券術Aに関しては、当日7時の
オッズ確認が必要です。

ですので、出来るだけタイムリーな
予想を目指しますが、私の都合により、
事後報告となる場合もあるでしょう。

嘘偽りは、もちろん一切ありません。
そんな事をしても私には何の徳にも
なりませんので、その点は信用していただき
たく思います。

騙すつもりだったら、とうの昔にやっとるって
いう話です(笑)

こんだけ恥さらししないってば。

そういう訳で、これから1年間、
この方法で馬券術の検証をしますので、

面白いと思った方は、注目して
いただければと思います。

検証結果が良ければ、それなりに
あなた様の予想の足しになれば、
私としましては満足ですので。

まあ、過去の実績上、丸乗りってのは、
決しておすすめしませんからね。。。

それでも・・・
毎年のことながら、今度こその
精神で・・・

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 22:50| Comment(0) | 予想方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク