2017年06月30日

本日の高期待値馬(7月1日)

どうも、サンペリドンです。

7月1日の高期待値馬は3頭です。

****************************************

2017年7月1日(土)
馬券術予想 複勝

****************************************

※ルール
複勝の1点買い
複勝で的中率40%回収率110%
以上を期待できるロジックとして
活用しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

福島2R
7番 ファストシップ

中京7R
5番 タイセイバロン

中京11R
12番 アドマイヤロケット

−−−−−−−−−−−−−−−−−−


有料予想対象レースは
21レースあります。
7月こその想いです。


購入する!
posted by サンペリドン at 14:58| Comment(0) | 本日の高期待値馬

有料予想講読者様へ

本日(6月30日)、先程14時10分から、福島、中京、函館分と3回に分けて配信いたしました。
有料予想は月単位でおこなっております。

問題ないとは思いますが、7月になっていない段階での予想配信が反映されるのか確認している所です。

もしメールが届いていないようであれば、ご連絡いただければありがたいです。

対象レース数21レースと盛りだくさんです。

どうか7月は良いスタートをきれますように。
posted by サンペリドン at 14:44| Comment(0) | お知らせ

2017年06月27日

月間の収支結果(6月)

どうも、サンペリドンです。

6月の収支は、単独で掲載したく
ない位、酷いですが、約束ですので、、

2017年3月11日〜6月迄
※3月は有料予想外です。

****************************************

【2017年3月】
(全レースから対象レースを選出)
自己流馬券術 2017年3月11日〜
予想結果トータル(小数点切り捨て)

的中率・・・7/33→21% 
回収率・・・10390/9900→104%

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【2017年4月】
的中率・・・19/114→16% 
回収率・・・18050/34200→52%

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【2017年5月】
的中率・・・14/93→15% 
回収率・・・36610/27700→132%

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【2017年6月】
的中率・・・7/96→7% 
回収率・・・7590/28600→26%

****************************************

ワイド予想結果
(全レースから対象レースを選出)
自己流馬券術 2017年3月11日〜
6月11日迄
予想結果トータル(小数点切り捨て)

的中率・・・47/336→13% 
回収率・・・72640/100400→72%

****************************************

私はワイドという馬券種こそが、的中率と
回収率のバランスに加えメンタル面でも、
無理なく継続できるものとして、
馬券術の構築をしたつもりです。

この先の状況はどうなるかわかりません。
目標である、的中率20%回収率120%を
達成できる可能性はゼロではありません。

ただ言える事は、現段階で毎月安定した
結果は残せないという事です。

4月は、噛み合わない確率の隔たりと
感覚的に感じていました。こんな
酷い結果は、もうくらうことも
ないだろう・・・位に思っていました。

ところが、それを超える6月の酷い
結果を受け、私の競馬に対する意識は
根本的に変わってしまいました。

私は、今でもワイド馬券術で
勝てると思っているのです。

こんな結果になるとは想定していなかった
ので現状は素直に受け入れ認めます。

だからこそこの先の結果が気になり
ますし、継続した上で最終結論を
出したいのです。

現状を鑑みた上で、有料予想を
これ以上、おすすめするのは
違うと思います。

購読者様には、大変申し訳ないと
思っております。

それでも・・・

ワイド馬券術でありながら、
馬連と3連複、3連単において
タラレバという形ではありますが、
結果がでているという点で、
可能性を秘めていると考え、
ワイドとしても、この先の結果を
期待しつつ、有料予想という形を
継続していこうと思います。

ここまで酷い結果であるのです
から、購読者様が離れてしまって
当然だと、思います。

それでも、購読を継続されて
おられる読者様に対して、
深く感謝しております。

そして、私の構築した馬券術は
通用すると信じ、折れずに継続
しようと思います。

びっくりするような高配当的中も
秘めているはずですので、
その時を密かに祈っております。

単勝10番人気以下の馬が軸に
なり、3着以内を確保している
場面に何回か遭遇していますし、
そういう時に、バシっと噛み合う
シーンをイメージしておきますね。

強く念じれば、叶うかも
知れません。

では、7月こそ!

意識を強く持ちます。
posted by サンペリドン at 21:19| Comment(2) | 予想結果

スポンサーリンク