2015年03月31日

理論上一番勝てる方法論

どうも!深夜のハイテンション。。。
サンペリドンです。

以前にお話しした事があるの
ですけれども、

これは私の馬券術だけに
あてはまるという訳では
ありません。

競馬で勝つという部分で、
他人と差をつけるには、
いかにオッズの歪みを探せるか、
要するに勝つ見込みが高いのに
オッズは良いという馬を
探し出せるか?

それに尽きると思うのです。
ただ、その基準ってのが、
なかなか難しい訳ですね。

ただやみくもに高配当を狙う
というのでは、まずトータルで
勝ちきると言うのは無理でしょう。

他人と差をつける優位な馬券術
というのが前提ですが、
予想力があればある程、
馬券種として的中確率の低い方が、
儲けれる可能性は高いというのが
私が長年、競馬研究をして掴んだ
結論なのです。

そういう意味で、一番勝ち難い
馬券種は複勝、勝ち易いのは
3連単という事になります。

よりオッズの歪みがつきやすい
馬券種という事ですね。
複勝ってのは、まんべんなく
売れてしまうのでオッズの歪みが
生じ難いです。大勝ちするのも
大負けするのも難しく、
控除率に近づくのが1番近い
馬券種だと私は思うのです。

ですので複勝で長期的に収支を
プラスにできるのであれば、
それこそ最強の馬券術という
思いは今も変わりませんし、
私の目標でもあるのです。

で、今回は理論上、最大の
回収率をたたきだせる可能性が
高い3連単のお話です。

私は、この馬券種に手を出すと
いう事は、当分ないと思って
いました。

理論上は一番勝てるはずですが、
資金もメンタルも持たないと
思うからです。

ですが、資金とメンタルが持てば、
複勝<単勝<馬連<3連複<3連単

という回収率になる可能性が高い。

私の馬券術は的中率の低さうえ、
メンタルを要するのです。

最近、有料予想に参加された方は、
全く的中しないと感じているでしょう。

だからこそ、私自身が継続して
証明してやろうという気持ちに
なっているのです。

私は3連単で勝負し続けて、
的中した時に自慢しようかな?
という状況なのです。

この先、3連単コースというもの
は有料予想としては登場しません。

流石に的中率1%を切るレベルの
ものを継続して下さいというのは
無理がありますからね。。。

それでも私自身は、ひたすら
継続しようと思います。

的中した暁には、思いっきり
自慢しますからね(笑)

買い方としましては3連複コース
の2頭軸のうち単勝コースで
選択されている方を1着固定、
もう一方を2着固定、3着は
総流しで行こうと思います。

3連複とは配当レベルが全然違い
ますし、取りこぼしたら
ショックが大きすぎますので、
このような形を取ります。

真似しようという奇特な方は
おられないでしょうけどね。

年間で1つ100万馬券が
取れたらいいなって思います。

まあ、1つでもそのクラスが
的中すれば年間収支は
プラスになりますからね。

無謀に見えるかも知れませんが、
理論上は1番回収率が高くなると
想定される方法論・・・

やってみる価値があると
判断したまでです。

実際やってみると、メンタル
ハンパねえ〜ってなるんだろね。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

       ≪スポンサーリンク≫





posted by サンペリドン at 02:39| Comment(0) | 理想の形
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク