2014年06月18日

追い上げによる馬券術

どうも、サンペリドンです。

私が競馬において過去に大きな失敗をした事。

追い上げによる投資競馬の失敗。

追い上げとは何ぞや?
馬券が外れれば、購入資金を増額し、
的中した地点で、収支がプラスになるという手法です。

マーチンゲールの法則が有名ですね。
但し、この方法は理論上は完璧なのですが、
破滅を待っている方法だと言いきれます。
負けが続けば、購入金額が増え続け、資金が
ショートしてしまうからです。

それこそ、競馬のオッズてのは、投票数が多い程
下がっていきますので、いつまでも購入金額を
増やし続ける事が出来ません。

まあ、そんだけの資金があるなら、わざわざ競馬で増やそうとは
思わないでしょうけどね。

この、追い上げという発想自体は、素晴らしいもの
なのです。的中した時に1番多い賭け金になっているというのは
戦略として、とても有効ですからね。

的中率が高い時だけ、通常より多い賭け金を賭けるのが
的中時の回収率が1番高い、但し、的中率が高いかどうかは、
賭けた結果に過ぎません。事前には、分かりません。

これを意図的に作り出す事が出来るのが追い上げという
手法な訳です。

しかしながら、いつ的中するかが分からない。
次のレースで的中する保証なんて、どこにもない。
結果、いずれ破滅するであろうってのが、この
追い上げ投資の結論になってしまうのです。

追い上げ投資には、手を出してはいけない。
私が数年前に学んだ、負ける方法です。

それでも、考え方として魅力があるのは確か。
資金管理ってのは、ギャンブルにおいてとても重要です。

それで、この追い上げによる手法においても、
自分なりに研究した時期があったのですよ。
ゆるやかな増額投資、なお且つ安定した的中率、
パンクを免れるには?

結果、労力の割に得られるものは少ない。
その上、完全に資金ショートのリスクは避けられない。
精神衛生上よろしくない。平常心を保てない。

そして追い上げ投資はやってはいけない。

このテーマは、私の中で終了したと思っていたのですが、、、

う〜ん、閃いてしまったんだよなぁ〜ちっ(怒った顔)

私の脳は、ず〜っと考えていたみたいです。(笑)

そして、私の中で完成してしまったのです。
試してみたい追い上げ投資法!

ですが、けっこうな問題がありまして、
的中する迄、一日中、競馬に携わる必要があり、
正直、今はしんどいかな〜って思います。

そもそも、私は土日が確実に休みって訳じゃありませんし、
一日張り付いてっていうのは、どうでしょうね。

定年したら、やってもいいかな?(笑)
2013年の検証では、収支がプラスに
なっている方法です。回収率なんと290%!

まあ、パンクしないってのが条件ですが・・・
パンクしてしまう年もあるでしょうね。

まだまだ改良の余地はあると思いますが、
自分では良くできているのではと思います。

秘密にしたい所ですが、私が今すぐに
どうこうしようとする方法論ではありませんので、
方法論を一部、公開します。

特別サービスですよ。なにが!?(笑)
書いてある意味が分かり難いかも知れませんが、
私が分かればとりあえずは、良いんです。
手法を忘れないように、纏めているという意味あいも
あるのですから・・・

ある法則に基づいて、1頭の馬の
複勝に投資するというのがルールです。
的中するまで、追い上げによる賭けをします。

最初に全資金を3分割します。
1:2:4に分けます。
初期資金として、最低17500円必要です。

仮に17500円が資金だとすれば、
第1クール2500、2クール5000、3クール10000円に分けます。

で、まず2500円を8分割します。
1−1−2−2−3−4−5−7
これは、追い上げ率になります。

要するに、この場合は、
100円からスタートし、ハズレれば右に
→また100円→ハズレれば200円→200円→300円
というふうに追い上げ率によって賭け金を増やすのです。

的中した地点で、また元に戻り、一番左からスタート。
17500円以上のお金は、儲かったお金という事です。
そしてまた、100円からスタートという事になります。

ルールによって選ばれた対象馬を、ただ黙々と的中するまで
追いかけるというメンタルが必要となります。

8レース連続で、ハズれるのは、私の馬券術から見て、
10%程度です。滅多にありませんが、まあ続けていれば、
普通に遭遇してしまいます。

8レース連続で不的中の場合は、第1クール分の2500円を失う事に
なります。この場合は、次の2クール分5000円が資金となるのです。

また同じように8分割し、的中する迄を繰り返します。
この場合、200円からスタートという事です。
但し、的中しても、今度はまた、200円からスタートします。

最初に2500円を失っていますので、元金の17500円に
戻る迄は、2クールの資金で投資を続けます。

全資金が17500円を超えれば、また最初に戻り、
第1クールの資金2500円からスタートします。

もし2クール目でも、8レース外れてしまえば、
3クール目の資金で、スタートします。
いずれも考え方は同じで、元金の17500円を確保
するまでは、同クールを続けるのです。一度増額すれば
元金を確保する迄は、元には戻しません。

これが、私が、実行しようとしている追い上げによる
馬券術の考え方となります。

もちろん、絶対的なものとは思っておりませんし、
24レース連続不的中で、資金は全てパンクします。

儲けたお金をプールしておき、パンクした時以上に
儲かっていれば、勝てる方法論なのですが・・・
いきなりパンクって事もありえるわけで、
やはりあまり、大きな資金を用意するのは危険です。

ですので、この馬券術において、
複利というのは、やめた方が良いと思います。
コツコツ築き上げたものが、全て一気に崩れ去る・・・

追い上げとは、そんな危険な手法なのです。

私は、パンクのリスクを自分としては最小限に
抑えれたレベルのものだとは思いますが、
さあ、どうなるのでしょうか?

1日中、競馬ができる状態で、気持ちも
充実している時にだけ、

実践で検証してみようかしら?

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
ポチっと応援して頂ければ
励みになります。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村








posted by サンペリドン at 14:27| Comment(6) | 資金管理
この記事へのコメント
この追い上げの複勝オッズは5倍以上を狙ってるのですか?
Posted by ラッキー at 2014年06月18日 21:09
ラッキーさん、どうもです。
明確に何倍以上という線はありません。

あくまでも、的中した時に1番大きい金額を
賭けれるように配慮しています。

例えば1レース目であれば1.1倍以上で
的中すれば、プラスになりますからね。

損切りありきでもパンクを防ぎ、
コツコツ儲ける方法論です。

パンクさえ視野に入れています。
それをふまえて、トータルで収支がプラスになるか?
って所です。

ちょいちょい実践リアルタイムで、検証しようと
考えていますので、機会があれば、ご覧下さい。
Posted by サンペリドン at 2014年06月18日 21:58
なんかすごいっす

ぜひやらせていただきますね
Posted by カシージャス at 2014年06月19日 07:37
カシージャスさん。
方法論として参考にして頂ければと
思いますが、追い上げを安易に考えていると
どえらい目にあうと、忠告しておきます。

連続不的中を補えるだけの的中率が必要ですよ。
Posted by サンペリドン at 2014年06月19日 19:48
忠告ありがとうございます
もうちょっとやるのは待とうと思います
自分はオッズや人気に踊らされてしまい今まで的中率が低く回収率も80きってます
今は競馬ソフトターゲットを使っていますが
データが多過ぎてどれを取り込むのか悩みました
オッズや人気は関係無く前走の脚質、同コースであるか、騎手、体重、年齢で過去レースシミュレーションをたくさんしたいのですがそんな細かく設定出来るソフトは無く自分で過去レース見てやっています。
時間がかかってしょうがないです。
実践ではレース数が少なく勝っても信用出来ません
自分のやり方は効率が悪いのかと思います
どうでしょう
アドバイス頂ければ幸いです。

Posted by カシージャス at 2014年06月19日 21:54
カシージャスさん、たびたびありがとうございます。
私なんぞが、アドバイスできる程のものは持っていませんが、
自分の中で、一番重要視しているのはオッズです。

色んな手法があるでしょうが、一定の法則に従って、
的中率に大きなブレがなければ、オッズ次第。
結局収支をプラスにするためには、的中率よりも
回収率が重要だと感じています。

シミュレーションに関しては、私もあなたと同じですよ。
莫大な時間をかけて、統計を取り、検証しているのです。

よりよい方法が、見つかればいいですね。
私も、まだまだ確信持って出来ている訳ではありません。

お互い頑張りましょうね。
Posted by サンペリドン at 2014年06月19日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク