2014年08月25日

自己流馬券術の凄まじさ

お疲れ様です。
サンペリドンでございます。

なんていうかだな?・・・
競馬に対する姿勢が変わっちまい
そうで、いやはや危険だわいふらふら
素直に喜ぶべきなんだろうね・・・

第49回テレビ西日本北九州記念(G3)
このレ−スを忘れる事は、ないな。
同時に自己流馬券術を確固たるもの
としても良い、いやはや凄い理論に
辿り着いたもんだ。いやねえ、
たまたまといってしまえばそれまで、
但し、私の理論がガッチリはまるレ−ス
パタ−ンてのは想像出来るし、
私の主観じゃどうしようもないのを
的中してしまうのだから、これはもう
受け入れるべきなのだと感じています。

少なくとも馬単1−8を1点買いで
仕留める事が出来たのだから。
一点買いで532.7倍を的中できる
馬券術って素直に凄いと思います。

年末迄、自己流馬券術を貫いて
収支がプラスになった暁には、
3連複・3連単の馬券術構築迄
発展させると以前伝えました。

実を言うと、馬券術としてはもう、
3連複・3連単の方法論は完成して
いるのです。但し、実践的には
メンタルが持たないレベルの的中率で
あろうと想定出来ますし、資金管理の
面でも厳しいと思っていました。

自己流馬券術としても確固たるものと
いう意味では確信が持てませんし、
長い目で貫き、結果が伴っていれば来年
から3連複3連単の購入をしようと考え
ていたのです。
今は、まだ時期ではないと思い、
賭けていませんでした。

私に勇気と資金力さえあれば・・・
今回の北九州記念の
3連複と3連単は的中していました。
まあ、結果論だと言われてしまうのは
仕方のない事です。そして、実際問題
3連複と3連単に賭け続ける事が
出来ていたのか問われれば、恐らく
継続出来ていなかったのではないか?
そう思います。ですので、賭けなかった
事を悔やむのは筋違いですね。

ですが、私の馬券術による3連複の
買い目は1−8を2頭軸とした
2.3.5.6.7.9.11.18
への流し・・・8点買い。

そして3連単は、1番1着8番2着
固定で3着に、2.3.5.6.7.
9.11.18への8点買い。

これは、紛れも無き事実であり、
3連単3953810円を的中できて
いたというのが私の思いです。

いやいや、単勝・馬連・ワイド
馬単を、それぞれ的中、しかも
1点買いです。十分すぎる結果です。

それでも、3連単を8点買いで的中
できるであろう馬券術・・・
この先の接し方が難しいですよ。

いや、ありえんレベルなんだと
思います。1年買い続けても
こんな馬券は的中できないのが
普通でしょうね。

配当、凄すぎるし、そもそも3連単
なんて、10点やそこらで的中できる
もんじゃありませんからね。

そして思いました。3連複と3連単の
買い目の公開は、しないでおこう。
これは、違うって思いました。
来年から、3連複と3連単の購入も
する予定ですが、的中した時に
馬券自慢ってな形にしたいと思います。

それにしても3連単ってのは、えぐい
ですね、私の買い方なら的中率1%も
ないでしょうけど継続してやってみる
価値はあるような気がします。

そういや、札幌記念のハ−プスタ−
強かったですね。
昔の私ならゴ−ルドシップの単を
しこたま賭けて、撃沈だな。。。

それにしても、自己流馬券術を
貫くという意味で、北九州記念、
大きな自信となりました。
転機と言っても過言ではありません。

とにかく年末迄貫いて、改めて
考察しようと思っています。

調子に乗って、来週もと言いたい
所でしたが、8月30日(土)は
仕事、8月31日(日)は私用で
朝から出かけますので予想は
行いません。

来月9月の予定は未定です。
決まり次第報告いたします。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】





posted by サンペリドン at 00:52| Comment(2) | 競馬心得
この記事へのコメント
はじめまして。いろいろと競馬関係見ていたらこちらに辿りつきました。

自分は馬券買い始めてまだ1年のヒヨッコです。

いろいろ買い方を模索して、現在は馬連で勝負しています。
競馬って難しい!

サンペリドンさんの馬券術、これからも興味深く拝見させていただきます。

がんばってください!
Posted by 暗黒騎士キバ at 2014年08月26日 20:51
暗黒騎士キバさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

競馬ってのは奥が深くて競馬歴20年を超えて今やっと自分なりに納得のいく馬券術の完成に近付いているという感じです。

ひとそれぞれ予想方法もスタイルも違う競馬の世界・・・だからこそ面白いと感じます。

お互い頑張りましょう。
Posted by サンペリドン at 2014年08月26日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク