2016年12月31日

今年もありがとうございました。

お疲れ様です。
サンペリドンです。

もう、2016年、12月31日。
今年もあっという間に終わってしまう。

皆様、今年もお世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も、競馬必勝法を求めて・・・
目標達成は出来ませんでした。

競馬で勝ち切る為に・・・
いつの日かの準備の段階。

仮説想定→検証を繰り返し
来年も過ぎていくのでしょうね。

ギャンブラーとしての行動は
全然出来ていないですが、
しばらくはそれでかまいません。

12月26日。
我が家に、新しい家族が・・・

分娩室に入って20分足らずで
産まれてくれた親孝行な男の子。
超安産という事でした。

出産の様子を私の膝の上で見ていた
2歳の娘は、何を感じたか?

1ヶ月位前から、お姉さんになる
意識と準備をしていました。
ママのお腹にずっと話しかけて
いましたよ。
なんでもお手伝いしようとして
くれます。危なっかしいですけど、
とっても可愛いです。

良かったね〜。
仲良くするんだよ。

来年は、忙しくなりそうですが、
慎ましく、コツコツと、
予想の検証をやっていきたいと
思います。

結局、予想と結果報告という
最近のパターンになってしまう
可能性大ですが。。。

まあ、そんな訳で・・・
来年も、またボチボチと、
ゆる〜い感じでやっていきます。

さあ、今宵はのむぞー!

では、良いお年を!!!
posted by サンペリドン at 16:02| Comment(2) | 日記

2016年12月25日

過剰人気をどう見抜くか?

2017年、単勝のみの新馬券術

フィルターをかける事で、
的中率・回収率両方の上昇を
目指します。

それに伴い、確実に言える事は・・・

対象レースが大幅に減ってしまうって事です。

それは仕方の無い事です。
一番は年間を通しての回収率。

どんな方法であれ、勝てなければ、
意味は、ありません。

期待値を本当に取れているか?
もし取れているならば、試行回数は
多ければ多い程、安定と共に、利益も
増えていきます。

ですので、より多くのレースに参加
できる方法論が望ましいのです。

今の段階では、あまり多くを
臨むべきではないのでしょうね。

単勝のみってのも、基本に戻るという
意味合いも込めているのですから。

ただね、現在おぼろげながら、
新馬券術の他にも検証しようと
思っている事があります。

レース数が大幅の減る事を危惧し、
他にもどうにかならないかという思い
です。

これまた単勝に特化したもの
なのですが・・・

私が単勝の的中率を最大限に
引き出した上で、もしかしたら
回収率100%を超えるのに
この方法が最も近いかも知れないと、
これまた企んでいるのです。

さて、その方法なんですが・・・

オッズと馬券術の融合です。
基本的には、新馬券術の
考えと大差ありません。

ただ、新馬券術は統計的に
優位な要素を集めるのに対し、
こちらは、一番人気馬との
比較の上、対象馬の決定をするので、
より現実的かも知れません。

但し、この方法は前日予想は
出来ません。

朝7時のオッズでも大丈夫だとは思いますが、
できるだけ締め切りに近いオッズが
欲しい所です。こちらの方が、より
オッズの要素が強いためです。

では、説明に入ります。

毎年の単勝人気に対する回収率の
傾向として、控除率に対して、
1番人気馬の回収率は安定して、
80%に満たないです。

票が一番入るのが一番人気馬・・・
安定する確率は最も高いはず、
それでいて回収率が控除率に
満たないという事は、総じて
1番人気馬は過剰人気していると
判断して問題ないと思うのです。

全てのレースがそうだとは言いません。
ですが、メディアや新聞、騎手に
よるファン等、血統による期待、
過剰人気しやすい要素が、
1番人気に含まれやすいって事ですね。

ただ、ひとえに過剰人気といっても、
その価値判断というのは難しいですね。

どの物差しで判断したらいいのか?

過剰な1番人気馬を見抜ければ・・・
飛ぶ可能性の高い一番人気を
見抜くことが出来れば、

単勝の的中率と回収率は大幅に
向上すると思うのです。

統計的には年間を通せば、
単勝1番人気馬が1着になる確率が
一番高く、次は2番人気です。

単勝1番人気が飛んだ時には、
2番人気が1着になる確率が高い。
年間を通しての統計を取れば、
これはどの年をとっても
間違いありません。
それ程迄に、長期的な競馬ファンの目は
確かって事なのですよ。

言いたい事は、過剰人気している
1番人気馬に不安要素が多い場合のみ、
2番人気馬の単勝を狙うという事です。

後はルールをつくって検証し、
どの程度の的中率と回収率が期待できるのか?
その判断をすれば、それはもう
立派な馬券術だと私は思うのです。

もちろん年間レベルでの回収率100%以上が
条件なのは言うまでもありませんが。

さて、そのルールとは?

新馬券術の要素を、取り入れます。
どの程度まで取り入れるかは、
ある程度検証してからにするつもりです。

私が優位と考えている要素を
組み合わせる事で、対象レースの
選定をしてみようと思うのです。

過剰人気をオッズで決めてしまうのは、
強引かも知れません。
ですが、目安を決めておくことで、
見えてくる部分があると考え
ルール設定をしてみます。

・出走10頭以上のレース
・単勝1番人気馬のオッズが3倍以下の
レースを探します。
・単勝2番人気馬のオッズが4倍以上の
レースを探します。
・単勝1番人気馬が、ダート及び1700m
以上のレースで牡牝混合の牝馬
2番人気馬が牡馬
・単勝1番人気馬が馬体重450s以下、
2番人気馬が470s以上
・1番人気馬が6歳以上、
2番人気馬が5歳以下、
・1番人気馬が距離延長、
2番人気馬が距離短縮
・単勝1番人気馬が奇数番
2番人気馬が偶数番

統計的に優位と考える要素と
相反する要素を持った馬に、
不安要素が発生していると考え、
それでも単勝オッズが3倍を切るというのは、
過剰人気だと仮定してみるのです。

その時に2番人気馬の単勝を購入します。
ただ、2番人気という設定だけであれば、
1番人気1.8倍 2番人気2.5倍
なんてレースに遭遇するかもしれません。

ですので、2番人気のオッズ4倍以上という
条件も、付けくわえてみます。

後は、要素をどう判断するか?
組み合わせるとどうなるか?
単独では、どうか?

過剰人気のオッズ判断の設定は
これでいいのか?

2番人気のオッズ設定はこれでいいか?

色々検証してみたら、何かうまく
いく部分があると私は考えています。

例えば、単純に牡・牝混合戦で、
1番人気が牝・2番人気が牡だった場合の
それぞれの回収率。

前走から、距離延長の1番人気馬と
距離短縮の2番人気馬の
それぞれの回収率。

要素を組み合わせるとすれば、
1番人気が牝で前走から距離延長
2番人気が牡で前走から距離短縮

こんな感じになりますね。
まあ、組み合わせれば組み合わせる程、
要素が複雑になるし、対象のレースは
減っていきますが・・・

色々組み合わせて検証しても、
面白いかも知れません。

単勝1番人気馬が奇数番で
単勝2番人気馬が偶数番

この場合、2番人気を買い続ければ、
長期的に回収率100%を超える。
これだったら簡単なのに・・・

いや、いや、そんな事はありません。
でもね、これ位、単純な方が、
検証としては、見えやすいですね。

私は、10頭以上のレースでの11番以降の
奇数番は、不利だという統計を掴んでいます。
細分化までは出来ていないし、恐らく脚質に
よって違うし、競馬場によっても違うでしょう。
私が、そう感じているに過ぎません。

要するに、16頭立ならば、11・13・15番は
不利だという仮説ですね。

どの要素が、からんでいるかの判断は
明確には出来ませんが、統計的には
年間レベルでの
単勝2番人気の勝率は1番人気の勝率を
超えるという事は、ありえません。
もし、1000レースもやって、
そんな要素をみつける事ができれば、
それは、とてつもなく強力な要素と
言えるでしょう。まあ、ないか・・・

かなり特化してしまいますが、
10頭立以上の11番以降の奇数番が1番人気で、
2番人気が偶数番の場合、
どんな結果になるか検証してみます。

1番人気馬は、常に過剰人気傾向になる。
これもひとつの仮説に過ぎません。

逆に過剰人気でない1番人気馬を
見抜くことが出来れば、
的中率は最大化されるんでしょうけどね。

いや、やっぱそれで勝てるとは思いませんが。

新馬券術の予想と結果報告の
裏で、しっとりと色々検証してみますね。

これまた、そんな簡単にはいかないでしょうね。

もし、よさげな方法が見つかったら、
何かの機会で紹介しますからね。
お楽しみに。

とにかくまずは、新馬券術の検証が
うまくいきますようにって事で・・・

あんまり焦っちゃいけませんね。。。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう!



posted by サンペリドン at 21:54| Comment(0) | 予想方法

馬券術と期待値

どうも、サンペリドンです。

馬券術において、2016年に
横着かました点・・・

それは、オッズの無視です。

まあ、前日に予想できるシステムが
欲しいというのが私の理想であったと
いう事が、主な理由です。

これだけ、期待値と言ってきて、
オッズの要素をないがしろにしたという
矛盾なんですが、それでも年間で回収率
100%を超えれれば問題なかろうって
いうのが私の考えでした。

統計的に優位な要素を集めてんだから、
大丈夫だと思っていたんです。

ところが、回収率100%以上を
達成できないとなると話は別です。

逆にオッズを見るという事は、
とても重要な要素なのでしょう。

そして競馬ファンの情報集大成が
オッズですし、年間を通せば
単勝人気順とオッズの関係は、
相関関係にあるというのも、
これって凄い事なのだと思います。

これは利用するべき項目ですね。

それで、オッズをどう利用するかですが、
オッズの範囲を出来るだけ細かく調べ、
どの範囲のオッズが的中率と回収率の
バランスがいいかってのを判断し、
そのゾーンだけを狙ってみようって
思ったのです。

例えば対象馬が単勝5倍から15倍の
範囲に入った時だけ購入するといった
やり方です。

問題はそのオッズがレース直前な程、
正確になる為、本気でオッズとにらめっこ
するとなると、どうしても時間を取られて
しまうという事です。

私、そこまでの事は出来ません。
そんな、毎週毎週レース直前のオッズなんて
見ていられません。
だけど、その部分は大丈夫なのです。

結局、私がオッズによって得たい情報は
極端なオッズになっていないかって事
なのです。

ですので朝7時の地点のオッズを
確認する事で、明らかに期待値の低い
条件なら回避すれば良いと
結論づけました。

朝7時の地点で単勝オッズ20倍の馬が
最終的に単勝1倍台になってしまうのは、
まず考えられませんし、ある程度、
大筋で、10倍位のオッズがつけば、
OKだなってのが分かればいいのです。

私の検証上、狙うのは
○倍以上〜○倍迄です。

(この数値は、まだ秘密です。)

このオッズゾーンですが、
だいたいという要素の上、根拠としては
微妙です。

馬券術で選択された対象馬の確定オッズから
後付けで、回収率が最も高くなったゾーンを
的中率と比較し最適化しただけです。
しかも、2016年分だけです。

馬券術という観点から見れば、オッズは
できるだけ高オッズの方が期待値は高いと
いう判断をするべきですからね。

ですが、馬券術で導かれた対象馬が、
オッズゾーン範囲外の場合
例えば単勝100倍を超えていれば、
対象馬としてみなしません。

なぜならば、単勝100倍を超えている
場合、馬券術としての回収率は0%だった
からです。要するに対象馬として賭ける
価値のないという事です。
馬券術としての要素だけでは、オッズの
要素に勝つ事が出来なかったのです。

願わくば・・・
オッズの要素に勝ち切るだけの馬券術
であって欲しかった。
オッズを無視しているからこそ、
到底取れないと思えるような
単勝万馬券にさえ、手が届く・・・
そんな馬券術であって欲しかった。

だけど、願いは、かないませんでした。

本来・・・
対象馬は、高オッズであればある程、
理論上の期待値は上のはずです。

そして期待値を追うというのは、
そういう事だと私は認識しています。

それなのに・・・
どういうことか・・・

オッズの要素には勝てない。
そして、オッズが低い程、期待値が低い
というのは、その通りの結果となっています。
なんだかなぁ・・・
がっかりなんですよ。

私の馬券術上ではね。

オッズは、低すぎても、高すぎても駄目。
これに関しては、理由付けが必要です。

今のとこ、うまく説明が出来ません。
だけど、あるオッズを超えたとたんに、
はっきりと回収率が下がるポイントが
発生しているのは確かです。

2017年、検証してみる価値は大いに
ある程、明確なポイントです。

私の期待を込めて、
新馬券術 単勝コース
2017年1月5日からの
1年間で
的中率15%
回収率120%
を目標とします。

出来る限り、
前日予想をします。
その結果がどうなったかの
報告をいたします。

すんなりいくかは分かりません。

でも、自分なりに良い方向に、
的中率と回収率両方の上昇を
目論んでルールを改正したつもりです。

もったいぶって、ルールの全て迄の
公開はしませんでしたが、
そこはちょっとしたプライドです。

まあ、ほぼほぼ公開したような
もんですけどね・・・

さて、どうなるのでしょうか?

楽しみにしています。

毎年、おんなじような事
言って、失敗してるだけですけど。。。

まあ、ええじゃないか!

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 19:47| Comment(0) | 予想方法

有馬記念を見ての感想

まずは、サトノダイヤモンド
おめでとうございます。

いや〜強かった。
びっくり、うんビックリしました!

そして・・・
ルメール騎手の気持ち、
凄い気迫が伝わってきましたね。

泣いてる姿、ちょっと可愛かったです。

まあ、展開はだいたい想定とあっていました。
サトノノブレスも、ちょっと
キタサンブラックに、ちょっかい出して
いましたね。なんかするかも知れないとは
思っていましたが、あれって、中途半端で
サトノダイヤモンドのエンジンがかかりそうなのを
遮ったようにしか私には見えませんでした。

かえって邪魔になったんでは?
あれがなければ、もっとあっさり、
サトノダイヤモンドが勝っていたのではと
私は思ってしまいました。

それ程迄に強かった。
キタサンブラックをしっかりとマークし、
早めに動いて完全に勝ちにいっての結果・・・

私の見当違いも甚だしい。。。

やっぱ競馬ファンって凄いですね。
結果的に、1番人気ですものね。

私の予想は駄目でしたし、賭けてたら
撃沈していたでしょうね・・・
いや、中途半端にワイドだけ的中して、
しっくりこないんだろうな・・・

それでも、上位人気馬が力を出し、
見所たっぷりの、見るに面白いレース
だったと思います。

充分に興奮出来ました!
ありがとうって思いました!

これは、負け惜しみではないですよ。
競馬ファンはお見事でしたし、
1番人気馬が1着になった。そして
上位人気で決着した、順当なレースです。

ギャンブルで勝つという点から見れば、
こんなレースで熱くなっちゃーいけません。

参加したい、お祭り気分・・・
ドカンといっちゃえー。
それじゃ、いけません。

そして、それを胸に刻みつつ、
気持ちよく見るレースとして接する。

勝負してもいいと思いますよ。
だからといって有馬記念だけ
特別という思いは持つべきではない。
レートを上げる必要もなし。

数あるレースのひとつに過ぎません。
有馬記念の売り上げって、一番
多いでしょう・・・

それだけ、そういう気分にさせる
条件が整っていると思えばいい。
他の大多数の人とおんなじ事やってちゃ、
相違ない結果が待ってるだけです。

私の場合、地方競馬はやりません。

ですので、毎年有馬記念が終了したら、
今年1年そのものが終わった気分に
なったものです。

ここ数年は、少々違う思いですが、
ずっーっと、そんな感じでした。

競馬を純粋に楽しむ感情・・・
年々薄れてきて寂しい気分になる事も
あります。

それでもやっぱり、競馬好きなんだな、
って・・・

この気持ちは大事にしたいです。

いつもありがとうございます。
お互いに頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 18:18| Comment(0) | 予想結果

馬券術2017の中身

どうもサンペリドンです。

2016年の反省として、
私の馬券術の中身を、ほぼほぼ
公開しようと思います。

公開するって事は、馬券術として
大した事ねえんだよって事です。

まあ、そこから改良しようって
思うのですよ。

自分の頭の中を整理し、
なんか閃かないかって思いも
あったりするんです。
だから、無駄ではありません。

単勝予想は、なんだかんだで1000レース
以上の予想で回収率92%な訳です。
負けを認めるしかありませんよ。
だってこれじゃ、儲からないですもの。

でもねえ・・・

まったくもって話しにならねえってん
なら、私も諦めやすいのですが、

馬券術としての改良の余地がないか?
ちょっとした要素をつけ足したり、
排除する事で化けないか?

いやねえ、ださいとは思います。
未練がましいのかも知れません。

だけどね、単勝の控除率って
80%な訳ですよ。

だから、1000レース以上で、
回収率92%って事は、
10%以上は優秀な訳です。
何か優位な要素を含んでいると
前向きに考えるべきではないかって
思うのですよ。

だから、単勝に焦点をあてます。

さて2017年は、単勝のみの
勝負とします。

以前優位な方法論があるならば、
回収率はより、難しい馬券種にを
選択した方に軍配が上がるという事を
お伝えしました。

要するに3連複>馬連>単勝>複勝
というような形となるのです。

的中率は、この逆になるのは当然です。

確かに控除率の観点だけなら、単・複が
優位です。

3連単72.5%に対して
単複80%というのは、数を重ねれば
とても大きいと思いますよ。

ですが、私は単純にそうは思いませんでした。
なぜならば、難しく確率が下がる馬券種程、
オッズの歪みが生じやすくなると考えるから。

このバランスをどう捉えるか?
例えば、人気別の確率を無視し、
頭数での確率を考えるのならば、
18頭立てなら、単勝は1/18です。
対して3連複は1/856ですね。

単勝であれば、まんべんなく売れてしまう
という可能性が高いです。
対して、856通りもあれば、オッズの
差が極端になる為、正解を導き出せれば、
オッズの恩恵を受けられる幅が広がります。
あくまでも、オッズに差がつくという意味です。

だから、難しい券種の方が、優位な馬券術を
持っているならば、よい方向に働くというのを
前提に私は考えていたのです。

1年たって考えは変わってしまいました。
本当の所・・・判断は非常に難しい。
控除率の差と券種のバランスから、
判断するべきではないか?
そして、自分のスタイルにあった、
馬券種にすべきでは?

結果から、全てを判断するのは、
正しいとは言い切れません。
あくまでも仮説です。
でも、そうでしか次の仮説は
立てられませんし、自分が納得するには
自分で判断するしかありません。

2016年、馬券術としては、
最後迄、貫けませんでしたが・・・

一応仮説程度のデータはそろったのでは
と考えています。

馬券術では対象レースの単勝馬を軸に
3連複に展開させていたのですが、結果的に
3連複の回収率は単勝を下回ってしまいました。

単勝回収率92%
3連複87%

常々感じていたのですが、2016年で
使用した馬券術は、結果こそ残せなかったものの
単勝向きではないか?

それは、対象馬の惨敗があまりに多い事です。
惨敗というよりは、対象馬のシンガリ負けが
異様に目立つという点です。

安定して走るというよりは、
一発向きという単勝の特性を活かす。
だから軸としての魅力は薄いのでは?

私の馬券術は、出来るだけシンプルに
構成するように、優位な要素と駄目な
要素をどう判断するかわかりやすいように
自分なりに工夫したつもりです。

要素の一つとして、変わり身を期待する。
これには、単に人間心理としての期待値を
上げれるのではないかという私の
希望的観測です。

それなりに、統計とかデータとか
とって無理くり根拠にしていますが、
それが正しいかどうかは分かりません。
ですので、いちいち項目に対しての
説明はいたしません。

では、2016年、馬券術による、
共通項について公開いたします。
基本ルールです。

第一条件
出走頭数10頭以上のレース

私が単勝馬に上げている馬
・前走より距離短縮馬
・過去4戦のどれかで4角2番手以内で
走った事がある
・前走4着以下
・6歳以下
・前走470s以上

そして、牡牝混合戦では、
ダートおよび1700m以上のレースで
・牝でない事

同条件馬が数頭いた場合は、
優先順位として、
牡>牝
大外番を除く偶数馬番>奇数馬番
馬体重重>馬体重軽

という条件付けをして、
対象馬の選択をしてきました。

そして、抽出馬は、2016年で
いえば、1000レース程度で
的中率7%回収率92%という
結果になったという事です。

さてさて、このままでは、回収率
100%の壁は高いです。
年間を通して、
超えられる事は、恐らく無理でしょう。

1000レースを超えてくると、
レース単位では、ほとんど回収率の
動きに変動がなくなってくるんです。

ああこりゃあかん、、、
もうどうにもならんなって・・・
限界を感じてくるのですよ。
ここなんだなって。
このあたりで落ち着くんだなって。

さて、どうしましょうか?

足す要素、引く要素、
うまくいくのでしょうか?
まあ色々試してみたんですが・・・

けっこう効果を感じたのが、
前走の人気です。

私は前走4着以下馬は、
基本的に人気落ちすると思います。
前走4着以下の馬というだけで、
期待値は上がる方向だと考えました。
だから、条件の一つにしたのです。

ところが、前走人気馬って
その人気を引きづってきますし、
期待値的に、そんなに美味しく
ないのではないか?って
調べてみたんです。
そしたら、前走1番人気と2番人気
を条件から外してみると、回収率が
大幅にアップしました。

うん、いい感じ・・・
そして更に、前走10番人気以下を
外す事で、的中率が大幅にアップしました。

よし、前走人気を要素に加えてみましょう。
3番人気〜9番人気・・・
検証の価値を感じます。

ついで、6歳以上も買い目から、
外してみると、
う〜ん、いい感じ・・・

更には、前走の1着馬とのタイム差を
考慮してみよう。

単純に4着以下ではなくって、0.4差、
1秒差、それによる回収率の違い・・・
色々調べてみよう・・・
ただなかなか面倒です。
仮に0.4秒として検証。

ところが、この条件を加えてしまうと、
対象レースが、がくりと減ってしまいます。
的中率が、やや改善される程度。
さあ、どうなのでしょう?

フィルターをかけるのは良いとして、
やりすぎると要素がブレて何が何だか
わからなくなってしまいます。

今の所、より良い要素を組み合わせる
事で、回収率を上げるという方法しか
取り組めていません。

2017年の新馬券術は、
これで検証する予定です。

さあ、やりまっせ!
毎度のごとく、この段階が
希望に満ち溢れ、
精神的な高揚の時・・・

だけど、あんまり期待は
しすぎないように・・・

かたくなに貫くというよりは、
要素の見極めに注力したいです。

誰かに伝えるためのものではなく、
あくまでも私が理解できればいい、
備忘録的な位置づけですので・・・

分かり難い表現は、あえて
説明しません。

ちょっとずつ前に進めば
それでいいんです。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 15:38| Comment(0) | 予想方法

2017年のギャンブルに向けて

どうも、サンペリドンです。
今年は、何というか、
ギャンブルについて、特に
改めて考えさせられる年でした。

ギャンブルに対して、冷静に
いられたというよりは、
どちらかというと冷めてしまって
いる自分に気づかされているのです。

いや、勝ちたいが為に、
楽しむという感覚が薄れていくのです。

主観的な予想では、負ける事が
分かり切っているからこそ、
勝ちに固執し、馬券術という方法論で
競馬に立ち向かっているつもりです。

それなのに・・・
それでも勝てないとなると、
競馬なんてやる意義がなくなってしまう。

競馬なんて、もうやめちまおう・・・
そうだ、ギャンブルそのものを
手放せば、身も心も楽になるではないか!

元来、私はギャンブル大好き人間です。
いや、そう思い込んでいるだけなのかも
知れないのは承知しています。

ギャンブルでしか、自分を満たす事が
出来ない。ギャンブルをやらない限り、
平々凡々な日々が継続するだけ。
何も変わらない・・・
考えただけでうんざりします。

でもね、逆を言うと、自分の能力を
否定している行為でもあるのですよ。
ギャンブルでしか人生を変える事なんて
できやしない。
大金を掴むなんて、ありえないってね。

ギャンブルやんなくたって年収1億を
超える人だっていますもの。
ギャンブルをやる心理なんて、
人それぞれですから、大金稼げてても、
やる人は、やりますよね。

私なら、他に満足いく稼ぎをえられるなら、
ギャンブルから手を引くと思う。
わからないですよ、実際お金だけかって
言われると違うかも知れません。

依存症の要素だってあるだろうから、
ギャンブルは、もうやめた!
って言ったところで、たぶん無理でしょう。

なぜならば、私は何度も手放そうとしたから。
それでも、理由は何であれ、やめれなかった。

結局ギャンブルが生活の全てだった
人間は、奪われると思ってしまうんです。
とっても不安になってしまうんだよ。

なんだかんだ言ってやめられないから、
それはそれで受け入れています。
本気でやめようとは思っていないと
いう結論で、自分を納得させています。

ギャンブルでしか、満足いく収入を
得られる可能性はないのか?

そんな事は、ないですよね。
何なら、ギャンブルに対する情熱を
何かにぶつける事が出来たのならば、
たいていの事、やり切れるんじゃ
ないかと思います。

だけど、結局ギャンブルってのが、
手っ取り早いんです。

人間関係とか、評価とか、
だいたい世の中の物差しなんてのは、
人それぞれですし、何が正しくて
何が間違っているなんて、時代に
よっても変わる位、曖昧なもん。

人の能力=お金って訳でもないです。

お金だけ求めるなら、もっと他の
方法だってあるだろうし、人生に
何を求めるなんてのも人それぞれ・・・

だけど、少なくとも私は、今の所、
ギャンブルに求めているのは
お金って事になりますよね。

楽しむ事を求めていないですから。

私の場合は、ちょっとずれていて、
そもそも、会社とか仕事の評価って、
誰にも適正にはかられるもんじゃない。
全力でやった結果かどうかさえわからない。

その点、ギャンブルってのは、
とってもわかりやすいのです。

東京大学出ていようが、
一流会社の社長であろうが、
舞台に立ってしまえば、何にも
関係ありません。

結果だけが全ての世界。
気持ちいいと思うよ。

わずらわしくないんですもの。
恐ろしく儚いギャンブルの世界。

ギャンブルで勝つという事を、
冷静に客観的に考えた場合、

そのハードルは、とてつもなく高く
容易ではないと気付きます。

特に競馬で勝つなんて、怖ろしいですよ。
パチンコ・パチスロをずっとやってきた
人間から言わせると、圧倒的に、
競馬の方が難しいです。

パチ・スロにおいては、勝ち方と
いう点で私の中で確立されていますので、
わかりやすいのです。
但し、年々厳しくなっているとは
感じますし、今は魅力を感じて
いませんので、本気でやるって事は
もうありません。

さて、さて、
今の私はギャンブラーとは、
言えないのでしょうね。

来年に向けて

ギャンブルを制し、
確固たる馬券術の構築

私は負けません。

今度こそ、今度こそは・・・

絶対に・・・
って感じで・・・

うん、毎年、こんな感じで
繰り返して来ました。

だけど、2017年、そこまで
気を張って、ギャンブルに勝つ!
っていう感じではなく、

たっのしぃな〜っていうレベルで、
ゆる〜く行きます。

なんだかね、昨年は、予想と
結果報告の繰り返しで・・・

つまらないブログと思いました。
まあ、そもそもがこんなもんは、
自己満足の世界だと私は思っていますので、
それはそれでいいんだろうけど・・・

問題は、私自身がブログ更新するのを
苦痛に感じてしまっていたって事なのです。

いや〜しんどー めんどくさー

義務感が発生すると、どうやら私は、
逃げ出したくなるみたいです。

なんか、決めつけるってのが苦手なんです。

自分でわかっているから、逆に、
ルールとか決めたがるんでしょうね。

そうじゃないと何一つ継続なんて
出来ませんからね。

だからね、私は何か目標を決めて、
愚直に取り組む事が出来る人って、
心から凄いって思います。

自分の信念をしっかりと持っていながらも、
自由な発想で柔軟に立ち回る。

ギャンブルで勝ち切るって、
きっとそんな人・・・

私には、まだまだ遠い道のり。

ギャンブルって勝たなければ・・・
いつか継続出来なくなってしまう。
だけど、勝ちだけにこだわると、
大切なものを見失ってしまうんでしょうね。

バランスが難しいですね。

自分は、なんでギャンブルするんだろ?
なんの為に、何にこだわっているんだろ・・・
そこに深い考えなんてないのかも知れない。

だけど、そこをはっきりさせないと、
目の前の快楽に溺れているだけに
なってしまうのではないでしょうか?

1年に一回くらい、こんなことを考えて、
来年はギャンブラーとして、どう過ごすか?

そんなことを、思っている
今日この頃のサンペリドンです。

もはや、ギャンブルやってないから、
ギャンブル脳では、ないんだろうね。

それでも、今日の有馬記念は
とっても楽しみだし、

ゴールドアクターの単勝は魅力的!
10万円ぶち込みたい衝動にかられて
います。

やりませんけどね。
末永く競馬を楽しむ為には、
衝動は駄目、ぶち込みもあかん!

いや〜やっぱり恐ろしいですね。
5年前なら、やってますよ。

主観的に、自分ではしっくりきた
予想でした。

というか、お祭り状態で、最後だし
って、単勝・複勝・ワイド・馬連・
馬単・3連単全部やっていると思います。

ボーナス半分くらい、つっこむか〜!
こんな感じでしょうね。

あっそうだ!その後は、有馬で儲けりゃ、
バカ騒ぎして、敗けりゃ厄落としだって
言って散財して、結局アホみたいに
酒をあおって・・・

そして、年初めには、
金杯で乾杯だ!って最初だし、
おもっくそ賭けるかってなって、

金杯で完敗ってのが、
例年のパターンだった訳ですよ・・・

まあ、勝とうが負けようが、悪友連れて
散財ってのが、まさしく何も考えず、
目の前の快楽に・・・って奴です・・・

いや〜若い頃は、めちゃくちゃでした。

だけど、とっても楽しかったと
記憶しています。

勝ち負けよりも、日常的に使う事のないような
お金を、まさに生きるか死ぬかのような感覚で、
心臓飛び出そうになるんじゃないかって位、
ドキドキ興奮して、競馬場で雄叫びを上げる!

これを続ける事で、まあ間違いなく、
破滅してしまいます。これぞギャンブルって奴。

人生でこれ位、興奮するってなかなかないから、
経験としては、ありかも知れませんが・・・

これは、破滅を学習するって意味でです。

脳がそこで、大きく反応してしまったら最後、
その快楽を求め、一世一代の大勝負を促そうと
してくるんですよ。ああ恐ろしや・・・

だから、レートってのは大事です。
勝とうと思ったら、とにかく長期的に
確率を上げる事を考えなくてはいけません。

焦らず、細く長く、長期的に、
一定に・・・

これが、私がギャンブルについて
学んだ事・・・

実際にパチンコ・スロットでは、
それが実践できていたし、期待値を
追う事で、充分な結果を残してきました。

だけど、競馬では、それが出来なかったし、
未だに、掴めていません。

いやあ、若い頃を思い出し、
長くなってしまったよ・・・

2017年は、ギャンブラーとして、
休息期間になるでしょう。

私は、もうそこまで求めていないし、
私にとってのギャンブルって、そこまで
もう熱くはないのでしょう。

だけど私にとってギャンブルってのは、
一筋の希望の光・・・だから、それを完全に
遮ってしまうという選択はしたくないのです。

私の人生によって必要な事項。

うまく付き合っていこうと思います。

楽しむ事を忘れずにね・・・

いつもありがとうございます。
お互いに頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 12:44| Comment(0) | 予想方法

2016年12月24日

コメント欄について

どうもサンペリドンです。

このブログを拝見される方って、
基本的にはギャンブル好きでしょう?

あるいは、競馬の勝ち方を真剣に
探して、少しでも良い方法は無いかって
さまよっていたら、こんなブログに
迷い込んでしまった?

馬券術?それって勝てるのか?
有益な情報なの?知りたいな〜?
なんか、ヒントくらい載せとけよってな
感じなのでしょうか?

競馬必勝法って響きに吸い込まれてしまった?

もしそうだとしたら、それはそれは、申し訳
ございません。
20年余り、競馬と向き合ってなお、
勝ち切れない、惨めなおっさんのブログです。

あなた様の期待するようなもんは、
な〜んにもないのでございます。

それでもね・・・

世の中、5万と・・・いや、星の数ほど・・・
それは言い過ぎにしても、

た〜くさんのブログの中から、
何らかの興味を持っていただき、コメントを
いただける事は、とってもありがたいですし、
嬉しく思います。

ちょっと大袈裟かも知れませんが、これも
立派な縁なのですよ。
あなた様のとってもとっても大切な貴重な人生の
一部を私なんぞに捧げてくれているのです。

わざわざ、つたない分を読んでさらには、
コメントまでするってのは、なかなか
簡単にできるもんではございません。

やっぱりブログって見てくれる方がいるから、
続けられると思うし、温かい言葉かけられたら、
気分もよくなるし、励みになってまた
頑張ろうってのが心情ってもんでしょう。

人間だもの・・・

私の事をファンと迄、言ってくださる方も
おられる訳で、むず痒いながらも
やっぱり素直に嬉しく思うのです。

そんなお方にこそ、ブログって見てもらいたいです。

私は、そんな利口な人間ではありません。
思った事は出来るだけ、素直に発言したいし、
嘘は、つきたくない。正直ベースじゃないと
やる意味もないし・・・

馬券術なんて、偉そうな事言って・・・
うんちく語って、失敗を繰り返して・・・
だから、こんな悲惨な結果であろうが、
回収率100%に満たなくて、
約束した事が守れなくたって、
ださくたって、その時、その時の
気持ちは大事にしたいのです!

我儘だし、嫌いなもんは嫌いだし、偏った
考え方をしてしまう事も多々あります。

私そのものが、嫌なものは毛嫌いするたち。
そして、面倒な事はしたくない。
楽しく、シンプルに、スマートに生きたい。

好きなもんに囲まれて生きていきたいです。

誰からも好かれるなんてのは、はなから無理。
色んな価値があって色んな思いがある。
だから、私のようなもんを、気分悪く思う人がいて
当然だし、批判的な意見もあって当然だと思います。

そんな中で、せっかくコメント下さるんだから、
やっぱり気分が良い方がいいと思うんです。

私は、あくまでも個人的にブログをやっていて、
それをどう捉えるなんてのは、そりゃ自由です。

当たり前の話ですよね。

コメントをいただく事に関しては、
ありがたいですし、色んな考えや見方も
出来ますし、為になります。

とっても嬉しいのですよ。

だけどね・・・やっぱり、私達は、
社会の中で生きている訳で、そこに
礼儀ってもんはやっぱり必要だと思うのです。

街を歩いていて突然知らない人に、
≪お前嫌いだ≫って言われた所で、
≪はぁ?≫ってなりますよね。

気分が悪いだけです。というか、
お前誰だ?だから何?
どうでもいいって思いますよ。
私ならね・・・。

私は基本的には、コメントいただける事に
関してありがたいと思うので、意見として
尊重しているつもりです。

私の捉え方次第で、何とでもなりますし、
一概には、良いコメントも悪いコメントも
ありません。

それでも、単純に私が嫌いと感じてしまえば、
それはもうおしまいです。

わざわざコメントをくれるのに、私は読まずに
削除できる権利があるってのを知って欲しいです。
何がしたいのか?

そして、そんな品も知性もないコメントに対して、
私が時間を割いているという事も察して下さい。

私の媒体です。嫌なら立ち去ればよいだけの話。

私と違う意見を批判しているのではありません。
意味が分からないのです。
何をしたいのか?

ああそうですか?
だから何?
めんどくせえ!ってなりますよ。

いやねえ、わざわざ私の気分を悪くするために、
あなたの貴重な時間を使わずに、もっと
徳になる事に使いましょうよ。

私の事、嫌いだって方に、
わざわざ見てもらわなくたって結構です!

まあ、私、大人のつもりですので、
たいていの事は受け入れる所存ですが・・・

これから、あまりに程度が低いコメントは、
受け付けませんので、ご理解下さい。

偉大な、あの方のように、
完全論破で対処なんて、そんな優しい事、
私には出来ませんからね。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 14:56| Comment(2) | ブログについて

サンペリドンってどんな奴?

本日は、自己紹介と称しての
ただの自慢話って事になるんでしょうな。

本人は、そんなつもりはないのですが、
競馬の話はしないし、お前の幸せなんて
どうでもいいんだよ・・・もとより、
お前の事なんて知ったこっちゃねえ・・・

って事になりかねませんから、
私の事を、よっぽど好きでないと、
この先を読むのは時間の無駄となりますので、
このページを閉じる事をお勧めします。

いやいや、ここまで読んでしまっている、
あ・な・た黒ハート
脳が侵されてますね(笑)
安心して下さい・・・私と同類って事です。
善し悪しは関係ありません。
ちょっと興味を持ってしまった。

これも何かの縁って事ですよ。
どっかで、繋がっているのかも知れませんよ?

前世は、私とマブダチだったんだよ・・・
いや、あなたはお殿様で、
サンペリドンは、その家来・・・
きっと・・・

そういう事にしておきましょう。

サンペリドンと名乗る、おっさん・・・
競馬に負け続けようが認めず、
こんなブログをつらつらと書いています。

いつかその日がやってくると信じてね。

アホですよ、ギャンブル中毒者ですよ。
まともでは、ないですよ。

仕事なんて嫌いだし、酒・煙草・ギャンブル・
そして女好きですよ。

現実逃避してるんだよ。必死にもがいてるんだ。

そういや、今更ながら気になったのは・・・
私が、どんなイメージなのかって事ですよ。
色んな人が色んな感覚で見てる訳で、
色んな意見があって考えがあって、
捉え方がある。

結局、自分自身がアピールしている事って
他人にどう映るかなんてわかんないし、
自分が考えている自己満足に過ぎない。

それが自分のセルフイメージって奴なんだろ。
まあ、≪私はこんなキャラです≫みたいな感じ。

自己紹介なら過去にしてるはずだけど・・・
あんまりプライベートな事書くってどうなん
だろ?まあ、私なら他人なんぞにたいした
興味なんてわかないと思うんだけどな。

それでも、私をファンとして捉えて下さる方迄
いる訳です。興味を持ってくださって、
飲みに行きたいとか、競馬について語り会いたい
とか迄、言ってくれる方さえいる訳で・・・

今、私はプライベートで他人様と交流する程の
精神的な余裕はございません。
そこは、ごめんなさいなんだけど、

もうちょっと私を晒してもいいかなって
最近思ったわけなんですよ。

ブログの世界・・・
はたから見た私ってどんな感じなんだろ?

こいつ可哀想だなって思われるでしょう?
気持ち悪い、痛い奴って感じかな?

だけどね・・・

サンペリドンは、プライドの高い
負けず嫌いなおっさんです。

自分でこんな事言ってる地点で、
確かに痛い奴ではあるんですが・・・

実は、意外とイケメンだったりします。
いやねえ、現在43歳で・・・
確かに腹出てるし、ただのデブな
おっさんでは、あるんですけどね。

超絶イケメンとは言わない。。。
だけど・・・だけど・・・
昔は、昔はもてたんだ!

小学5年生の時に初めてバレンタインデーに
チョコレートを貰ってから、私の周りには女子が
集まるようになり、中学生になると告白ってのを
ちょくちょくされるようになったとさ。

私は硬派な野球少年のつもりでしたので、
女子には見向きもしなかったんですけどね。

わたしゃ野球部にはいっていて頭つんつるてん
だった訳ですが、それでも女子達が練習を見にくるんです。

勝手に写真を撮られまくるので、とても嫌でした。
今みたいにスマホは無かったし写メじゃないですよ。
なんて言うんだろ・・・インスタントカメラ・・・
うつるんですってやつだったかな?

たぶん、中学生の私は、かっこつけてました。
選ばれた存在だってね。
おっ、俺って、もてるんじゃん?
カリスマっていうのかな?

そして、いつしか私は、とんだ
勘違い野郎になっていったんだってさ。

今も一緒だって?
はい、その通りでございます。

結構、真剣に野球やってたから、
かけっこと腕相撲は、誰にも負けなかったです。
腕相撲に関しては小学5年の時に親父に勝って
以来、誰にも負けた事がありません。
会社でも、力仕事となれば、真っ先に
呼ばれるんですよ。

身長182cm、脚力と腕力・・・恵まれた体格。
いかんせん、野球センスと努力が足りない・・・

プロ野球選手を目指していたんですが、
急に、野球が面白くなくなって、
プロを諦めた瞬間から、生きる意味ってのを
考えるようになりました。

それからは、ギャンブルばっかりやってきました。

夢に破れ、挫折し、路頭に迷う人生。
自分が何をしたいのか分からない。
何をやっても充足を得られない。

くそ野郎、カス野郎、くず野郎・・・
とっても駄目な奴ですね。。。

いや、確かにあかんたれな奴だけど、
自分の意思ってなかったはずだけど、

それなりに世間的に立派だと言われる会社に
勤めています。給料の手取りによって私のお小遣いは
変動するんだけど、なんだかんだで10万円は確保出来ます。
周りより少しは多いと感じています。

29歳の時に結婚。
嫁様は2歳年下で、友人の知り合いだったのですが、
嫁様からの猛烈なアタックにひれ伏しました。

私は、ちょうどモテ期で、嫁様以外の2人に同時
告白されていたんです。要するに、同時期に
3名から告白されたって事です。

えへん!すごいだろ(ドヤ顔)
その中で、一番清楚に感じたのが、
今の嫁様って訳です。

だけどね、その当時は元彼女がなかなか
離れてくれず、嫁様を不安で泣かせた
事もありました。

モテ自慢は、このあたりでやめときます。

そもそも、私は、もてるってのとは、
たぶんちょっと違うんです。
中学生の時は、かっこいいって
ほとんど言われませんでした。
可愛いという表現をされていたのです。

私、男に対しては、はっきりとものを
言えるんですが、女性は苦手でした。
でっかい図体して、なよなよしてるんですからね。
中学生の頃は、女子をどう扱ったらいいのか、
話すこともままならない・・・というか、
嫌いでした。鬱陶しいって思ってました。
男と遊んでる方がよっぽど楽しいと思ってた。

いや、今は根っからの女好きなんですけどね。
なんでこんな事書いてんだ?

まあ、昔は、もてたという武勇伝ですからね。
話半分・・・いや10分の1で聞いてね(笑)

私は、ずっとキャンブルばっかやってきましたが、
物欲は、あんまりありません。お金って、
私にとっては・・・
ギャンブルする為の軍資金でしかないのでしょう。

と、いうか物事にあんまり興味を示しません。
家だって、寝る場所さえ確保できりゃいいと
思っている位です。

それなのに・・・私は、

豪邸がズラリと並ぶ地域で一戸建てに住んでいます。
まあ、70坪程度ですけどね。
自治会の年会費10万円という時代もあり、
悶着ありそうな地域ではありますが・・・

ご近所さんの駐車場に普通にフェラーリが
止まっていたりします。
ただ、他人事だと思っていた泥棒ってのに
住んで半年もたたない間に、荒らされてしまい、
大事なものを、盗まれてしまいました。

現在は、アルソックさんにお世話になっています。

洋風の可愛いお家、インテリアは全て嫁様任せ。
定期的に友人を呼んでお庭でBBQをやります。

嫁様は、可愛くてとっても優しいです。
いっつもお弁当を作ってくれるし、会社の行き返りも、
車で最寄り駅まで送り迎えしてくれます。
お気に入りの水色ミニクーパーでね。
これまた、嫁様の趣味です。

結婚して10年は子供が出来なかったけど、
今ではもうすぐ3歳になる娘がいます。
とてつもなく可愛い!
私とお風呂に入るのが好きで、
背中を流してくれるんですよ。
私が仕事から帰ってくるのをずっと
寝ずに待っているんです。

そして現在2016年12月24日(土)
嫁のお腹には、赤ちゃんが・・・
今にも産まれそう・・・
もう臨月・・・予定日をもうすでに
2日過ぎています。

私は、そわそわ落ち着かねえんだよ。。。
次は男の子なんですよ。
いやあ、嬉しいなぁ・・・
いつか、キャッチボールしてみたい。

嫁様は、口癖のように、私は幸せだなって
言葉を発しているのです。
結婚する前から、ずっーとですよ。

まあ、おっさんがのろけても仕方ないですが、
嫁様は、いまだに私の事を、イケメンと
表現してくれます。

色んな方に、ええなぁって言われます。
サンペリドンには、勿体ない嫁って
よく言われますし、実際そうでしょう。

たぶん、私は恵まれているし、幸せな奴
なんだと思うのですよ。

だけどね、実際の私は、病んでいる状態です。

先ほど言いましたが、もがいているんです。

これでも現状をどうにかしたいって
あがいて苦しい思いをしているのですよ。

私にとって人生最大の難関は仕事なんです。
仕事というか会社というか社会というか・・・
しくみそのものが嫌いなんだからどうしようもないです。

上司って考え自体が嫌い、なんぼのもんじゃい!
他人に指示されるなんてまっぴらじゃい!
それだけじゃないんだけどね・・・

会社だから仕事だからわりきる部分は
確かに、仕方ない部分が大半なんだけど、
会社の発展とかどうでもいいんです。

そもそもそこにやりがいなんて求めちゃいない。

いやねえ、仕事に誇りを持って、成長しようって
上昇志向でバリバリ頑張る姿って素敵だとは、
思いますよ。

だけど、私は、違うんです。
いつも逃げ出したいって思う。
そんなに仕事に打ち込みたいって思えない。

仕事って人生にとってとても大事だと思います。
ほとんどの時間を仕事に費やし、会社の為に
頑張る覚悟って必要だと思います。
そして、その中に充足や、価値を求め、
それが楽しみに繋がれば人生は、
よりよいものになっていくのでしょうね。

そうでなきゃ、苦しいばっかりだと思います。

私はそういう意味で終わっている。
なぜならば、仕事に何かを求めていないし、
苦痛を感じていようが、生活できているという
事実が脳裏にあり、がんじがらめになっているからです。

正直、自分はどこに向かいたいのか
よくわかっていないのです。
動けないのではない・・・
結局動かないのです。

そしてそんな人生が楽しいかと
問われれば・・・
素直にそうだとは言えません。

贅沢な悩みだと言われてしまうでしょう。
だけど、私は思います。

仕事が楽しいと思える方・・・
頑張ろうって心底思える方・・・

幸せだねって。
だって人生を過ごすほとんどが、
充実するって時間は、
素晴らしいって思うから。

私は、その充実感を
ギャンブルに求めてしまっているんです。

幸せの形は人それぞれですし、
何が幸せだなんて、特定できません。

まあ、私は、こんな事を自由にうだうだ
言える環境に・・・

感謝したいと思います。

ありがたいですね。

人生いろいろ、

≪パパ〜お絵かきしようよー≫
今、娘の声が響いています。
私の右の太ももに抱き着いています。

これが全てなんだよな。
うん、充分だ!

