2014年07月12日

単勝多点買い

どうも、深夜のサンペリドンです。

今週は、土日共仕事で、競馬参戦出来ません。
ふぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
それで、こうやって現実逃避すべく、こんな
時間にブログ更新をしている始末。
(あの〜1時30分過ぎてます。)
ちなみに、本日は、朝6時に家を出て、帰宅
予定時刻は23時という過酷勤務なのです。

そういえば、追い上げの検証中に、
2013年の検証で、よさげだなっていう
方法論を思い出しました。

一応、それなりに効果のある
馬券術だと、自負しているのです。

ただね、半年分しか検証をしていません。
収支は、120%程度だったのです。
私の検証方法は、確定オッズに基づいて、
条件を割り出し、レース毎に記録をつけ、
計算をひたすら繰り返すという、なんとも
効率の悪い方法です。ソフト使うにしても、
そこまで細かいデータって入れれないし、
そもそも、ソフトの使い方もよく分からん。

で、気の遠くなるような検証を地道に
続ける訳です。ふらふら

収支が、プラスになりそうな方法論なの
ですが、実際問題、おもしろくないな
って思い、検証を途中でやめてしまったの
です。その方法とは、ズバリexclamation×2

単勝多点買い

特別に、紹介したいと思います。
せっかく、このブログに迷いこんで
いただいたのですからね、ウフフ黒ハート

多点買いって何点よ?・・・

5点です。
2〜6番人気の単勝オッズを買うだけ。

但し、どれが的中しても、トリマイに
ならないように、資金配分をします。

私が検証していた時は、

2番人気 300円
3番人気 200円
4番人気 200円
5番人気 100円
6番人気 100円

を賭けたとして、計算していました。
この割合で、ほぼ大丈夫なはず。

問題は、選定レースな訳です。

私が使用していた条件は、

@出走頭数10頭以上
A単勝1番人気の締め切り20分前のオッズ
 1倍台

これにあてはまり、なお且つその
単勝1倍台の馬が、

・休養明け6ヶ月以上の牡馬
・休養明け3ヶ月以上の牝馬
・2000m以上出走の牝馬
・前走から600m以上の距離延長馬
・6歳以上
・最内及び、大外ゲートに入った馬
・前走芝→ダート変わりの馬
・騎手乗り替わり
・追い込み馬(新聞の脚質想定で良い)
・前走4着以下

この、いずれかの条件にあてはまれば、
単勝の2番人気〜6番人気に
賭けるという事です。

基本的に、単勝1倍台の馬ってのは、
期待値が1を超える事は、ありえないと
いう考えの結果、作った、馬券術です。

1倍台でも、勝ちきるってのは、実に
難しいものなのです。やはり、マーク
される立場ですからね。

で、私が掲げた項目は、1番人気に
係わらず、勝ち難い条件としても
使用できると思います。

ですので、2番人気〜6番人気の中
で、あてはまる馬がいれば、飛ばして
・・・
例えば、2番人気馬が、大外ゲートなら
3番人気〜7番人気に賭けるという
ような方法を、取るのです。

単勝多点買い・・・
レースの選定さえ、うまくすれば、
有効な馬券術だと思いますよ。

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




posted by サンペリドン at 01:38| Comment(0) | 競馬必勝法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク