2017年03月23日

レジまぐって何だ?そしてさらに宣伝。

【レジまぐ】

あなたの欲しい情報がきっと
たくさん見つかります。

ということだそうです。

レジまぐは、世界中のあらゆるコンテンツ
の発信者とあなたをつなぐ、
デジタルコンテンツの総合プラット
フォームだということだそうです。
(regimag.jpより引用)

という訳で私の競馬予想コンテンツを
レジまぐにて販売しております。

購入する!

そしてですね・・・
私の商品にはアフィリエイト機能が
ついているんですよ。

売上金額に対して50%の紹介料獲得と
アフィリエイトの設定は高めにして
おります。

ご自分のホームページやブログ、SNS
等を介して、そこから商品が売れれば、
紹介料が獲得できるのです。

もし、もしもですよ、私の予想に
共感を持てて、こりゃおすすめだって
気に入ってもらえたら、是非紹介して
下されば、お互いWINWINの
関係ではあ〜りませんか?

あくまでも私のワイド馬券術の予想を
気に入ってもらえればですよ。

参加は簡単です。

私の商品詳細ページの
「アフィリエイトする」を
タップし、表示されたページの
【アフィリエイトタグ】を
タップするとアフィリエイト専用の
URLが表示されるので、
コピーしてご自分のホームページ
やブログ、facebook、twitter等で
紹介していただき、そのタグを介して
私の商品(ワイド馬券術予想)が
売れれば、アフィリエイト報酬を
獲得できます。
posted by サンペリドン at 23:10| Comment(0) | メルマガについて

ワイド馬券術の宣伝です。

この度、色んな思いがあって
有料予想の提供をするに到りました。

実績はまだありません。これから実践で
築いていく予定です。

4月1日からの配信予定で、
現在お申込み受付中です。

3月いっぱいは、このブログにて
無料で掲載継続します。

購入する!

軸馬の成績として93レースの複勝回収率が
でましたので、実績として宣伝しておきます。

2017年1月5日〜3月20迄
複勝的中率・・・38/93→40%
複勝回収率・・・9580/9300→103%

軸馬として100レース程度で回収率90%を
超えているならば個人的に軸馬としては、
問題ないと考えています。

複勝回収率のみで年間勝負して、回収率100%を
超えるかと言えば微妙ですが、ワイドであれば、
充分に可能であると現地点では思っています。

ワイドは軸馬から紐馬への3点流しです。

ワイドのイメージとしては、的中率は20%程度に
落ち着き、回収率100%前後をうろうろするが、
時にダブル的中で回収率が跳ね上がるポイントが
発生するといった感じです。

3月11日からの実践検証で、まだ24レースしか
消化しておりません。現在の回収率140%ですが、
高配当の的中があった為に出来すぎです。年間を通して
110%〜130%程度で落ち着くと想定しています。

軸馬に関しては期間中の上振れという感じは
ありません。平均的な結果だと捉えています。

想定というよりも目標ではありますが、軸馬の
複勝率は安定していると感じていますので、
回収率100%超えを達成できるとわくわく
しています。

しばらく検証しかしていなかった私が、この
ワイド馬券術を使用して実際にお金を
賭けているという地点で、私の期待の
大きさを、察して欲しいと思います。

それ故の、有料予想な訳ですからね。

私の期待は大きいですが、失敗しかして
こなかった人間がとてもじゃないが、
大きな事は言えませんし、儲かりますよ
と保障するような事も言いません。

ただ、注目はしてもらいたいです。

有料予想ですので、そりゃ買って欲しい
ですよ。正直な気持ちです。

だけど実績をしっかりと見て自己責任で
納得した上で予想の購入はして欲しいと思います。

私のワイド馬券術は自分なりに過去の統計を
取って、確実に優位性がある要素に注目し
仮説を立てて、期待値を追っていますが、
実際に期待値を追えているのかは、結果のみが
証明するのです。

私のブログをしっかりと見て、納得していた
だいた方についてきて欲しいと思います。

言い訳はしません。どんな結果になろうとも、
有料予想である以上は、貫きますし結果は
受け入れます。

自分が、今迄に構築した馬券術の中で、
一番しっくりとしているのは間違いあり
ませんし、前日予想できるという理想も
実現しており満足しています。

さあ、どんな結果になるのでしょうか?

今はただ、わくわくしかありません。

実績のない現状では月8000円は
高いと感じられるかも知れませんが、
これが安いと思えるくらいの実績を
残せますように。

では、ワイド馬券術の宣伝を終わります。

最後までご覧になっていただき誠に

ありがとうございます!
posted by サンペリドン at 22:01| Comment(0) | お知らせ

有料予想への移行について

どうも、サンペリドンです。

馬券術の中身について興味が
あり有料でも良いので教えて欲しいと、
問い合わせがありました。

このブログで、軸馬の選出方法については、
ほぼお伝えしたつもりではいますが、より
具体的に私と同じ買い目が出せるレベルとなると、

そこは秘密にしておきたいのです。

私自身が実際に賭けて将来的に運用したいと
考えておりますので、そこはご容赦下さい。

そして、ワイド予想に関してですが、
3月いっぱいで無料での予想提供は終了します。

今後は有料での提供となります。
有料という点に関しては、葛藤があります。

過去の有料予想での失敗による挫折、そして
全額補償での高額年間会員の募集等、およそ
冷静ではない感情でのブログ運営・・・

反省はしております。
詐欺だと言われても仕方ありません。

ですが私が本当にブログを通してやりたかった
事は、無料予想と結果の報告だけではありません。

自分の失態により有料予想での提供は
2度とするべきではないと思いました。

同時にブログの存在意義は薄れていき
ました・・・

競馬の勝ち方を構築し、皆様に優位な情報を
お届けするというのが、最初にブログを
立ち上げたコンセプトなのです。

私自身が勝てるようになるのが前提、
そして勝てる事を証明した上で、
競馬で負けている人の馬券力向上に
少しでも貢献するという名目・・・

当初は純粋にそんな感じでした。
ただブログでお小遣い稼ぎができるかも
知れないという淡い期待があったのも
事実です。

有料予想というのは、まさしく
お金儲けに他なりません。
その延長線上にあるのです。

綺麗ごとばかりを述べるつもりは、
毛頭ございません。確固たる方法論を
構築した暁には自分自身が相応の
お金を賭け儲ければ良いのですからね。

ですので、結局の所は私がお金を稼ぎ、
満足しなければブログをする意義など
到底感じられないのです。

私が現在やっている事は、無料予想と
その結果を報告し、馬券術の優位性を
証明しようという試みです。

そしてその優位性を証明した所で、
その先に何が待っているのか?って
いうお話しなんですよ・・・

今回ワイド馬券術で私自身が
馬券術のリスク管理における、
最低単位の資金から複利によって
資金をある目標額迄、増やそうと
いう実験をスタートさせました。

検証という形ですが、私としましては、
実践的に検証してみたいと思える
レベルの馬券術が構築できたと感じている
からこその、実践なのです。

私自身がこの馬券術を使用し実際に
運用している以上は、無料公開は避けたい
と思うようになりました。

これまで、失敗しかしていないので
何を述べた所で、説得力はありませんし、
ワイド馬券術においても、まだまだ
実績はありません。

むしろ失敗する可能性の方が高いと
考えるのが客観的な意見でしょうね。

ですので、有料予想に自信があるとか、
保障するような事は、一切言いません。

実践を重ね結果の報告によって
実績を作っていこうと思うのです。

4月からレジまぐという媒体を利用し、
月間のメルマガ会員という形で会員様の
募集を行います。

もはや、形にはこだわりません。
私の情報を購入したいという方が
おられれば、売るだけの話です。

私が値段を設定し、その価値を感じて
購入する方がいる以上は売ります。

ただ、それだけです。

別に馬券術による回収率が100%に
満たないとしても、軸馬だけを活用する
とか、紐馬として迷った時の一頭に
するとか、活用の方法だってできますし、
丸乗りだけが情報でもありませんからね。

とにかく価値を感じて買ってくれる方が
いるならば、私の感情はもはや重要では
ないのです。

購入する!

月額8000円です。決して安い金額では
ありませんが、競馬の勝ち組が5%しか
いないと言われている世界です。

もし、勝てるようになるとすれば、
それなりに価値はあるでしょう。

実績を確認し、優位性を感じていただき
たいと思っております。

現在、4月の会員様募集中です。

4月1日は、朝8時位に配信いたします。
来月のように月初めが土、日の場合は
配信が当日になりますが、それ以外は
前日の17時〜22時の間に配信します。

このブログを継続的にご覧になって下さって
いるお方に対して、有料というお知らせは
申し訳なく思うのですが、勝ち方を
追究するにあたり、現状を打破したいのです。

その代わりと言っては何ですが、
複勝でも利益が期待できる高期待値馬というのを
無料で公開しようと思っています。
これはレース当日の8時頃に更新します。

対象馬の数は少ないですが、複勝という
意味では私の中で最強のロジックだと
感じているのです。

これは検証の段階ではありますが、
的中率40%、回収率110%程度を
想定しています。予想と結果の報告を
都度行いますので実績を確認して
から、ご自身の馬券購入の参考に
使用していただければと思います。
posted by サンペリドン at 18:18| Comment(0) | お知らせ

理想の追求に向けてのリスク管理と不安を消す考え方

競馬必勝法を求めて20年、
色んな事をやってきました。

その中で感じるのはやはり、
競馬で勝ち切る事の難しさです。

私が行ってきたこと・・・

過去の統計を取って仮説を立て
検証を繰り返すというのは一つの
目安にはなるものの、仮説が正しいか
どうかなんて証明のしようが無いと
いう事です。

様々な要素が重なっている競馬において
統計をどうみるか?視点の違いによって
様々な見解が出来るのですからね。

私は統計について客観的に捉えていたつもりでは
ありますが、希望的観測がどうしても入って
しまっていたのだと感じています。

もとより統計というものは、なんとも
いい加減なものなのかというのを知る事に
なりました。

これは競馬に限った話ではありません。
社会において統計による因果関係を
見る場合、間違っている可能性が高いと
思って注意するべきだと思います。

統計をどういう視点から見て、
どう扱うか?そしてそのデータの
信憑性はあるのか?他の要素は絡んで
いないのか?

統計というものは、あくまでも
関連を見る目安程度に使用し、
正しい事を証明するというのは、
違うと認識し、使用しなければ
いけません。

例えば、ある競馬場で枠による、
回収率の傾向を探るにしても、
出来る限りそれ以外の要素が入らない
状況で検証しなければ意味はありません。

それぞれの個体が違うのですからね。
まあそもそも、そこまでの考慮なんて
出来ませんけどね。せいぜい、単勝○○倍
以上の馬を排除するとか、圧倒的な検証数で
まかなうとか・・・それでも曖昧であるのは
仕方がありません。

私は、パチンコ・パチスロにおいては
期待値という考え方で大幅な利益を
残す事が出来ましたが、競馬では
期待値をきちんと取れていなかったという
のは素直に認めるべきであると思っています。

毎年の事なんです。何度も何度も、

今度こそは大丈夫だと思いつつ、
検証を重ねても年間レベルで結局
回収率100%以上にならない。

今年は、あらたな要素で、他者が
重要視する項目の逆を行く事で
回収率をあげようという試みをして
みました。

勿論、予想の仕方というものは
人それぞれでしょうし、決まった
形があるとは限りません。

そんな中でも、前走の人気と着順という
ものは多くの人が考慮して馬券を購入
しているのです。

前走1番人気馬が惨敗したとしても
次走でガクンと人気を落とす事は
稀であり、逆に前走13番人気の馬が
1着になっても、案外次走で人気に
ならなかったりするのです。

心理的に買われやすいパターンと
買われにくいパターンというものは、
存在します。

他にも重賞を勝っている馬の、兄弟なんて
のは、過剰人気の傾向があるのです。

○○の弟デビューってだけで、単勝1倍台
になったりするのです。

他にも連勝馬なんてのも過剰人気します。
直線だけで一気に追い込み勝利した馬。

過剰人気の傾向は他にも色々あるはずです。

このように心理的に人気を集めそうな傾向を
探り、その逆を行く事で期待値を高める事に
繋がるのではないか?と考えているのです。

そうは言っても・・・
これらをルール化するのは、なかなか
難しいですし、統計的に正しいかどうかの
判断も難しい。。。

オッズによる分布を見て、的中率と
回収率のバランスを見る必要がある。

回収率だけを求めるとメンタル的に
継続出来ず、検証的に回収率100%を
超えていたとしても現実的ではない。

どうしたものか?・・・

そんな中で、今年の馬券術における
対象馬の傾向からワイドという馬券種に
シフト出来たのは、収穫であったと
思っています。

馬券術による選出馬は単勝向きではなく、
2、3着が多いという事。

但し、複勝だけで回収率100%を超えるのは
厳しいという事。

この2点をふまえて、年間回収率110%以上
を達成し、メンタル的にも継続可能という事で

ワイドでの検証をやってみました。
短期間ですが、私にとって満足のいく
結果となっていますし、なんといっても
精神的に楽なのです。

【リスクを管理する】

私は以前、複利による投資を諦めた訳
で申した通り、複利と言う投資はとても
有効であり、競馬に活かしたいけれども、
諦めざるを得ないという主旨の記事を
書きました。

現在の考えは少し変化しており、
ある基準までは、複利によって
資産を増やし、安定した部分で
管理したいと思っています。

この基準というのは、自分が
満足できる範囲、ワイド馬券術で
稼げる最大値を考慮しています。

どの程度の連敗に耐えうるか?
全資金に対しての1点あたりの
賭け金は、どう設定するべきか?

この設定をどうするかというのは、
リスクをどう管理するかという事。

現在、ワイド馬券術によって複利に
よる資金運用を行う予定です。

競馬はあくまでもギャンブルです。
リスクを完全に排除する事はできない。

ですので、自分が想定し考え決断した
事である以上、どんな結果になろうとも、
ただ黙々と賭け続ける姿勢が大事だと
思っています。

ところが・・・

私は今迄、何一つ覚悟を持って継続は
できていなかったのだと感じています。

それが、複利による運用を諦めた
ひとつの要因だと思うのです。

今回の馬券術、また失敗に終わるかも
知れませんし、先の事はわかりません。

それでも、自分で考え付いた最良のもの
と感じている以上、もう考えたり
迷うことなく、自分の方向に
すすもうかと、やりたいように
やってやろうという心境になっています。

このブログを通して私がやりたかった
事の方向はだいぶずれてきてしまって
いるのです。
posted by サンペリドン at 11:27| Comment(0) | 理想の形

スポンサーリンク