2015年06月04日

競馬で勝つには

的中率が酷い、馬券術・・・
はぁ?って感じですか。

まあ、私はいいんですよ。
こういうスタイルでやって
いますからね。

批判的なコメントでも意見
として参考になりますからね。

ですが、有料という事に
関しての批判はやめて頂きたい。

それは、購入者様に対して
失礼にあたるからです。

売り手があって買い手がある。
価値がないと思えるなら
買わないほうが良いです。

小遣い稼ぎにしか見えない?

・・・そりゃそうだ・・・
だって小遣い稼ぎだもの。

私が、目指す所は、まだまだ
先にあるのですからね。

競馬の勝ち方、価値方、
私なりに導き出した結果が、
このような形なのです。

これが万全などとは言わない。
ですが的中率を求めた結果、
負け続けてきたのだから、
主観的な予想では勝てないと
判断したからこそ馬券術という
形を取っているのです。

あなたはトータルで競馬収支は
プラスなのですか?

こう聞かれたら90%以上の
人は負けているんですよ。

多数の人と同じ方向に進んでも
それは大数に近づく事・・・
即ち、負けるって事、
だから他人と違う観点から
攻めなければどうにもならん。

競馬で勝つってのは本当に
難しいと思いますよ。
相手はJRAではなく、
競馬参戦者全員・・・
結局は奪い合いです。

その中で差をつけるには
どうしたらよいのか?
馬券術として、どこまで
通用するのか?今は
その真っ只中です。

年間を通して収支をプラスに
するという目標。

今の所、単勝・複勝は厳しく
馬連は、ややマイナス、
3連複はプラス、全体を
通しては微妙な所です。

ですが、例年主観的な
予想をしていた頃に比べ、
圧倒的に的中率は下がりましたが
回収率を改善されています。

今ここで競馬に勝つ為に、
私が大事だと感じている事を
書いておこうと思います。

まず馬券術についてですが、
圧倒的に馬の能力を選別でき
ない以上、他人と差をつけれても
僅かものでしかない。ですが、
その僅かな差が最終的に大きな差に
なるという事。

むしろ大事なのは賭け方です。
相応の資金も必要です。
そして最も大事なのはメンタル。

私の馬券術・・・10連敗は
あたり前の世界、そもそも
競馬なんてものは、そうそう
的中しないんです。

それなのに、1度負けると
熱くなって一気に取り戻そうと
賭け金を増やす・・・

このようにレース単位で
勝った負けたと、熱くなって
しまう人は、まず負けます。

私は既にレース単位で
一喜一憂する事はなくなり
ました。

とにかく感情的になってしまうと
賭ける金額も大きくなり、
賭け方さえもおかしくなります。

負け組の行動です・・・
まあ、ちょっと前までの
私そのものなのですけどね。

実は、競馬で勝つという点に
おいては、掴みきっている
形があるのですが、それを
やってしまうと恐らく私は
競馬観戦そのものをしなく
なると思います。
既にそれに近い状況ですが。。。

1日単位の負けを
受け入れ、黙々と賭け続ける。

表現はおかしいですが、
黙々と負け続ける事が
大事なのですよ。

これができるかどうかが、
年間収支プラス達成への、
胆となるのです。

その為には少なくとも
年間でのレース単位の賭け金の
増減をしないという事、
G1だから、いつもの倍とか
そういう事はやらない。

今の地点では、説得力に
欠けると思います。
実績を残せていませんからね。

ですが、年末には言いたかった
事が伝わる結果になるでしょう。

そう信じています。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

       ≪スポンサーリンク≫



posted by サンペリドン at 09:59| Comment(4) | 競馬心得
この記事へのコメント
情報を買う方が悪い…その一言に尽きるでしょう。
世の中から悪徳予想会社が無くならない訳です。
藁にも縋りたい情弱な人って沢山いますから。

ただ、実績が無い状態での有料化は如何なものかと。
せめて今年一年を通して、当該馬券術の回収率がプラスであったことを証明された後であれば、
多少なりとも説得力があったんじゃないかなぁ。

とにかく、現状では到底馬券術と呼べる代物ではなくギャンブル買いの範疇でしょう。
(例えば…年間を通して2-5-8の三連複を購入し続けた場合と大差無いように思われ)

結果が出る年末まで待てとのことですが、
どうせ結果が伴わなかった場合でも、ゴメンナサイするだけでしょ?

いずれにせよ、どんなやり方だろうが貴方の自由なのですから批判するつもりはありませんが、
自己責任とはいえ、結果が出るか否かに付き合わされている購入者が不憫で不憫で…。
(「ひとつも的中しなかった場合、翌週の情報はサービスします!」とかなら心証も違うけど)

でも、レース毎の結果に一喜一憂しないと言いつつも、結果による言動の浮き沈み等、
ネタとしては十分に楽しませて貰ってるので、これからも頑張って下さいね!
Posted by にゃん at 2015年06月04日 18:38
にゃんさん、コメントありがとうございます。実績ってのは確かに必要なのかも知れませんが私なりに無料予想提供時やブログ内でこんなもんだというのは伝えております。そして年末まで待って結果が伴わなければ、ごめんなさいってのは当然ですよ。それは私に限った事ではないでしょう。競馬ってのはギャンブルです。保証されるもんじゃないです。生活かけてやっている訳ではありませんからね。結局は自己責任ですよ。馬券術と呼べるレベルかどうかってのは私が判断しています。どんな方法論であれ結果が全てだと考えています。私にとっては、それが年間を通して収支をプラスにするという事なのです。おっしゃりたい部分も分かりますよ、実際に購入者様に対して申し訳ない気持ちもあります。レース単位で一喜一憂というのはブログで見れば確かにそうですね、ですが実際本人はけろっとしたものです。最近は黙々と淡々と賭け続けているのです。そうじゃなきゃメンタルが持たないです。私は競馬に対してこのようなスタイルがトータルで勝つ為に大事だと思っているので、賛同出来る方についてきて貰えればそれで十分です。
Posted by サンペリドン at 2015年06月04日 20:00
いつも楽しく拝見しております。

面白いほどに予想通りの展開になってますが(笑)

有料に関しては人それぞれ考え方があるんだろうけど、サンペリドンさんは正直に小遣い稼ぎと書いておられるんで。

ただ、本当に当たる馬券術なら借金してでも買えばいいんだし、そういうリスクを取れないという時点で使い物にはなりません。

有料で稼いでそれを資金にって気持ちもわからなくはないですが、それなら回収より的中出さないと意味ないです。

それこそ1日単位で勝たせないと予想なんてものは売れません。

人の予想を長い目で見るなんて、しかも有料で、そんなお人好しいませんて(笑)

最期に、機械的な投資で勝てるなら、先人の天才たちがすでに五万といてるはず。
誰もが手に入るデータをいくら加工しても、ターゲットで解析しても無理です。

メンタルも含め、機械的に買うはほぼ正解。そこに少なくとも自分で編み出した他人にはない武器か必要です。

ほぼ正解と言ったのはレースは生き物です。理論や理屈では表せない部分はカンとセンスか必要です。

というわけで、今週も頑張って下さいね。


Posted by リスク at 2015年06月06日 05:38
リスクさん、コメントありがとうございます。なるほど、おっしゃる通りでしょうね。的中率が高く回収率100%以上を安定して出せる方法論を掴んでいたとしたならば、有料であれ予想提供なんぞしません。自ら賭けて儲けりゃいいんですからね。ただ私を信じてついてきてくれている方、けっこうおられるのですよ。長い目で見てくれる方もおられるのです。私はトータルで競馬で勝つという事において間違っているとは思っていませんし、カンとかセンスなんてのは主観で、それを排除したいからこその馬券術です。それを証明する為に結果を残す必要があるのです。的中率ではなく回収率でです。まだまだ、馬券術として機能していないと結論づけるには早いと思っています。マイナスであれ回収率的には控除率をこえている状況ですし、逆転可能だと思います。ついてこられている方がいる以上、中途半端な事はしたくありませんので、貫くのみです。
Posted by サンペリドン at 2015年06月06日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク