2016年12月07日

ブログ閉鎖は、しません!

どうも、サンペリドンです。

私の求め続けた競馬必勝法の形、
もし今年の単勝回収率が100%を
超えていたのならば、それは形として
納得していた事でしょう。

前日予想が出来、さらにはオッズの
確認さえ不要という、それは私にとって
長年競馬で勝つ方法を研究した結果の
満足の形となる予定だったのです。

自信満々で今年こそはと、期待は大きく
心躍らせていたのです。

ところが・・・競馬で勝つ難しさを、
再度思い知らされ、まだまだ甘かったと
いうのを実感する結果となっています。

単勝予想1000レースを超えた現在の
回収率は92%ですが、もう1日単位での
変化は1〜2%に留まり、微動な変化しか
しなくなってきました。

私の単勝馬券術の回収率評価は90%前後と
評価するのが妥当という事です。

よって、このまま年間回収率が100を超える
というのは考えづらいのです。

対して3連複ですが、紐抜けで50万馬券を
逃したという場面もあり、一撃で回収率100%を
超えてくる場面もありえますが、安定して
回収率100%を年間単位で超えるというのは、
厳しいです。
そして私には、3連複という券種そのものが、
向いていないような感覚があるのです。

まあ、ルールによって選定するだけなのですが、
それすら面倒という感じなのです。

やはり、シンプルに単勝というのが、
自分の性にあっていて楽しめるのです。
まあ、ギャンブルで勝つ為には、楽しむという要素は
邪魔になってしまいますけどね。

私は年初に申しました。

今年の年間回収率、単勝・3連複共に、
回収率100%を超えなければ、
このブログは閉鎖すると。

私の求めた馬券術の集大成。
今年こそ、絶対的な自信を持って、
無料予想に踏み切りました。

年間収支で負けるはずがないという
自信に満ち溢れていました。

それは、もうこれ以上の馬券術を
私が構築するのが不可能と感じていたから
に他なりません。

ところが、私は

ブログを閉鎖しません!


今、ここで宣言いたします。

公約違反って事になりますね。

でもね、人の心と状況は不変ではありません。

環境・状況・感情・いろいろ廻るのです。

さて、どう変わったかと言いますと・・・

さらなる馬券術を構築した上で、
来年は、こうしたいという
ビジョンが浮かんだという事です。

3連複に関しては検証自体、手間がかかり
すぎるというのと要素を簡素化しにくく、
もうきっぱり諦めることにしました。

そして単勝だけに目を向けてみたのです。

私は基本的に、要素に仮説を立てて、
統計から、その要素がどの程度、有効か
どうかの判断をします。

まあ、この方法で、ず〜っと失敗してきた
訳なのですが。。。例えば、馬体重の重い馬と
軽い馬ならどちらが優位か、牡と牝ならば
どちらが強いの?とか、皆が考えつきそうな
要素を固めて、ちょっとでも優位だと思えそうな
ルールを構築してきたのですが、結局、
本当に微妙な訳ですね。

明らかに優位な要素ってのは掴みにくいです。
なんらかの例外ってのを処置できないのです。

そもそも、それが例外かどうかの判断なんて
できないのです。

例えば、過去5年で毎年110%以上の
回収率を誇った馬券術があったとします。

ところが、今年は回収率は90%でした。

そして、その後5年ともに、110%を
超えていったとします。

ところがところが・・・
さらにその後5年は回収率100%を超える事は
ありませんでした。

さて、この馬券術の優位な部分と駄目な部分を
どうやって判断すれば良いのでしょうか?

複雑な要素が絡んだ馬券術であれば、
困難を極めます。

ですので、馬券術の肝となる部分を、
しっかりと設定しておく必要があるのです。

私は、今年の単勝馬券術の駄目だったと思う要素に
フィルターをかけてみました。

対象馬の中から・・・

6歳以上の馬を省いてみました。
さらに前走10番人気以降を省いてみました。

すると回収率92%→108%に上昇。

さらに、オッズ○○〜○○だけを
購入すれば、今年の単勝回収率は
139%に迄、上昇しました。

このオッズは低すぎても高すぎても
駄目だっていうのが、私の馬券術からの
結論です。

まあ、これには問題があって、
あくまでも後付けって事です。

それに対象レースは、減ってしまいます。

今迄がそうであったように、確固たる
ものではありません。

私が勝手に想定していけるような気に
なっているだけなのです。

流石に、こんだけ失敗してるのに
もう大丈夫だなんて言えません。

競馬で勝ち切るって事は、
本当に難しい事だと、今も
ヒシヒシと感じているのです。

それでも、来年は、この方法論、

新単勝馬券術を実践検証してみたいと思います。

もう競馬なんてしないなんて〜
言わないよ、ぜぇったぁ〜い八分音符

ほんま、すんまへん。

わたしからギャンブルを取ったら、
なんにも残らない。

いや、それならそれでいいんですが、
このままブログ閉鎖ってのは、
むなしすぎるっていう訳で・・・

華々しく、散るならスカッと
気持ちよく逝きたいところ・・・

今、とんでもない計画を
企てております。

いつも、ありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 11:48| Comment(0) | ブログについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク