2014年07月26日

間違える事さえも予測する

どうも、サンペリドンです。
私が、自己流馬券術において予想を掲載した
際に、間違って表記してしまう可能性が
考えられます。

例えば、阪神と東京を間違えたり、
10レースと11レースをカン違い等、
様々なシーンがあると思います。

注意して記載しているつもりでも、
人間は、ミスをする生き物であります。

もし、間違った記載をしている場合は、
馬名を優先していただきたいと思います。

単勝・複勝に賭けるので、大きな
間違いはないと思われます。

もし、大きく間違っている場合・・・
例えば、馬名が根本的に違うような
場合は、不的中レースとして、
的中率と回収率の計算を行います。

このような事も、起こりうると予測して
おいた方が、精神の安定に繋がります。

レース単位で賭け金の増減をしないという
のは、このようなリスクを避けるという
意味合いもあるのです。

1レース、1レース、確かに大事ですが、
たった1レースが大きな致命傷になるような
賭けはよろしくありません。

追い上げによる賭けで痛い位、
学びましたからね。。。

レースにおいて、1頭を応援できる
明確さは、心地よいですよ。

1頭を目で追いかけるってのが、
楽しいのです。

馬券術も賭け方も、シンプル。
間違えるリスクは少ないに越した事は
ありません。

記載ミスのないように万全の態勢で臨み
ますが、完全に防げるとは言い切れません。

間違える事さえも予測しておき、
冷静に対処していただく事で、
ご了承願いたいと思います。

では、では、手(パー)

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】



posted by サンペリドン at 01:22| Comment(0) | 競馬心得
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク