2015年02月16日

問題点をどう改善するのか?

どうも、サンペリドンです。

前回掲げた問題点を
どう改善するのか?

1.≪毎週土日に参戦出来ない≫
予想方法を変更し、前日予想を
可能にするか・・・
現地点では、厳しいです。
仕事をやめるしかないな。。。

これは深刻ながらどうしようもない。

有料予想をする立場として、
いつ、何時にというのを今迄以上
に明確にする必要がありますね。

2.≪販売期間の短さ≫
全レースの中から、厳選し
選択した上でのレース提供に
こだわったきました。
これは出来るだけレース母体を
多くし安定させたいという思いが
あるからなのです。
ですが選択レースに第1レースが
含まれてしまうと、午前10時の
発走の場合、予想UPから
発走迄の期間があまりに短く、
精神的に追い込まれます。
とにかく早くしなければと
焦ってしまうのです。

ですのでこれからは、
5R〜12Rの中から
厳選する事で時間の余裕と
販売期間迄の合間を取ろうと
考えています。

というのも、現状、
単勝・複勝・馬連・3連複
の4コースを用意していますが、
複数コースを購入されている方
もおられます。

先日、単勝・馬連・3連複
3コース購入するのでセット
という形で予想料金を割引
してもらえないかという
御要望を受けました。

この御要望にお応えしたいと
いう思いが強いのですが、
ただでさえ、時間が足りないと
感じている状況で3開催の場合、
私には、更なる負荷にしか
なりません。ですので、
2開催の場合のみ、セットという
形で割引提供をする旨をお伝えした
次第です。そしてこのように、
個人の御要望を聞いてしまうという
事は、それはそれで問題なのです。

例えば、単勝・馬連・3連複を
セットにして売った場合、
複勝コース御購入者様からの
声があがる事も考えられます。
ですので、セットという形ならば
4コースセットで販売する方が
より望ましいと考えます。

さらに言えば、2開催だけに、
セットコースを用意するという形、
これまた好ましくはありません。
とにかくシンプルであるべき
なのです・・・

こういう条件のみとか、
今回はありませんというのは
カン違いであったり間違いの
元となりえてしまう為です。

ですのでセット割引という
形を提供するのであれば、
毎回やるべきだと思います。

対象レースを5〜12Rに
する事で、時間の余裕が
出来る為、それならば以後、
3開催であろうが、
毎回セットという方法も
取れると考えています。

4コースセット、これから
1100円で毎回提供しようと
思います。

但し、やはり個人の意見を
取り上げるにしろ慎重な姿勢が
必要だと思いますね。

購入者様の意見は大事ですが、
私自身があくまでも負担を
感じるレベルになってしまっては
意味がありません。
そして、これからは5〜12Rの
中から厳選するという事において
反対の意見も少なからずあるでしょう。

午前中のレースを楽しみにしている、
あるいは、たくさんのレースに
参戦したいと思う方にとっては、
不満となってしまいます。

色々考えてみての結論ですので、
その点は御了承願いたいのです。

全ての検証と統計を取った訳では
ないのですが、私の感覚で
9〜12Rの的中率は、
他に比べ若干良い気がします。
この傾向は昨年に感じたものであり
これから先は分かりませんが、
感覚というか、実際に肌で感じる
ものというのは大事にしたいのです。

3.≪表記のミス≫
これは、私の不注意であり、
気をつけているつもりですが、
やはり発生してしまいます。
今後、予想時間に余裕が
出来ると思いますので、
ましにはなると思いますが、
ミスは自分で気づくのは難しい、
だから表記間違いをする訳です。
この問題はゼロにはなりません。
ですが、予想時間と発走時間迄
の差がある程、購入者様に
指摘してもらい修正が可能に
なります。
まあ、そんな事のないように
細心の注意をはらわなくては、、、

4.≪1日単位では負ける日が多い。≫
要するに継続して購入し納得してもらう
必要がある訳です。そういう意味で
有料予想の提供の仕方自体に
問題があると今は思っています。
1日単位ではなく、せめて1ヵ月
単位とかレース数単位での提供が
必要であったと・・・
この点は、スタートしてしまった
以上、今さら変更出来ませんので、
とにかく1年はこのスタイルを
貫きます。

5.≪あくまでも金儲けである≫
私の正直な気持ち・・・
私以外の全ての競馬参戦者は
ライバルであり、本格始動時には
予想提供は自分の首を絞める、
それは事実なのですけども、
それだけではないのです。

私を信じてくれる方と共に
情報を共有し、馬券術の
優位性を感じてもらい、
一緒に儲けて喜びたい。
これは、ただ儲けたいという
だけの気持ちではありません。

今はまだ、その段階では
ないのでしょう。
そもそも、私の馬券術の
優位性というのは年間収支が
プラスになって初めて証明される
と思いますし、そういう意味で
このブログは挑戦段階なのです。

競馬で年間収支をプラスに
する事がどれだけ難しいかは、
競馬というものを研究された
方こそ感じると思うのです。

馬券術の優位性・・・
今年の終わりには
どのような評価をされるのか?

現状、割と気軽に予想を
見る事が可能な訳ですが、
今の私はただただ、自分の
予想が売れて欲しいだけ
ではないのでしょうか?

傲慢な意見だと思います。
ですが実際の所、多くの方に
売れすぎてしまうのは、
それはそれで、問題なのです。

個人の利益を確保し、オッズに
影響がでても賄えるレべル・・・
その為には、人数制限と金銭的な
制限さえも必要になるのです。

例えば私の馬券術を心底信じ、
1点10万円賭けるような
投資家が現れたとしたら、
馬券術としては崩壊します。

ですので、そもそもこんな形で
人数制限も資金の制限もしていない
というのは、そこまで私の予想に
乗る人はいないだろうという、
気持ちと期待の矛盾行動なのです。

これから先・・・実績を上げれば
上げる程、乗りたいという方が
増えてくるでしょう。
それは私としてはありがたいの
ですが、個人の利益を確保するのが
難しくなるのは当然ですね。

このような形で配信してしまった
以上、年間は貫きますよ。

ですが、私の馬券術で共に
稼いで一緒に喜びましょう、
という形に持っていくのなら、
今のままではいけないというの
は間違いないですね。

私は相応の資金が貯まった
場合には有料予想の提供を
打ち切りたいと思っています。

一方、私を支持してくれる方と
共に喜びを分かち合いたいと
いう思いがあるのも事実です。

年間10名、互いに信頼しあえる
方と年間契約を結び、メールで
密にやり取りをする・・・

情報料としては高くなって
しまったとしても、個人の
利益を保つには、
その方が良い。

私の馬券術の優位性を
実績としてはっきりと示せ
た暁には、年間会員という
形をいずれ取る方向に
なるでしょう。

あまり、傲慢な事は
言いたくないのですが、
既に、オッズへの影響が
出始めていると感じる
レースが存在します。

あるいは私の有料予想が
他に流れている可能性さえ、
あるという事です。

多くの人の目に私の
ブログが触れられれば
良いというだけの思想は
甘かったと、今頃気づいたのです。

スタートした以上、中途半端な
事は出来ませんし、年間の収支を
謳っている以上、今年は貫く所存です。

ですが、来年も同じ形というのは、
考えられない・・・というか
やってはいけないと思っています。

長々と問題点についての
結論を述べて見ました。

やはり有料ってのは、
何かと難しいって事ですね。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

       ≪スポンサーリンク≫





posted by サンペリドン at 19:36| Comment(0) | 理想の形
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク