2015年02月16日

有料予想の問題点

どうも、サンペリドンです。
有料予想に関しては問い合わせが
多く、予想の方法論そのものを
教えて欲しいだとか、意見交換を
したいというのが多いです。

それはそれで、私の理論なり
何かを感じ支持して頂いている
という事でありがたいですよ。

ですが、意見交換をする事に
より私にはブレが発生するだけで
何も生まれないのです。

私の中で確固たる馬券術が完成
している以上、貫く所存ですし、
予想方法は有料配信をしている
以上、絶対的に変更しては
いけませんし、するつもりも
ありません。その点は問題ない。

今年からの
有料配信において、私としては、
万全の態勢で臨んだつもりです。

実際にやってみて分かるという
事もあるのは覚悟の上・・・
それでもやはり、想定以上に
問題点というのが浮き彫りに
なってきていると感じています。

大きな問題点として、5つ。

まず、≪毎週土日に参戦出来ない≫
という事です。
これは今迄、そんなに強くは
感じていませんでした、というのも
実際賭けようと思えば、仕事が
あろうが、合間を見て予想出来る
訳で、私は仕事の時にはやらないという
選択をしていたにすぎないからです。

しかし予想をブログにUPするという
行為は根本的に厳しいのです。
これは私の予想スタイルが実際の
オッズを使用している為、事前予想
の期間が限られているからです。

問題点として2つ目・・・
それは、≪販売期間の短さ≫です。
私が予想販売できるパターン
として、休みの日・午後から
仕事・夜勤の合間があります。

夜勤帰りは家に着くのが10時
を過ぎますので午後からの
レースのみを対象レースと
しています。

予想方法は馬券術ルールに基づき、
選択馬は簡単に見つかるのですが、
3開催ともなれば、7時から予想を
始めても、9時迄にUPするのは
かなり厳しいのです。
安定して予想をご購入して頂くには
出来るだけ早く予想をUPしたい
という思いが強いのですが。。。

3つ目・・・
前述した内容と重なりますが、
≪表記のミス≫
これはメルマガを発刊している時
から感じており、本人としては
注意しているのですよ。
京都のつもりが東京・・・
10レースのつもりが11・・・

あれれ・・・賭けようとした馬が
いない。。。土曜のレースと
日曜のレースがごっちゃに。。。

突然、PCが固まった・・・
きえ〜。。。、、、

自分では間違っていないと
思いこんでいますし、注意は
していますが、一人で作業を
している以上、完全には防げないと
思います。

自分が感じている以上に、
やらかしてしまっているのは、
少々驚いているのですが、
人間はミスをするものです。

自分では気づいていないミスって
実は誰しもがやっているのでは?
思いの他、多いのでしょう。

情報を伝える以上、表記ミスは
致命的ですし、反省点も多いです。
今後も気をつけますが、やはり
ゼロにはならないでしょう。
間違えた表記の場合、それを
後程気づいた場合は、全て
不的中としてカウントして
います。今の所、間違えた
パターンで的中とか当たって
いたのにハズレたってのは、
ありませんけどね。

4つめ・・・
≪1日単位では負ける日が多い。≫
これは私のスタイルが
的中率よりも回収率なのを
理解していただくしか
ないのですけども、日に
よって大きく回収率が変化する為、
1日単位でしか情報購入が出来ない
今のシステムでは、当たり外れ
という偏りを大きく感じると
いうのが問題ですね。
これは、とにかく結果を出して、
継続すれば安定した回収率を
たたき出せるというのを
証明するしかないですね。

最後、5つ目・・・
≪あくまでも金儲けである≫
これは問題点というよりも、
本質的な事ですね。
私自身が、まだ本格的な
資金で競馬参戦をしていない以上、
多くの方に私の情報を購入して
いただく事で私の利益となります。
そりゃ、儲けていただいた方が
嬉しいですし、私の馬券術に
更なる自信がつくってもの。

私が何を言いたいのか?
有料予想に限らず、同じ買い目を
買うという事はオッズの低下を
招くと言うのは間違いありません。

私の有料予想が売れれば、
私は喜びます・・・ですが、
売れれば売れる程に、オッズの
低下を招く事に他なりません。
結果、予想を売るという行為は
あくまでも予想料を得る為で
あり、私自身が賭けて儲ける
為であれば、予想を売るのは、
自爆行為なのです。

私が相応の資金・・・まあ、
それが具体的にいくらというのは
置いておきますが、
少なくとも、競馬に参戦する
以上は私以外は全てライバルな
訳です。シビアな物言いになり
ますが、私が本格参戦する場合、
他者に予想を提供するメリットは
予想料金以外にありません。

現状は競馬参戦して得られる
お金よりも、有料予想にて
得られるお金の方が、
大きいというのが予想提供に
対しての位置づけなのです。

こうやって正直に文面に
すると、いささか冷たい
印象になってしまいますが、
私は慈悲として予想を
やっている・・・そんな
甘いものではございません。

最近、このブログもたくさんの
方に見ていただけるようになり、
有料予想の購入者様も50名に
渡ろうとしています。

オッズの低下というものは、
実の所、そこまで危惧して
いませんでした・・・その点は
甘いですね。

要するに、予想を購入して
頂ける事に対しての喜びは
大きいですが、購入者様、
個人個人の権利を守るというのは
難しい事なのだと感じています。

私の予想が売れれば売れる程、
私としましては、利益になります。
ですが、個人個人の利益率低下に
なるのですから困ったもんです。

1コース500円という予想料は
気軽な値段だと個人的には
思うのですが、安ければ良い
というものでもないと、今になって
思っています。むしろ、高めに
設定するべきだったと思う位です。

5つの大きな問題点

細かい事を言い出せば、
まだまだあるでしょうね。

言える事は、有料予想の形として
今は問題点が多々あり
改善すべきだという事です。

この辺りの考えを次回に
述べようと思います。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

       ≪スポンサーリンク≫





posted by サンペリドン at 15:23| Comment(0) | 予想方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク