2017年03月12日

自信が揺らぐ瞬間とメンタル力

報知杯フィリーズレビューでのワイド馬券術の軸馬は18番アンジュデジールでした。
単勝万馬券。。。主観的には全くいらないと思ってしまいます。

ワイド紐の1頭である10番との組み合わせは360倍もついています。ワイドで万馬券って・・・

ルールによる賭けで悩ましいのがこういう瞬間なんですよ。習慣として主観的に予想はしてしまっているのです。今回のレースであればレーヌミノルが勝つだろうって思うのです。

だからこのレースには手を出すべきではないってね・・・

だけどルールを作った以上ルールを貫いた上で結果を出さなければ意味がありません。

よって無心でルールを貫くのみ。

こういうレースで馬券術によって導き出された対象馬が3着以内になってくれると大きな自信に繋がります。

ですが結果は13着。


ああ、やっぱりか、、、て思ってしまいます。

競馬で勝ちきるって本当に難しいです。だけどワイド馬券術で万馬券も取れる可能性があると前向きに捉えようと思います。

今日みたいなパターンばかりでなく、思わぬ配当的中にびっくりという事だってきっとあるはずです。

そんな瞬間を何度も経験すれば、それは自信に繋がっていきますからね。

問題はそんな経験をつめず、ズタズタになった場合。

まあ、その為の検証なんですし、ドシっと構えてやりますよ。

それにしてもデムーロちゃん、相変わらず重賞では特に勝負強いですね。きちんと勝ちきるんだから大したもんです。

大きなレースになる程、集中力が増すタイプですね、いわゆるプレッシャーを味方にしてしまうタイプ。メンタル半端ないんだろうな。桜花賞楽しみが増えましたね。
posted by サンペリドン at 19:53| Comment(0) | 競馬への思い

3月11日の予想結果

これからは、ワイド馬券術に
重点を置きたい為、単勝・複勝の
予想及び、結果報告を終了いたします。

以降は、ワイドの予想結果に加え
軸馬の単勝・複勝結果
の報告を行います。

軸馬の傾向を探りたいもので、
単勝・複勝で利益を出そうという試みでは
ありません。

ワイドの結果に期待しています。

単勝、複勝の予想結果として
引き継ぐには、馬券術のルール
変更に伴い、多少の違いが生じるので
リセットします事を、ご了承下さい。

※ルール
単勝 複勝の2点買い 単勝:複勝 

資金200万円として1レース2万円
投資したものとして、収支の計算をします。

事前予想のみとオッズフィルターを通した結果
それぞれを掲載します。

オッズフィルターによる見送りレースは
●の記号で表します

**************************************

2017年3月11日(土)
馬券術予想結果 単勝 複勝

****************************************

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●中山6R2番 メガポリゴン
15着

中山7R4番 ハーツブライト
8着

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●阪神12R7番 ウェーブキング
3着複勝的中160円

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●中京4R10番 メモリーフェイス
3着複勝的中110円

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

****************************************

単勝・複勝
(オッズフィルター無し全対象レース)
自己流馬券術 2017年1月5日〜
予想結果トータル(小数点切り捨て)

単勝的中率・・・5/69→7% 
単勝回収率・・・4330/6900→65%
収支−257,000円

複勝的中率・・・28/69→40%
複勝回収率・・・6810/6900→98%
収支−9,000円 

合算−213,000円

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

単勝・複勝
(オッズフィルター有り)

単勝的中率・・・3/39→7%
単勝回収率・・・3810/3900→97%
収支−9,000円

複勝的中率・・・11/39→28%
複勝回収率・・・3450/3900→88%
収支−45,000円

合算−54,000円

****************************************

※考察
短期間ではありましたが、結果としては
散々ですね。

レース数が少ないので、統計と呼べるレベルでは
ありませんが、単勝回収率に比べ、複勝回収率は
良かったと言えます。

対象馬の要素的に、1着に突き抜けるよりも、
安定して着を取りに行くタイプが多い傾向です。
思い当たる部分もあり、ワイド軸馬の要素として
効果を発揮してくれるのではないかと考え、
新しくワイドの馬券術を構築しました。

軸馬の選定ルールは大きく変えていない為、
これからもこの傾向は続くと想定しています。

ワイド軸馬が、どの程度のポテンシャルを
持っていてワイドにどう作用するかを探る為に、
単勝・複勝の的中率、回収率の調査、
検証は続けたいと思います。
posted by サンペリドン at 11:41| Comment(0) | 予想結果

私の予想に必要なもの

私が長年利用していたのは競馬新聞です。それだけで予想が出来るというのを目標にしていました。
次に目をつけたのは、締め切り直前のオッズです。要素として安定して信頼できると考えていました。

現在は、JRAホームページで馬柱を見るだけです。無料です。前日予想可能でオッズも気にしない、1レースあたり5分以内で予想できます。

楽チンですし最高です。私にとって理想の形です。





たったひとつ、理想の条件を満たしていない。






勝てるという点。。。



もしこれで勝てるなら最強なんですけどね。

そんなんで勝てるかいな?って部分で勝ってみたい。

そりゃあかんやろって事こそ逆に目を向けるべきなのかも知れない。

勝つというのは少数派ってこと、皆が思い付くような事をしてたって同じような結果が待っているだけ、すなわち負けるって事。

自分だけの指針を持つって大事だと思うのです。だから私は、これでいいのだ!
posted by サンペリドン at 10:29| Comment(0) | 予想方法

ワイド馬券術の対象レース数

ワイド馬券術のルールは固まりました。
対象レース数として本日は10レース確保できました。この先はどうなるかわかりませんがひとまず満足です。

軸馬は、複勝率40%程度で安定すると目論んでいます。今回は統計を取った訳ではありません。ですので感覚的なものですが、この程度の複勝率がなければ軸馬としては厳しいと思っています。

軸馬の単勝、複勝の回収率はどの程度かと言えば年間で100%にギリギリ届かないのではないかと思います。これまた感覚的なものでしかありません。

回収率90%はこえてくるけど100%には一歩届かずといった所でしょう。

だからこそワイドへの期待が大きいのです。

もし軸馬の単勝、複勝共に回収率100%をこえるレベルならばワイドの回収率110%以上は余裕だと思います。

ワイド的中率20%回収率110%以上、この線がワイド馬券術としての分岐点だと考えています。

年間対象レースは500を超えると思いますので馬券術としての期待はかなり大きいです。

ワイドという性質上、良くも悪くも安定感はあるはずです。連敗数はどの程度でメンタルへの影響も気になります。

かなり資金マネジメントは余裕を持って設定しているので、そのあたりも検証したいです。

とんでもない連敗期というのは、いずれやってくるものと捉え資金マネジメントをする必要があると強く感じていますし、レース単位で一喜一憂せずに黙々とルールに従い賭け続ける姿勢が大事だと思うのです。

現地点では一点100円ですので軽い気持ちですしメンタルへの影響なんて微々たるものですが、これが1万円、10万円になってくると継続困難になってしまうものなのです。

それを凌駕するには信じて貫けるかどうかしかありません。その為には実践による圧倒的な結果を出すしかないのです。

実際に少額であれ継続して賭ける事で見えてくる部分は大きいです。自分なりには試行錯誤し重ねたルールでも、足りない部分や問題点は次々にあがってくるのです。

たどり着きそうで届かない、今回も簡単ではないでしょう。

ただ今回のルールは私にとって理想の形ですので、期待とわくわくが大きいです。

どうか、とどいていますように。
posted by サンペリドン at 10:05| Comment(0) | 理想の形

スポンサーリンク