2017年03月31日

有料予想メルマガ購読者様へ

メルマガ購読者様にお知らせです。

明日(4月1日)のワイド予想ですが、
中山4、阪神4つの合計8レースです。

既に予想は終了し、0時ちょうどに
配信出来る予約設定いたしましたので、

ご確認下さい。尚、配信が届かない等の
不都合は、レジまぐに委ねておりますので、

こちらにお問い合わせされても、
対処しかねますのでご了承下さい。

では、幸先良いスタートが
きれますように。

サンペリドン
posted by サンペリドン at 15:26| Comment(0) | お知らせ

4月1日の高期待値馬

****************************************

2017年4月1日(土)
馬券術予想 複勝

****************************************

※ルール
複勝の1点買い
複勝で的中率40%回収率110%
以上を期待できるロジックとして
活用しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

阪神6R4番ジョンブリアン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by サンペリドン at 14:34| Comment(0) | 本日の高期待値馬

最終決定事項

有料予想は4月1日から月間単位で、
月8000円となります。
メールマガジンです。

現在発売中です。

購入する!


月の途中から購読の場合、割引の対応は
しておりません。ご了承下さい。

次に・・・

無料予想についてですが、私が
実際に購入している、高期待値馬の
複勝の買い目を掲載する予定です。
複勝でも利益を出せると言う、
馬券術としては最強に部類する
コンセプトという位置づけです。

こちらは、対象レースそのものが
少ないです。そして、不定期で突然、
無料予想の提供を終了する場合が
あるという事を予めご了承下さい。


【実践にあたり自分への戒め】

馬券術によって賭けをする。

その中でも、最重要なのは
ルールを貫くという事です。

主観を捨てる為のルールで、
そのルールを守れなければ、
馬券術の構築など、まるで
意味のないものとなってしまう。

ルールを破ってしまうと、その範囲の
制限が無くなってしまう可能性が高い。
ルール違反=主観
という認識なのです。

ここで大事なのは、ルールを貫いた上
で勝つという事です。

ルールを貫いて、その上で勝てないので
あれば馬券術そのものを否定しなければ
いけません。そしてルールを守れずに
勝ったとしても、馬券術としての意味は
ありません。

問題は、作ったルールが根本的に
適用していない時期が続き、間違って
いると感じた場合です。

これは厄介です。ルールの変更、
あるいは削除するというのは、
一見改善しているように見えますが、
一貫性という意味では、まるで
逆の行為だからです。

ただあまりにルールに固執すると
実際に正しくない時に【間違いに気付く】
というのが遅れ、致命的な結果を招く
原因になりかねません。

定期的に見直す必要性がある上に、
何が正しくて何が間違っているのかを
見極める必要があるのです。

難しいですね。ルールというのは
融通が利かないという部分があります。
万能ではないんですね。

だいたいルールの中に、但し・・・
という例外が発生してしまう。

これは競馬に限らないですよね。
世の中の色んな所で存在し
矛盾や、問題が発生しています。

法令ってのも社会のルールでは
ありますけど、抜け道や理不尽な
ものがありますものね。

すみません。。。
これを言っちゃったら、方向が
ずれてしまいますね。

ともかく、ルールを決めた以上
守ってなんぼってお話しです。

それでいて、明らかに間違っている
ルールは変更あるいは、削除する
必要がある。

この見極めは、統計をどう扱うかと
同じ位に難しいと感じています。

これから、有料予想提供にあたり、
ルールの改正はあってはならない。

その上で、結果を出す必要がありますね。

全レースの中から、馬券術によって
導き出された全てのレースを過不足なく
報告します。

私は、サラリーマンで勤務体系的に
土日の勤務や夜勤もあるので、
確実に前日予想と言うのは
難しいと思いますが、出来る限り
前日に予想提供したいと思います。

では、よろしくお願いいたします。
posted by サンペリドン at 13:16| Comment(2) | ブログについて

有料予想開始にあたっての心構え

サンペリドンです。

これは、有料予想に限った事では
ありませんけど、やる事に一貫性を
持って継続するというのは、とても
大事なことですね。

私には、これが大きく欠如していました。

次から次に馬券術を構築しては、
継続出来ずに諦め、また次の方法を
考えるという繰り返しです。

逆に、一貫性がないという
一貫性がある(笑)ってなもんです。

これはメンタルの弱さもさる事ながら、
自分の理想を求め続けていなかった事にも
原因があると自分では思っているのです。

自分自身が納得していないのに、
それを貫くというのは何とも無理が
あるってもんです。今回は、とことん
理想を追求してやろうと考えています。

【有料予想の目標】
私は、資金を複利によって増やし続け、
目標金額に到達すれば、そこからは
毎月、安定した収入を得る仕組みを
作る予定です。それこそが、私の
競馬で勝つという理想を追求した
形であるからです。

私自身の買い目そのものを、
有料予想で提供します。

私が有料予想を終了する時は、
私の競馬運用資金が目標金額に
到達するか、私自身が、賭けを
継続できない状況に陥った場合かの
どちらかになりますので、
その点は予め、ご了承ください。

現段階で、複利によって増やそうとして
いる目標金額は壮大すぎて、また馬鹿な
事を言い出したって思われてしまうで
しょうから、秘密にしておきます。

ただ、スタート資金は3万円という
事だけ、お伝えしておきます。

3万円を複利によって、目標金額まで
増やそうというのが今、私が競馬を
やる意義であり、楽しみです。

前日予想にこだわりオッズを確認せず
とも、回収率110%以上を叩き出せた
上で、メンタルに極力負担をかけない
資金マネジメントで、尚且つ複利で
資金を増やす。

これができれば私にとって理想の
最高形となります。

まずは、今度こそ継続する事ですね。
posted by サンペリドン at 11:57| Comment(0) | 競馬心得

競馬に集中し真の目的を追求する

どうも、サンペリドンです。

私が競馬をやる目的と意義について
明確にしておきたいと思います。

競馬そしてギャンブル自体が
好きだという側面。

これがスタートですが、結局の所、
【お金を儲けたい】

これに尽きると思うのです。

いえ、ただお金を稼ぎたいという
だけであるならば何も競馬に
固執する必要はありません。

それこそ、パチンコ・スロットで
勝てるのに、それを手放して迄、
競馬をする意義は何なのか?

そこには、労力をかけずに、
効率よく稼ぎたいという思惑が
あるのです。

追求すると・・・
【楽して儲けたい】という思想。

これが、ギャンブルの醍醐味だと
私は思っているのです。

実際には、全くの真逆で、
ギャンブルにおける勝ちの追求は、
苦しみの連続であり、決して
楽しく、楽になんて甘いもんじゃない!

そんな中で私が競馬に求めているのは、
実社会における抵抗なのです。

私は、社会の仕組み自体に馴染めず、
会社で働くという事に疲れきっています。

もはや、私は会社にやりがいさえ
求めてはいないのです。とにかく
ここから抜け出したい・・・

その為には、ギャンブルで一攫千金
するしか道がない・・・

このままでは一生、社畜だ・・・

生きてる意味さえ見いだせない・・・

うんざりする毎日から解放されたい!

この思いこそ、私が競馬をやり続ける、
真の理由なのです。

実際問題、私には嫁様と2人の小さな
子供もいますし、会社をやめるなんてのは、
現実的なのではないと分かっています。

それでも、選択肢として一生会社で
働き続けるしかないという思考からは、
解放されたいのです。

競馬をする事によって、いつか会社の
給料に頼らなくても生きていける・・・

いや、私にとっての会社の価値をゼロに
してやりたいとさえ思っているのです。

毎月の競馬の儲け>会社の給料

これが実現されれば、私の心の中は、
晴れやかになると思うのです。

そんな事をあらためて考えながら
気が付けばもうどっぷりと
会社生活に染まってしまっている私。

【希望さえあれば、人生は豊かである】

自分の競馬との向き合い方・・・

これでいいんです。こうやって
これからも付き合っていくんです。
posted by サンペリドン at 11:15| Comment(0) | 理想の形

感覚と仮説と実績で戦略を立てています

統計学というのは、物事の目安には
なると思いますが、本質的には
何も掴めないのかも知れません。

少なくとも、私が競馬において
統計を使って攻略しようにも結果に
結び付いていないのがその答えだと
思っているのです。

統計から因果関係を結び付けるのに
限られた要素だけを使用しなければ、
原因が分からないのです。

私の統計的手法が間違っていると
言われればそれまでですが、
競馬の勝ちに繋がる要素というのは
複雑に絡み合っていて、正しい
傾向を掴むのは困難です。

例えば、全くの同メンバーで、
同じ枠順、同じ騎手で100回
競馬を行ったとして、全く
同じ結果になるかと言えば、
そんな事はないというのは、
わかると思います。

そりゃやってみなけりゃわから
ないですけど、少なくとも
タイムが全く同じになんて
なりようがないですからね。

ほんの少しの事、ふと馬が横を
向いた瞬間にゲートが開いたり、
他馬と接触したり、出遅れ、
実は脚部を痛めていた・・・
騎手にしたって人間ですから、
気分が乗らない事だって
あるでしょう。

そんなもん、統計でどう掴むん
でしょうか?

まあ、それをふまえた上で、
仮に同メンバーで100回
競馬したとしてその結果から、
勝ち方を探るというのが、
競馬の勝ち方に繋がるという
統計の姿なのではないか?

その100回が1000回、
10000回試しても、
期待値が取れる手法が、
馬券術という考え方です。

でも、そんなもん証明のしよう
がないじゃありませんか・・・

だから結局は実績を残すのが
手っ取り早いんですね。

そして、さらに言えば結果を
残せたところで、この先は分からない。

傾向と言うものは不変ではあり
ませんからね、時代と共に
変化していくものでしょう。

ですので、私は過去の統計を
取ったなどと安易には言いません。

結果的に統計による、誤った
傾向を証明しているという、
何とも不甲斐なさ・・・

それが私が今まで行ってきた、
競馬に対する統計を使用した
馬券術なのですからね。

ギャンブルにおいては収支が
全てですからね。

それでいて、収支がプラスに
なった所で、統計を証明した
事にもならないというのは
前述した通りです。

例えば、サイコロをふって
その出目で年間回収率100%を
超える可能性は十分にあります。
長期的にはありえないとしても、
確率がある以上、否定はできません。

むしろ、とんでもない馬券を
取れる可能性から、普通に
予想するよりも、良い結果を
生む可能性さえ秘めている。

普通の予想という定義は
出来ませんけど、例えば
単勝1番人気馬に賭け続ける
よりは、サイコロふった方が、
勝てる可能性があがると私は
思いますよ。

単勝1番人気に賭け続ければ、
安定して控除率に近づきますので。

まあ、サイコロふる場合は、
逆に全く的中しないなんて事も
あるでしょうけどね。

だから私は予想せずに、
サイコロをふるんだ・・・
とはなりませんよね。

統計によってサイコロを
ふる方が勝てる・・・

とはなりませんよね。

ここまで書いてしまうと極論に
なってしまいますけど、統計
なんて使用する人の視点で
どうにでもなると言いたかった
だけです。

統計による傾向と言うのは
探る事はできますけど、その
根拠が説明できなければ、それは
たまたまそうなったに過ぎません。

ただね、やはり何も無い所から、
仮説って立てにくいですから、
統計を探るのは至極当然な事なんで
しょうね。

人が失敗から学ぶ姿勢に似ています。
何が失敗だったのかわかる必要が
ありますけどね。そうじゃないと
正す事が出来ませんからね。

「間違いに気づく」
これって、なかなか簡単では
ありませんよ。

もちろんわたしだってそうです。

私はパチンコ・スロットにおいて
期待値を追う事で結果を残して
きましたので、その考えに基づけば
競馬で勝てると思っていました。

過去の統計を探ることで、
期待値を導きだせば、おのずと
結果はついてくると思います。

もし、その考え方が、
【間違い】だとしたら・・・

いつまでたっても競馬で
勝つなんてできやしない。

今回のワイド馬券術の手法は、
今迄の視点とは違います。

だからと言ってそれが正解かどうかは
分かりません。

だけど、今迄と同じような取り組み方で
は、同じ結果が待っているだけ・・・

即ち、勝てないと思うのです。

感覚を大事にし、実践を繰り返し、
【勝てる予感】を大事にしたい。

今回は今までとちょっと違うぞ!

後は、実績を重ね自信を深めるしかない。
posted by サンペリドン at 10:10| Comment(0) | 競馬必勝法

スポンサーリンク