やっぱり、私は幸せもんです。

・・・
・・・
・・・

メシマズで、どうもすみません。

いやあ〜すんごいですねー!
ここまで読んでしまったあなたは、
もう立派なサンペリドンのファンです。

フ・フ・フ・・・
みとめちゃったらどう?

冗談ですよ(笑)
ここまでお付き合い下さり、
ほんとありがとうございます。

私が、馬券術で稼げるようになって
精神的にも落ち着いた暁には、
あなたと飲みに行きましょうか?

その時は・・・
私に、おごらせて下さいな。

いつか、そんな日が来ますように。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 13:14| Comment(0) | 自己紹介

2016年12月23日

サトノダイヤモンド戦略

有馬記念2016年
私の予想はお伝えしました。

ネット環境や現状のオッズを見るに、
1番人気は11番サトノダイヤモンド
になりそうです。

私は、過剰人気だと思いますし、
違和感があります。

私は現地点で3歳馬と古馬では
単純に古馬が強いと思うのです。
斤量差を差し引いてもです。

3歳では・・・
テイエムオペラオー3着
あのディープインパクトでさえ、
勝ち切れませんでした。

まともに勝負したらサトノダイヤモンドが
今回有馬記念で勝つとは思えないのです。

何が、1番人気に押し上げているのか?
個人?機関による大量投票が発生しているのか?
単に、ファンが多いのか?
私の感覚がずれているだけなのか?

ただね、私が陣営なら、やるだろうなって
思う事があるのです。

それは・・・

・・・
・・・

いや、もったいぶってもしょうがないですね。

私が、サトノダイヤモンド陣営の立場なら、
一番の敵はキタサンブラックだと考えます。

ジャパンカップを見ての通り、
気分よくマイペースで逃がしてしまえば、
強い競馬をするでしょう。

だったら、まずキタサンブラックのペースを
乱すことを考えればいい・・・

となると、サトノのもう1頭に頑張ってもらいま
しょうってなりませんか?

そうです!サトノノブレスです。まずは、戦略として、
キタサンブラックの真横にピッタリとつける。
ゆったりいくよって見せかけてから、急に
玉砕覚悟の大逃げをするのです。

大逃げをしてペースが乱れればいい。
逆にどの馬も追っかけてこず、
単独の大逃げとなれば、それこそ
サトノノブレスにも、チャンスってなもん。

私だったら、やると思うけどなぁ・・・

でも多分、そんなことはやんないんだろうね。
外人騎手のシュミノーさんに、そんな指示を
出すとは考えにくいです。

あわよくば、その剛腕でサトノのワンツー
フィニッシュまで目論むってのが、陣営と
しての目指すべき姿ですからね。

正直、どの馬にもチャンスはあるでしょうし、
なかなかの混戦だと思います。

サトノノブレスが、どんな競馬をするか?
それもまた、有馬記念の一つの見どころです。

私としましてはね。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 10:10| Comment(0) | 見て楽しむ競馬

有馬記念の予想

どうもサンペリドンです。
今日は馬券術度外視です。

久々に、主観による予想です。

競馬を純粋に楽しむという点では、
これが一番だと個人的には思います。

ただそれでは、私の場合日によって、
予想がガラッと変わってしまうのです。

なんというか不確定要素に頼りすぎてしまい、
結果なんでもありって感じで、長い目で見て
勝てるとは到底思えません。今まで負け続けて
きましたし、大半の方は年間レベルで
負けているものなのです。

だから、競馬ってそういうもんなのでしょう。

少なくとも、主観で安定して勝てるかといえば、
私には無理だと思います。

私だって、それなりに血統とか上がり3ハロンとか、
タイムだとか、パドックだとか、騎手だとか、
競馬で有効だと思う要素の研究はしてきましたし、
うんちく立ててそれなりの予想は出来ますよ。

まあ、結局勝てないですけどね。
テレビで偉そうに競馬解説してるお方だって、
大半は負けているのですからね。

と、いう訳で今更、なんで主観による
予想なんだっていうと、単純に競馬を
楽しむ心を忘れたくないからです。

自分で色々想定するって行為が、
きっと楽しいんだと思います。

まあ年に数回、こんな感じで楽しんでも
いいじゃあ〜りませんか(笑)

てな訳で、それなりの根拠に基づいて、
それらしい予想をしてみましょうかね?

2016年12月25日(日)中山10R
有馬記念
まず、ポイントとなるのは、中山の
馬場状態と、枠の有利不利だ。
暮れの中山はやはり力を必要とする馬場、
そしてどうしても逃げ先行有利に映る。

前を主張したい馬が内枠に入れば、その地点で
大きな武器となる。そういう点でまず、
1番キタサンブラック
2番ゴールドアクター
に注目したい。

次にペースであるが、恐らく7番マルターズアポジーが
逃げを主張するであろう。1番キタサンブラックは、
無理に追うとは思えず、ペースが速くなるとは思えない。

もう1頭注目の菊花賞圧勝し本格化を伺わせる、
11番サトノダイヤモンド
強さは認めても、今回軽視したいと考えている。
長くいい脚を使えスタミナ豊富な印象だが、
中山の馬場に対して適正が低い可能性があり、
外目の奇数枠というのも好条件とは思えない。
古馬との対決も不安であり、過剰人気の感がある。
という訳で、思い切って消す。

馬券的妙味と、コース実績をふまえて、
私が一番魅力を感じるのが、
2番ゴールドアクター。

1番キタサンブラックをしっかりとマーク
しやすい、そして今の馬場は、この馬にとって
ピッタリだと私は感じる。

結論としては、
ゆったりとしたスローペースで、
極端な競馬が出来る馬に、
軍配が上がると予想する。

という訳で、
単勝2番ゴールドアクター

馬連1−2 2−6 2−7 2−10 2−14 2−15

馬単2−1

ワイド1−2

3連複1・2軸→6・7・10・14・15

3連単1着2番2着1番固定→6・7・10・14・15

以上が、私の主観による2016年
有馬記念予想です。

要するにサトノダイヤモンドが3着以内に
来たら、ほぼ終わりって事ですな。。。

まあ、現実的には、サトノダイヤモンドに
ビビッて、ワイド1−2厚めにって
やってしまうんでしょうね(;'∀')

でもね、もしサトノダイヤモンドの単勝オッズが
3倍以下なら、私は賭ける価値がないと思います。
不安要素の方が大きいですからね。

いやあ、楽しみですね。

たまには、こんなんもええじゃろ。
では、では。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 01:11| Comment(0) | 見て楽しむ競馬

2016年12月21日

2017年の馬券術への取り組み

どうも、サンペリドンです。
2017年、新馬券術で私が
やろうとしていた事。

もう、あんまり引っ張りたくはないし、
スパッっと忘れるべきなのでしょうが、

やっぱり、焦りは禁物ってのを、
自己に言い聞かせる為、そして、
相応の方法ってのを確認し、
戒めなければ私は、またとんでもない
事をやろうとしかねない。

だから、あえて・・・

実際にやっていれば、どうなって
いたのか?

100万円が1年後に
どう化けるのか?ってのを、

検証してみようと思います。

実際には賭けませんよ、そして、1年後に
どうなろうが、もう有料で何かするとか、
軽はずみな行動とか発言もしません。

自信があるなんて言わないし、言えない。

ただ、本気で会社を辞めて迄、やろうとした事が
どの程度のものだったのかを、見てみたいのです。

結果によって私がどうなるってわけでも
ありません。

ただただ、私の先の目標である、
馬券術の検証に過ぎません。

まあ、要するに新しい馬券術は、
2017年どうなんのかな?ってだけです。

では、私がやろうとしていた事を
説明しますね。

まず、サンペリドンクラブと銘打って、
会員を限定10名集めようとしました。

その会員費は、なんと100万円。
1年間は返金出来ません。
そしてそれを年間利用し私が実際に賭け、
利益の半分を山分けします。
収支がプラスならば馬券術の
全容もお伝えします。

もし、収支がマイナスになった場合は、
私が保障します。
あなたの収支がマイナスになる事は
ありえません。

まあ、ざっとこんな感じです。

そして、こんな事を企てた焦りの感情、
何の確証もないのに、勝てると
判断してしまった、ギャンブル脳。

今年の馬券術単勝回収率92%から、ある
フィルターをかけてみたら、139%に迄、
跳ね上がったので、単純にそして強烈に
いけると思っちゃった訳です。

深い考えもありません。

ほらね、凄いでしょう・・・
やばいでしょう・・・
頭おかしいでしょう・・・

さて、実践では単勝の1点買い。
皮算用として、
100万を100分割し、1レース
1万円使用。

年間対象レース500レース
的中率15%回収率120%を想定。

500万円×120%=600万円
年間利益100万円

会員様の利益50万円
私の利益50万円

これは1人に対してですから、
10名だと10倍って事です。

いやあ、恐ろしいですね。

いけそうだからやってみようと思った。

今迄、年間でまともに勝った事が
ない人間がですよ。

ギャンブルってのは、いかに他人と
差をつけて、有利な条件で戦うってのが
重要ってわかってるつもりです。

どれだけ長く生き続けられるかってのが、
問題なのに、全て知っているはずなのに。
もう2度と変な考えを起こしませんように。

私は、ギャンブルの捉え方を
根本的に間違えていたようなのです。

ギャンブルに対して
甘い状況で育ってきたせいなのでしょう。

さあ、慎重に行きまっせ。

2017年 新馬券術のルール
・単勝の1点買い1万円
・前日に予想
・朝7時のオッズを確認
・オッズ範囲ならば購入

そして、年間でどうなるか
検証してみます。

これは、あくまでも検証であり、
自分の為のものです。

ですので、こうしなければならないとか、
自分を縛り付けるものは
一切やめようと思います。

そもそも、公約したところで、
それを守れるような人間じゃねーし。。。

こんなスタイルで、少しずつ馬券術を
改良し、焦らず、いつの日か、
貫けるものが出来るようになる事。

それを目標にして2017年、
もし、やらかしてしまっていたら、
どうなっていたのかを、
自分なりに捉える所存です。

競馬そのものは、既に楽しみという
点で薄れているのは承知の上です。

まあ、今までに比べ、馬券種は
単勝のみの上、対象レースも少なくなります。

それでもまずは、年間収支がプラスに
ならなければ、お話になりませんからね。

と、いう訳で、
単勝的中率15%以上
単勝回収率120%以上。

期待値の出し方が間違っていなければ、
これ位は達成して欲しいと期待しています。
自信があるとかではなく、あくまでも
期待です。私の統計的に希望観測ってのが
つい入ってしまうので、冷静に
判断しなければいけません。

焦らない・焦らない・
来年は一休み・・・

実際に私が賭ける事はありませんので、
こんな精神でのんびりと構えますよ。

まあ、結局、来年も、
おんなじような事するって訳ですな。

かっこ悪いですが、競馬で勝つってのは、
本当に難しい!

年々、増々そう思ってしまうのです。

いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 20:27| Comment(2) | 予想方法

2016年馬券術考察

どうも、サンペリドンです。
2016年こそ、今年こそ、今度こそ、

ところが、年間貫く事さえ出来ませんでした。

とりあえずの結果は、こんな感じ

−−−−−−−−−−−−

単勝

自己流馬券術 2016年1月5日〜
12月4日迄
無料予想結果トータル(小数点切り捨て)

単勝的中率・・・78/1022→7% 
回収率・・・94370/102200→92%

−−−−−−−−−−−−

3連複

自己流馬券術 2016年3月12日〜
12月4日迄
無料予想結果トータル(小数点切り捨て)

的中率・・・47/561→8% 
回収率・・・672280/769620→87%

−−−−−−−−−−−−

仮に最後まで貫いて収支がプラスになったとしても、
馬券術としての評価は出来ません。

結局今年も、間違っていたという判断しか出来ません。
何が間違っていたのか?・・・
それは、期待値の出し方です。

私の馬券術の考えの元は期待値に基づいています。

結局、自分が出来る事を考えた場合、確率を考えて
より効率的な賭け方をするしか長期的に見て、
勝つ方法はないと考えているからです。

ところが、この長期的というのが、難しい所です。
長期的というのは、どれくらいなのか曖昧です。
さらに言えば、確率というものは偏ります。

ほんっと、いい加減なものなのですよ。
いやになるくらい、目の当たりにしているはず。

ギャンブラーなら、嫌というほど、経験しているはず。

そんなわけあるかいな!ってのをね。
確率を大きく超える何かってのを、
目を背けたくなる程、見てしまう訳です。

だからね、結局、引きだとか運という言葉で
片づけたくなってしまうんですよ。

でもね、勝ち方ってのを突き詰めた時、
確率ってのは、絶対的に無視出来ません。

はっきり言いますけど、個人の人生で
確率なんて収束するなんて、思っちゃ
いませんよ!そもそも、人間が平等だなんて
私は思っちゃいないんだからね。

それでもギャンブルに勝つ方法を
考えた場合・・・

確率を無視した賭けってのは、
勝ち方を追究した場合には、
ありえないのです。

確率に変数オッズを賭けると、それは
期待値となります。

競馬で言えば確率50%でオッズが2倍で
あれば期待値1=チャラ線って事ですね。

2.1倍以上のオッズであれば、
期待値という観点で見れば、
勝てるという事になるのです。
それこそ、長期的に考えればね。

なかなか目に見え難いので、極端な話をします。
競馬を確率でとらえるのは、なかなか難しいのですが、
期待値を考えた場合、確率を出さなければ、
答えを求めることが出来ませんので、これは
あくまでも仮のお話です。

期待値とは何なのか?
期待値をどう扱うか?

そして、ギャンブルを期待値から捉えた場合、
あなたなら、どうするのでしょうか?

2つの質問をさせていただきます。

3頭立てで、いずれかの単勝しか賭ける事が
できないレースがあったとします。

@ディープインパクト 勝率85% オッズ1.2倍
Aハーツクライ 勝率10% オッズ 12倍
Bステイゴールド 勝率5% オッズ 40倍

第一の質問?
・このレースの賭けに参加しますか?

第二の質問?
・どの馬に賭けますか?

さて、どこに賭けるべきなんでしょうか?
あなたなら、どの馬に賭けますか?

さあ、どうすべきでしょうか?
もちろんこんなレースは存在しません。

何故ならどの馬に賭けようが期待値は1を
超えてしまうからです。

そういう訳で第一の質問の答えは、
レースに参加すべき。というのが答えとなります。

では2番目の質問は?

さあ、どの馬に賭けようかしらねえ?

さて、正解は・・・?

・・・
・・・
・・・

実は・・・
明確な答えなど存在しません。
時と場合によるというのが答えです。

私、サンペリドンの期待値による考えで行けば、
Bのステイゴールドを選択する事になります。何故なら、
期待値が一番高いからです。
期待値をもとにして考えるならば、Bを
選択する人が多いのでは、ないのでしょうか?

但し、これが正解かと言えば、明確に正解と
いう事は出来ません。

これは、試行回数と資金において、どれを
選択した方が有効かは、違ってしまうからです。

たった一度しか勝負が出来ないのであれば、
ほとんどの方は@を選ぶでしょう?

そして私も多分選んでしまうと思います。
@が正解だと思ってしまうでしょうね。

本当にそうなのでしょうか?

いや、期待値という考え方だけならば、
それもまた正解とは言い難い。

では、10回なら?100回なら?
1000回なら、どうなの?

期待値という考え方をした時に、
確率として、どの範囲ならば、
自分は大丈夫なのか?

そもそも、期待値を取れているのか?
本当にそれを信じて継続するのは可能か?

このあたりを明確にしておかなければ、
そもそも選択するという行為さえ、
ままならないでしょう。

自制心をしっかりと保てるならば、そんな
事はないでしょうけど・・・

私は、無理です。無理でした。
そして、これからも同じでしょう・・・

2016年・・・
かなりの自信を持って予想をスタートしました。

的中率はともかく、回収率は長期的に見て、
少なくとも1年あれば、100%以上、
叩き出せると・・・

結果は冒頭の通りです。
私は、最後まで予想さえ貫けない。

ましてや、実際に賭けたとして、
とてもじゃないが継続なんて出来ない。

期待値を本当に取れているのか?
それを、確認するのは結果でしかないのに、
確率の偏りってのは結局、試行回数を
重ねることでしか判断できないのです。

そして確率の偏りを、狭めるには、
的中率を上げる方法論でしか、
成り立たないと思うのです。

このバランスってのは大事ですが、
難しいですね。

そして、的中率と共に回収率を
上げるってのは至難の業です。

ただ結局、現状私が、競馬で勝つには、
的中率も回収率も求めるしかないのです。

絶対的に必要なのは回収率です。
これが長期的・・・少なくとも年間単位で
マイナスになるならば、そもそも、やる意義
など私にはございません。

現在、私は色んな要素が重なって、競馬は
もとより、ギャンブルそのものを断っている
状況です。

中途半端にやっても無駄という事だけでも、
私は自覚しているのでしょう。

もはやギャンブル依存症は、乗り越えたと
思っている位です。
いえ、やめたいとは思っていません。
ただ、負けたくないのです。

しかるべき資金を投入するその時迄、
野心を持って、実践検証を続けます。

今年の予想収支がマイナスなら辞めるつもりでいたのは事実。

でもまだ諦めません。

恐らく来年も私は実践の検証をするだけでしょう。
それでいいんです。

競馬ってのは、ギャンブルってのは、
そんな甘かねえんだよ!
楽して儲けようってなシロモノではない!

それを自分に叩き込み続けるだけでも、
私は、このブログをやる価値があるのさ。

ゴールなんて、ないのかも知れない。

自分が、どこに向かおうとしているのか?

もう軽々しく、自信があるとか、
勝てるだなんて言わない!

だけど、いつになるかわかんないけど、

シンプルに単勝だけしかやるつもりないけど、

いつか、いつの日か・・・
単勝10万円勝負をしてやろうと思う。
年間を通じてね。

あの、お方のように・・・

それを貫けるだけのメンタルと馬券術と資金力を
兼ね備え、負けても納得できる理論で、
堂々と立ち向かってやる!

いつか、いつの日か・・・
焦る必要はない。

今年の馬券術に対する方法論は間違っていた。
ただ、それだけ。

どこを間違っているか?どう修正すべきか?
何を足し何を引く?

さて、2017年が楽しみになってきましたよ。

私は、これでいいのだ!


いつもありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 16:08| Comment(0) | 競馬必勝法

2016年12月16日

フランケルの可能性

どうも、サンペリドンです。

先日の阪神ジュベナイルF
1番人気のソウルスターリング
注目はしていましたが、正直そんなに
強い馬とは感じていませんでしたし、勝つとは
思っていませんでした。

なんだか強烈な印象は、ありませんでした。
でも無茶苦茶強いかもしれない・・・

そう思ってしまうのはやっぱり、
あのフランケルの仔だからでしょうか?

フランケル・・・
それはそれは、強烈な馬でした。
イギリスの競走馬で、
生涯無敗の14戦14勝
最強馬の呼び声が高いです。

ただ、私の中では作られた最強馬ってイメージです。
主に1400m〜1600mのレースに出走した事から、
短距離馬である可能性は高いのかも知れません。

だけど、やはり凱旋門賞に出走して欲しかった。
陣営は短距離適性が高いと判断したのか、
はたまた傷をつけたくなかったのか?
それとも、それとも・・・
なんか深い理由があるのでしょうか?

フランケルは確かに、すごーく強かったですよ。
だけど、決めつけて欲しくはなかったんです。
長距離だって2400mだって、こなせたかも知れない。

いやー見たかったです。なんならジャパンカップに
だって来て欲しかった。
競馬会を大いに盛り上げる存在となっただろうに・・・

大事に使って、早めに引退してシンジケートを組む
ってのが、そりゃ生産者の考えなら一番なんだろうし、
仕方ないのも分かります。そりゃそうでしょう。

だけど、やっぱり・・・
ファンとしては、なるべく多くのレースをみたいです。
強い馬なら、尚更です。

私の中で、最強馬って呼ばれるには、タフで多くの
レースをこなして、距離も問わない!

そんなお馬さん、いつか見てみたいものです。

まあ、無理でしょうけど。

とにかくフランケル産駒には、2400m以上の
レースにも、たくさん出して欲しいんです。

私の勝手な願いでございます。

さて、朝日杯フューチュリティステークス・・・
楽しみです。
フランケル産駒のミスエルテ。
牝馬なのに、こちらに出ますか?

賭けるかって言われれば賭けませんよ。
結局過剰人気するでしょうからね。
だけど、第一注目です。

では、では(@^^)/~~~
posted by サンペリドン at 20:18| Comment(0) | 見て楽しむ競馬

2016年12月09日

騙すつもりは無くても

どうも、サンペリドンです。
私は、決して真面目な人間だとは言いません。
勤勉な人間ではないし、コツコツ努力する事も出来ないです、ってかしないです。

ただ良心ってのはありますよ。そこを失ってしまったら人間として私は終わりだと思う。

人を騙してお金を取るなんてもっての他!

オレオレ詐欺ってありますよね?
私には存在自体考えられないし騙されるわけがないって思いますよ。だけどね、実際あるんだなってのは共感できるんです。

というのは、今回のクラブの話で即座に乗った・・・そして、銀行口座を教えただけで、すぐに振り込んだ方が2名おられたからです。ブログ発信後、1時間足らずの出来事ですよ。にわかには、信じられませんでした。私がどんな人物かよく分からないはずですし、逆に私がどう対応するかとまどう位です。

うまい例えじゃないですが、(笑)・・・ナンパしたら即座についてくるってなもんです。逆にビビってしまうではないか。。。

私は、別に詐欺をしようってんじゃありませんよ。信頼してもらえるのは嬉しいです。だけど、やはり何というか、もう少し慎重になるべきだと思いますよ。いや、冷静さを欠いて舞い上がっていたのは確かに私ですし、偉そうな事は言えませんが・・・

もし私が本気で詐欺をするつもりならお金を集める事って出来るんだって感じた迄です。

いや、私は本気で元金保証して馬券術たるものを公開すべく、現状会社辞めたら退職金いくらもらえるかって所迄調べて頭おかしくなったと言われても仕方がない行動を取りました。

そしてその行動は焦りから来たものです。どこまで行っても辿り着けない・・・もどかしい・・・もういいや・・・待てなくなってしまったのです。

ギャンブルで負ける要素のひとつが、この焦り、待てないという部分なのです。わかっていたつもりなのに、いつしか自制心は崩壊していたみたいです。危険な状況。

いやねえ、こんなにタラタラしてたらあっちゅう間に月日は流れて待ってるだけで人生終わっちまうんじゃねえかって感覚がどこかにあったんです。だからむしろ破滅してもいいから今の自分を崩壊してみようじゃないかってね・・・

このままじゃ、何も変わらない。
おんなじことやってたって、おんなじ結果が待ってるだけってね。

だけど駄目だった。
根本的にギャンブルに負ける思考になっていた。

う〜ん、やっぱり方向性がづれてしまっていたんです。ギャンブルに対して脳がやられている状態。

いやあ、つらいですよ。自分がここまでになってしまっていたなんて。

手遅れになる前に、どうにか気づけて良かったです。ここまでの状況になっても私は、ギャンブルをやめようと心の底では思っていないのです。

だから私は、細々と競馬を続けていく選択をします。

あらま、話が、ずれてしまって申し訳ない。

私が今日、本当に言いたかった事、それは迷っていたからです。クラブに対する問い合わせで私が募集を辞めた事を伝えると皆様、快く承諾して頂けたのですが、お一人だけ、私を信頼しているからやって欲しいと言ってなかなか引き下がってもらえない方がいたのです。

期待だけさせて胸が痛いのです。
私は、なんにも考えちゃいなかったです。

そもそも元金を保証して他人から資金を集めるというのは法的に駄目なのだそうです。じゃあ競馬で儲けたお金だって法的に正しく税金として納めてる奴なんていないやんって思いますけどね。

まあ、それを言い出したら本質的に競馬で勝つという事が皆無になってしまいますが。

とにかくそんな事も知らずに行動した訳で、色んな事、想定しきれないくせに何やっとんじゃいって事です。

だからやっぱりきっぱりと私が有料で何かをするには足りなすぎるって自覚出来ました。

私は、何が正しいとか間違っているとか言うつもりはありません。

言いたかった事は結局何をするにしても責任は自分にあるって事です。

だから自分が納得して行動すれば、それでいいんじゃないでしょうか?
posted by サンペリドン at 20:10| Comment(0) | 自己紹介

2016年12月08日

これからの方針

今回サンペリドンクラブ会員募集なんて事をしてしまい心から反省しています。
私の事を信用しているから誓約書なんて必要ないとおっしゃて下さったH様、お問い合わせ下さり会員募集取り消しに対して了承していただき、それでも尚、馬券術に興味があり何らかの形で提供できないかと提言された方、心配され励ましのメールをくれた方、ありがとうございます。

胸がつまる思いです。

私は何故こんなに生き急いでしまったのか?今年は自信があった馬券術の結果がもどかしくないという焦りと苛立ち、そして今度こそ勝てるようになった事を証明したいという思い・・・

色んな事が交錯し自分を見失っていました。

こんな調子では自制心など保てるとは思えない。

今後、予想提供だとか馬券術を伝授するとか、そんな考えもやめにします。

正直に申しますが、予想提供によって収入を得ようという行為はあくまでも私自身がリスクなく儲ける手段に他ならないという事です。

本当に確固たるものであれば他者に提供せず、自分で賭けて儲けりゃいい話。

確かに勝てる事の証明をしたいというのも事実ですが、根本は違うのだと思います。

競馬で勝つという事は本当に難しいです。

これからは新馬券術の検証をし、満足いく結果が出れば、細々と私自身が実践していこうと思います。

これからの、このブログの方針ですが、私自身の反省の意味を込めての備忘録という位置付けとなります。

競馬に関して思う事、考えを時々発信するという形となります。

もし新馬券術が失敗に終わろうとも私はずっと求め続けるのでしょう。

焦らずのんびりかまえる所存です。

そしていつかたどり着きたいと願います。

いや、こうやって求め続けるのが私の楽しみのひとつなのかも知れません。

お騒がせして申し訳ありませんでした。

これからもよろしくお願いいたします。

                          サンペリドン
posted by サンペリドン at 07:25| Comment(4) | ブログについて

2016年12月07日

お詫び

どうも、サンペリドンです。
サンペリドンクラブ会員に関してですが、私の安易な考えにより、大きな迷惑とトラブルの可能性を秘めている事をご指摘をいただきました。

私は100万円を預かって、それを保証すると言いました。私自身はそのつもりでも実際には私が確実に来年迄存在しているとは限りません。つきましては法的な誓約書及び、連帯保証人の存在が必要です。

私は、全てを失う覚悟が必要となります。

私はなんてあさはかな行動をしてしまったのでしょうか。本当に情けない。

私を信用し入金していただいた2名様、期待だけさせて大変申し訳ありませんでした。

明日返金します。本当にごめんなさい。

どちらにしろ、こんな事が見えていなかった地点で大馬鹿野郎です。

深く反省しています。

やっぱり私なんぞは、ギャンブルやめるべきなのかも知れません。

ああ、このブログの意義が。。。

とにかくしばらくおとなしくしときます。

posted by サンペリドン at 23:53| Comment(0) | お知らせ

会員になられた方へ

どうも、サンペリドンです。

100万円を他人に預ける・・・
そう簡単にできるものではございません。

それだけでもう、十分私が馬券術をお伝え
してもよい方に相当するってもんです。

但し、今の地点ではまだ何とも言えません。
今度こそ、今度こそ・・・それでも、
また駄目かも知れません。

年間収支をプラスにしてやっとお伝えできるのです。

私が、来年2017年は、かなりリスクを
背負う事になりますが、メリットが
あるからこそやるというのは初めに伝えておきます。

会員になられて不安だと思います。
そりゃそうでしょう。100万円も預けて、
そのままトンズラされたらたまったもんじゃない。

なんだかよくわからないですよね。
それでも私を信じて応援して下さい。
逃げも隠れもしません!
全力で、頑張りますが、自信に対して結果が
ついてきていないので、偉そうな事は言えません。
チャンスは大きいと思っていますけどね。

ただ、私はあなたに利益と、馬券術を還元できればと
黙々と投資をします。覚悟がないと継続できません。

今迄、継続出来なかったのは覚悟が足りなかったから。

もし、連絡がつかなくなるとお互いに不安ですので、
メールで連絡がつかない場合には、こちらのブログに直接
連絡下さい。

来年の予想提供はしません。
毎週どの馬に賭けて結果がどうなったのか?
資金はどう推移しているかの報告は、このブログで
行いますのでご了承下さい。

質問はこちらまで、お願いします。
sanperidon@gmail.com

≪注意事項≫
@入会金は1年間、どのような理由が
ございましても返金できません。

A予想の事前公開は致しません。

B年間収支がプラスになれば、
馬券術をお伝えしますが、
マイナスの場合はお伝えしません。

≪新単勝馬券術について≫
予想はJRA主催の馬柱があれば、
前日に対象馬の抽出が行えます。

ルールにより期待値の高い馬を選定します。

基本的には、前々で競馬が出来る馬となります。

対象馬の中から
オッズを当日の7時頃に確認し、○○〜○○倍の
間であれば対象レースとなります。

基本的に単勝1番人気馬に賭ける事はありません。

年間対象レース数は、年間500R程度。
的中率15%回収率120%を想定しています。

年間収支は+100万円の想定。

私と山分けしますので、取り分は50万円程度だと
御認識下さい。もの足りないとは思いますが、
極めて現実的な数値だと思って下さい。

年間回収率200%なんて数字は、私には考えられ
ませんので。

競馬を楽しむという意味では満足いかないかも
知れません。

毎週の状況を確認して少しでも楽しんでいただければ
嬉しく思います。

さらに1年後、馬券術をお伝えできる事を、
節に祈っております。

では、1年間よろしくおねがい致します。

サンペリドンクラブ代表 サンペリドン

いつも、ありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 15:00| Comment(2) | お知らせ

サンペリドンクラブ会員募集

どうも、サンペリドンです。

有料予想復活に向けての取り組みは
完全失敗に終わりました。

ただ、私はこのままでは終われません。

流石にこの状況で有料予想再開します・・・
とは、言えません。

そして、新単勝馬券術においても、
自信があるとか言えません。

ただ、私が今まで構築した馬券術の中では、
最高の位置にあるという事は言えます。

でね・・・来年は何をしたいのかと言うと、
サンペリドンクラブ会員を募集したいのです。

訳わかんないですよね?

≪サンペリドンクラブとは?≫
@私の目標として、新単勝馬券術で
2017年、全レースから厳選し
年間回収率120%を目指します。

Aその馬券術で年間回収率が100%を
超えた場合、会員様に馬券術を伝授します。

まあ、これだけの事なのですが・・・
サンペリドンクラブ会員になるには、
かなり敷居を高く設定します。

まず、募集人数は10名限定。

そして入会金は100万円です。

・・・はぁ?ちょっと待てよ・・・
って感じですよね。

いえ、ここからが重要なので最後まで
お付き合い下さいませ。

この入会金は、1年後に全額お返し
いたします。
さらには、回収率100%以上のうち
半分の利益を上乗せして、お返し。

ここまで見られた方は、私が何を
言っているのかよくわからないかも
知れないですね。

要するに、あなたは私に100万円を
預けます。
私は、その100万円を資金にして、
単勝馬券を年間購入します。
儲かった分は山分け。
ただし、収支がマイナスになろうとも、
全額補償しますと言っているのです。

すなわち、サンペリドンクラブ会員に
なった地点で、負けはありません。

但し、勝ちの保証がある訳でもありません。

想定の中では、年間500レース程度の
対象レースがあり、回収率120%なら、
100万円の利益となります。

そんなに悪い話では、ないと思います。

馬券術の実践検証だと思っていただければいい。

その検証を私と共に見守ってもらいたいのです。

もし馬券術が優位ならば、儲かった上に
馬券術が手に入ります。もし馬券術が
失敗に終わった場合は、申し訳ないとしか
言えませんが、元金は保障します。

予想の提供をするわけではありません。
但し、都度、結果と現在の資金状況は
お伝えいたします。

≪なぜ、こんな事をするのか?≫
私は、ずっと失敗してきましたし、
競馬とは、こんなものという部分は
見えています。
勝ち方を追究した結果を誰かと分かち合いたい。
私自身はかなりのリスクを負いますが、
それでも私を信じてついてきてくれる方に、
最終的に馬券術をお伝えしたいという思いがあるのです。

それだけ、確信めいたものがあるという事ですが、
今迄の失敗の経験上ここでは強くは申しません。

≪会員募集要項≫
・本日2016年12月7日〜
12月27日迄の募集とします。
10名に達した地点で終了とします。

・会員の期間は2017年
1月1日〜12月31日迄
予想そのものを伝えるのではありません。
結果と資金の動きは、毎週報告致します。

・入会金は100万円、1年後に
全額返金 ただし途中退会は認めません

・会員希望と件名に記載し、
sanperidon@gmail.com
迄、お願い致します。
追って詳しい内容をお伝えします。

私は、本気です。もし
収支がマイナスになるような事が
あれば大打撃です。

その場合には退職金で支払いの
覚悟さえしています。

それでも、ここまでしても、
私自身はやる価値があると思います。

そして少なからず、いや多大なメリットも
私には発生するのです。

競馬に勝つという事全てに重点を
置くことができるため、楽しみを排除しても、
自制心を保つ訓練に繋がる為です。

それでは、サンペリドンクラブ会員、
あなたの入会をお待ちしております。

共に、競馬をそして勝ちを
分かち合いましょう。

いつも、ありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 14:01| Comment(0) | お知らせ

無料予想終了のお知らせ

どうも、サンペリドンです。

ブログ閉鎖する宣言から一変!

それと同時に・・・

年初から行っていた馬券術による、
無料予想ですが、突然の終了の
お知らせです。

大変申し訳ございません。

どんな結果になろうとも年初は貫く
所存でしたが、私の中で馬券術としての
結論が出たので、これ以上続けていても、
何の得にもならないし、つまらない意地を
張っていても苦しいだけです。
時間の無駄ってやつですね。

それよりも、次に向けて前向きに
進むべきだと思いました。

皆様から励ましのコメントをいただき、
大変励みになりました。

2013年10月4日から、
ブログをスタートし、もう3年が
過ぎ去ってしまいました。

結局何一つの馬券術も継続さえできないレベルの
ものばかり、まともに回収率100%以上を
達成できずも、負けを認めない、恥さらしの、
競馬を本気で勝とうとしている痛い奴なんだと
思います。

それでも、自分としては、ただただ散財していた
競馬というものを客観的に捉えるようになり、
レースを見て楽しむ術を会得出来ているので、

それなりにブログをやった価値はあったのでは
と思う次第でございます。

それこそ・・・
なんだか、これでブログ閉鎖みたいな
挨拶って感じになっちゃってますが、

違いますからね!!!

これからが、私の次のステージなのです。

いやあ、懲りないですね・・・

ギャンブル歴20年以上ってのは、
それなりに・・・それなりなんです。

そして、今年の結果です。

−−−−−−−−−−−−

単勝

自己流馬券術 2016年1月5日〜
12月4日迄
無料予想結果トータル(小数点切り捨て)

単勝的中率・・・78/1022→7% 
回収率・・・94370/102200→92%

−−−−−−−−−−−−

3連複

自己流馬券術 2016年3月12日〜
12月4日迄
無料予想結果トータル(小数点切り捨て)

的中率・・・47/561→8% 
回収率・・・672280/769620→87%

−−−−−−−−−−−−

いつも、ありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 12:27| Comment(0) | お知らせ

ブログ閉鎖は、しません!

どうも、サンペリドンです。

私の求め続けた競馬必勝法の形、
もし今年の単勝回収率が100%を
超えていたのならば、それは形として
納得していた事でしょう。

前日予想が出来、さらにはオッズの
確認さえ不要という、それは私にとって
長年競馬で勝つ方法を研究した結果の
満足の形となる予定だったのです。

自信満々で今年こそはと、期待は大きく
心躍らせていたのです。

ところが・・・競馬で勝つ難しさを、
再度思い知らされ、まだまだ甘かったと
いうのを実感する結果となっています。

単勝予想1000レースを超えた現在の
回収率は92%ですが、もう1日単位での
変化は1〜2%に留まり、微動な変化しか
しなくなってきました。

私の単勝馬券術の回収率評価は90%前後と
評価するのが妥当という事です。

よって、このまま年間回収率が100を超える
というのは考えづらいのです。

対して3連複ですが、紐抜けで50万馬券を
逃したという場面もあり、一撃で回収率100%を
超えてくる場面もありえますが、安定して
回収率100%を年間単位で超えるというのは、
厳しいです。
そして私には、3連複という券種そのものが、
向いていないような感覚があるのです。

まあ、ルールによって選定するだけなのですが、
それすら面倒という感じなのです。

やはり、シンプルに単勝というのが、
自分の性にあっていて楽しめるのです。
まあ、ギャンブルで勝つ為には、楽しむという要素は
邪魔になってしまいますけどね。

私は年初に申しました。

今年の年間回収率、単勝・3連複共に、
回収率100%を超えなければ、
このブログは閉鎖すると。

私の求めた馬券術の集大成。
今年こそ、絶対的な自信を持って、
無料予想に踏み切りました。

年間収支で負けるはずがないという
自信に満ち溢れていました。

それは、もうこれ以上の馬券術を
私が構築するのが不可能と感じていたから
に他なりません。

ところが、私は

ブログを閉鎖しません!


今、ここで宣言いたします。

公約違反って事になりますね。

でもね、人の心と状況は不変ではありません。

環境・状況・感情・いろいろ廻るのです。

さて、どう変わったかと言いますと・・・

さらなる馬券術を構築した上で、
来年は、こうしたいという
ビジョンが浮かんだという事です。

3連複に関しては検証自体、手間がかかり
すぎるというのと要素を簡素化しにくく、
もうきっぱり諦めることにしました。

そして単勝だけに目を向けてみたのです。

私は基本的に、要素に仮説を立てて、
統計から、その要素がどの程度、有効か
どうかの判断をします。

まあ、この方法で、ず〜っと失敗してきた
訳なのですが。。。例えば、馬体重の重い馬と
軽い馬ならどちらが優位か、牡と牝ならば
どちらが強いの?とか、皆が考えつきそうな
要素を固めて、ちょっとでも優位だと思えそうな
ルールを構築してきたのですが、結局、
本当に微妙な訳ですね。

明らかに優位な要素ってのは掴みにくいです。
なんらかの例外ってのを処置できないのです。

そもそも、それが例外かどうかの判断なんて
できないのです。

例えば、過去5年で毎年110%以上の
回収率を誇った馬券術があったとします。

ところが、今年は回収率は90%でした。

そして、その後5年ともに、110%を
超えていったとします。

ところがところが・・・
さらにその後5年は回収率100%を超える事は
ありませんでした。

さて、この馬券術の優位な部分と駄目な部分を
どうやって判断すれば良いのでしょうか?

複雑な要素が絡んだ馬券術であれば、
困難を極めます。

ですので、馬券術の肝となる部分を、
しっかりと設定しておく必要があるのです。

私は、今年の単勝馬券術の駄目だったと思う要素に
フィルターをかけてみました。

対象馬の中から・・・

6歳以上の馬を省いてみました。
さらに前走10番人気以降を省いてみました。

すると回収率92%→108%に上昇。

さらに、オッズ○○〜○○だけを
購入すれば、今年の単勝回収率は
139%に迄、上昇しました。

このオッズは低すぎても高すぎても
駄目だっていうのが、私の馬券術からの
結論です。

まあ、これには問題があって、
あくまでも後付けって事です。

それに対象レースは、減ってしまいます。

今迄がそうであったように、確固たる
ものではありません。

私が勝手に想定していけるような気に
なっているだけなのです。

流石に、こんだけ失敗してるのに
もう大丈夫だなんて言えません。

競馬で勝ち切るって事は、
本当に難しい事だと、今も
ヒシヒシと感じているのです。

それでも、来年は、この方法論、

新単勝馬券術を実践検証してみたいと思います。

もう競馬なんてしないなんて〜
言わないよ、ぜぇったぁ〜い八分音符

ほんま、すんまへん。

わたしからギャンブルを取ったら、
なんにも残らない。

いや、それならそれでいいんですが、
このままブログ閉鎖ってのは、
むなしすぎるっていう訳で・・・

華々しく、散るならスカッと
気持ちよく逝きたいところ・・・

今、とんでもない計画を
企てております。

いつも、ありがとうございます。
お互い頑張りましょう!
posted by サンペリドン at 11:48| Comment(0) | ブログについて

12月3・4日の結果(3連複)


12月3日・・・対象レース13
的中レースは、
中京4R1−4−12 41770円

12月4日・・・対象レース6
的中レースは、ありませんでした。

****************************************

自己流馬券術 2016年3月12日〜
無料予想結果トータル(小数点切り捨て)

的中率・・・47/561→8% 
回収率・・・672280/769620→87%

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 09:36| Comment(0) | 予想結果

12月3・4日の結果(単勝)


12月3日・・・対象レース16
的中レースは、
中京4R12番ショウナンマッシブ610円
中京8R4番メイショウカマクラ370円

12月4日・・・対象レース10
的中レースは、
中京8R8番ハタノアデール820円

****************************************

自己流馬券術 2016年1月5日〜
無料予想結果トータル(小数点切り捨て)

単勝的中率・・・78/1022→7% 
回収率・・・94370/102200→92%

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 09:22| Comment(0) | 予想結果

2016年12月04日

12月4日の予想(3連複)


****************************************
2016年12月4日(日)
自己流馬券術 事前予想 3連複
****************************************

※ルール
3連複の多点買い
2頭を軸に流し
2通りのパターンで
購入します。

重複する買い目がありますが、
私の馬券術の中で1番期待値の
高い部分と考えているので、
このような賭け方にします。

全レースの中から厳選します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中山8R
3・16軸→4・5・6・7・8・9・11

5・16軸→3・4・6・7・8・9・11

中山11R
7・10軸→1・3・6・8・9・11・12

7・12軸→1・3・6・8・9・10・11

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

阪神8R
6・15軸→3・5・9・12・13・16

13・15軸→3・5・6・9・12・16

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中京7R
6・16軸→1・2・3・4・7・8・10・13

8・16軸→1・2・3・4・6・7・10・13

中京10R
10・13軸→1・4・7・8・9・11・12・14・16・17・18

13・14軸→1・4・7・8・9・10・11・12・16・17・18

中京11R
10・11軸→1・2・4・5・7・8・9・12・14・15

11・12軸→1・2・4・5・7・8・9・10・14・15


−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 05:24| Comment(0) | 競馬予想

12月4日の予想(単勝)


****************************************
2016年12月4日(日)
自己流馬券術 事前予想 単勝
****************************************

※ルール
単勝の1点買い
全レースの中から厳選します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中山2R
16番 リパーカッション

中山7R
7番 セイプレジール

中山8R
16番 ラスカルグレイ

中山11R
7番 リアライズブラザー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

阪神1R
16番 カズマデプレシャン

阪神8R
15番 スザク

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中京1R
8番 ハタノアデール

中京3R
8番 シーサイドジャズ

中京7R
16番 ワンダーアビルマン

中京10R
13番 コウエイタケル

中京11R
11番 コパノリッキー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 05:16| Comment(0) | 競馬予想

2016年12月03日

12月3日の予想(3連複)


****************************************
2016年12月3日(土)
自己流馬券術 事前予想 3連複
****************************************

※ルール
3連複の多点買い
2頭を軸に流し
2通りのパターンで
購入します。

重複する買い目がありますが、
私の馬券術の中で1番期待値の
高い部分と考えているので、
このような賭け方にします。

全レースの中から厳選します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中山10R
10・14軸→2・3・4・7・8・9・11・12・15・16

14・15軸→2・3・4・7・8・9・10・11・12・16

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

阪神1R
3・15軸→2・5・6・9・11・14

14・15軸→2・3・5・6・9・11

阪神3R
5・8軸→2・6・10・11・14・16・18

8・16軸→2・5・6・10・11・14・18

阪神4R
2・10軸→4・5・6・8・11

2・11軸→4・5・6・8・10

阪神8R
2・5軸→6・8・10・11・15・16

5・16軸→2・6・8・10・11・15

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中京3R
1・2軸→4・7・9・13・14・15

1・15軸→2・4・7・9・13・14

中京4R
1・12軸→4・8・10・16・18

10・12軸→1・4・8・16・18

中京5R
4・7軸→2・3・5・8・9・10・12

4・9軸→2・3・5・7・8・10・12

中京6R
10・16軸→1・2・4・8・12・13

13・16軸→1・2・4・8・10・12

中京7R
5・14軸→2・3・4・6・9・10・11・12・13・15・16

12・14軸→2・3・4・5・6・9・10・11・13・15・16

中京8R
4・13軸→1・3・7・9・10・11・14・16

4・16軸→1・3・7・9・10・11・13・14

中京9R
1・17軸→3・4・5・8・10・11・18

10・17軸→1・3・4・5・8・11・18

中京11R
6・7軸→2・3・8・9・11・13

6・11軸→2・3・7・8・9・13

−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 09:33| Comment(0) | 競馬予想

12月3日の予想(単勝)


****************************************
2016年12月3日(土)
自己流馬券術 事前予想 単勝
****************************************

※ルール
単勝の1点買い
全レースの中から厳選します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中山1R
7番 ワイルドスマッシュ

中山10R
14番 マーブルケーキ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

阪神1R
15番 メイショウアッパレ

阪神3R
8番 フィールドステイ

阪神4R
2番 アディラート

阪神8R
5番 イズモ

阪神9R
2番 ミルトドリーム

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中京2R
4番 ゼロカラノキセキ

中京3R
1番 カフェライジング

中京4R
12番 ショウナンマッシブ

中京5R
4番 サンホッブズ

中京6R
16番 トモジャポルックス

中京7R
14番 モーゼス

中京8R
4番 メイショウカマクラ

中京9R
17番 ヘイムダル

中京11R
6番 リアファル

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ありがとうございます。
お互い頑張りましょう。
posted by サンペリドン at 09:17| Comment(0) | 競馬予想

スポンサーリンク